資格

FP技能検定試験の出題傾向

FP技能検定試験の過去問を、関連問題や関連サイトを提示しつつ、1問ずつ解説していきます。なお、バックナンバー、最新情報等は、発行者サイトでご確認いただけます。


全て表示する >

2級(AFP)実技201605問24

2017/08/17

問24: 子どもの教育資金の積立


池谷さんは、子どもの教育資金として、毎年年末に一定額を積み立てて、15年後に300万円を準備したいと考えている。15年間、年利1.0%で複利運用する場合、毎年いくらずつ積み立てればよいか。


正解: 186,000


一定の利率で複利運用しながら一定期間後に目標とする額を得るために必要な毎年の積立額を試算する際、目標とする額に乗じる係数である「減債基金係数」を用い、教育資金の積み立て額を求める。

300万円 × 期間15年1.0%の減債基金係数:0.062 = 18.6万円

18.6万円 = 186,000円




この記事のurl(関連問題にアクセスできます):
http://kt01mk.cocolog-nifty.com/blog/2016/06/afp20160524-e96.html



すべての記事の一覧:
http://kt01mk.cocolog-nifty.com/blog/2016/05/afp201605-27ef.html



規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2010-05-05  
最終発行日:  
発行周期:平日刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。