健康・家庭の医学

ちょっとしたコツで治せる病気・けが・悩み

ちょっとしたコツで治せる病気の完治方法。 ちょっとしたコツで治せるケガの完治方法。 ちょっとしたコツで治せる悩みの解除方法。 ちょっとしたコツでモチベーションが高まる方法。 そしてアフターケアまでも紹介。

メルマガ情報

創刊日:2010-04-09  
最終発行日:2010-08-20  
発行周期:毎週金曜日  
Score!: - 点   

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

このメルマガは最新記事のみ公開されています。

【ちょっとしたコツで治せる病気・けが・悩み】 夏風邪

2010/08/20

☆★☆―――――――――――――――――――――――――――

         〜知っているようで知らない簡単な解決法〜

         ちょっとしたコツで治せる病気・けが・悩み

―――――――――――――――――――――――――― 第14号

◆◆三分で世の中の悩みを解決する方法!◆◆

2分後にあなたの悩みが解決されます
    ⇒ http://archive.mag2.com/0001154450/index.html

> たった3分で! 驚くほどあなたのすっきりします!
> 内容は一読の価値アリ。悩みがある方ほど必見です。
─────────────────────────────

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
    このメルマガの本編でございます。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

おはようございます、発行人のhppy885です。


もうすぐ暑かった夏も終わろうとしています。

ゆっくり体を休めれた方もいれば
帰省やレジャーでお疲れになった方もいます。

そして夏には一番厄介な「夏バテ」が襲いかかります。

「夏バテ」はあなたの体力を確実に奪います。

また体力だけではなく気力まで奪ってしまいます。

そんなとき・・・

ある生き物があなたに襲いかかるのです。

その生き物とは・・・

エンテロウイルス と アデノウイルス

です。

夏風邪ウィルスです。

「何だ、夏風邪か。そんなの大丈夫」と油断しないでください。

大したことないと軽く見ていると、ひどい目にあいます。

夏風邪は冬風邪以上に危険です。

なぜなら・・・

夏は冬と違い、夏バテによって

体力も精神力も1年で一番低下しているのです。
体内の免疫力が最も低下しているのです。

そんな弱りきったあなたのすきを見て、
ウィルスが襲いかかるのです。

さらに「夏風邪」は冬風邪の症状には出にくい下痢や高熱も
一気に襲いかかってきます。

とくに幼児の夏風邪は、大人以上に危険です。

あっという間に、気管支肺炎になっるケースもあります。

では、どうしたら「夏風邪」を防げるのか?

それは、これからお話しする7つのステップを
取り入れることです。

この7つのことをきちんと守ることで
あなたは確実に「夏風邪」にはなりません。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
<ステップ1>
15分ぐらい、窓を開けて換気をする。

室内のウイルスを追い出す。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
<ステップ2>
室内をクーラーで冷えすぎないようにする。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
<ステップ3>
スポーツドリンクなど塩分を含む飲料水をたくさん飲む。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
<ステップ4>
かゆいときは目をこすらないで、流水や目薬で洗い流す。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
<ステップ5>
ぬるめのお風呂に20分程度入る。

シャワーでないくぬるめのお湯につかる。
湯上りに水分補給を忘れずに。
ただし、熱や症状がひどいときは入らない。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
<ステップ6>
お腹に腹巻やタオルケットを巻いて、しっかり睡眠をとる。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
<ステップ7>
下痢止めを飲まない。

夏風邪のウィルスを便とともにに外に出そうと体が起こす
抗体機能なので、無理に下痢止めで止めない。
ただし、ひどい場合は病院で点滴を打ってもらう。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


夏風邪を引き起こすウィルスは
冬風邪のウィルスとは別のものです。

だから冬風邪のときの対策と同じことをしても効果がありません。

夏風邪には夏風邪用の対策を打たないとダメなのです。

それが今日紹介した7つのステップです。

「夏風邪なんか、大したことない」と油断していると、
気管支肺炎になって取り返しのとかないことになります。

また、冬風邪の対処方法を使って、夏風邪を対処しようとしたら
余計にこじらせてしまうことになります。

あなたはあなただけの体ではありません。

あなたが病気で苦しむと、
悲しむ家族や恋人、友人・・・がたくさんいます。

そんな周りの人を悲しませないためにも
今日から7つのステップを実施しましょう。

あなたが誰かを悲しませることはなくなります。



■編集後記
______________________________


最後までお読みいただき、ありがとうございました。
これからサポート日誌では、ご利用いただいている皆さんに役立つ



情報を提供できればと思っています。

ご感想・ご意見は、お気軽にご連絡くださいね♪
では、また来週お会いしましょう!!      (hppy885)

______________________________


メールマガジン「ちょっとしたコツで治せる病気・けが・悩み」

☆発行責任者:hppy885
☆問い合わせ:hppy885@yahoo.co.jp
______________________________




最新のコメント

  • コメントはありません。