資格

FP技能検定試験の出題傾向

FP技能検定試験の過去問を、関連問題や関連サイトを提示しつつ、1問ずつ解説していきます。なお、バックナンバー、最新情報等は、発行者サイトでご確認いただけます。

メルマガ情報

創刊日:2010-05-05  
最終発行日:2019-10-17  
発行周期:平日刊  
Score!: - 点   

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

このメルマガは最新記事のみ公開されています。

2級(AFP)実技201805問7

2019/10/17

問7: 不動産取得税


不動産取得税に関する次の記述の空欄(ア)〜(エ)にあてはまる語句を語群の中から選び、その番号のみを解答欄に記入しなさい。なお、同じ語句を何度選んでもよいこととする。


正解:
(ア) 2
(イ) 4
(ウ) 9
(エ) 11


・不動産取得税は、不動産の所有権を取得した者に対して、その不動産が所在する都道府県が課税するもので(地方税法第73条の2第1項)、

よって、(ア) は 2. 都道府県。

所有権の取得が有償か無償かを問わないが、相続を原因とする取得の場合は非課税となる(同第73条の7第1項第1号)。

よって、(イ) は 4. 相続。

・課税標準は、原則として固定資産税評価額である(同第73条の21第1項)。

よって、(ウ) は 9. 固定資産税評価額。

なお、一定の条件を満たした新築住宅(認定長期優良住宅ではない)を取得した場合、課税標準から一戸当たり 1,200万円を控除することができる(同第73条の14第1項)。

よって、(エ) は 11. 1,200万円。




この記事のurl(関連問題にアクセスできます):
http://kt01mk.cocolog-nifty.com/blog/2018/07/afp2018057-ab52.html



すべての記事の一覧:
http://kt01mk.cocolog-nifty.com/blog/2018/05/afp201805-a9b6.html



最新のコメント

  • 名無しさん2014-06-19 09:50:27

    全然ダメ。自賠責保険料の違いは、保険会社によって違いがありますか?