資格

FP技能検定試験の出題傾向

FP技能検定試験の過去問を、関連問題や関連サイトを提示しつつ、1問ずつ解説していきます。なお、バックナンバー、最新情報等は、発行者サイトでご確認いただけます。

メルマガ情報

創刊日:2010-05-05  
最終発行日:2019-02-15  
発行周期:平日刊  
Score!: - 点   

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

このメルマガは最新記事のみ公開されています。

2級(AFP)実技201709問7

2019/02/15

問7: 中古マンションのインターネット上の広告


下記<資料>は、香川さんが購入を検討している中古マンションのインターネット上の広告(抜粋)である。この広告の内容等に関する次の(ア)〜(エ)の記述について、正しいものには○、誤っているものには×を解答欄に記入しなさい。


正解:
(ア) ×
(イ) ×
(ウ) ×
(エ) ○


(ア) 誤り。不動産広告における徒歩1分とは平面地図上の道路距離80mに相当する。また、80m未満の端数は切り上げ、1分として計算する。したがって、××線△△駅からこの物件までの道路距離は、160m超240m(= 80m × 3分)以下である。

(イ) 誤り。この物件を購入後、通常、香川さんは管理組合の承認を得なければ、205号室の間取りを変更できない。また、玄関ドアは交換できない(室内は専有部分なので、構造躯体等の共有部分に影響をおよぼさない変更は可能だが、玄関ドアの外側は共有部分なので交換不可)。

(ウ) 誤り。この物件を購入した場合、香川さんの意思にかかわりなく、管理組合の構成員となる(建物の区分所有等に関する法律第3条)。

(エ) 正しい。この広告には、「【取引態様】 媒介」とある。したがって、この物件を購入する際、通常、宅地建物取引業者に媒介契約に係る報酬(仲介手数料)を支払う(宅地建物取引業とは、業として宅地または建物の売買もしくは交換または宅地もしくは建物の売買、交換もしくは貸借の代理もしくは媒介をする行為をいう(宅地建物取引業法第2条第1項第2号))。




この記事のurl(関連問題にアクセスできます):
http://kt01mk.cocolog-nifty.com/blog/2017/10/afp2017097-377d.html



すべての記事の一覧:
http://kt01mk.cocolog-nifty.com/blog/2017/09/afp201709-0145.html



最新のコメント

  • 名無しさん2014-06-19 09:50:27

    全然ダメ。自賠責保険料の違いは、保険会社によって違いがありますか?