トップ > マネー・政治・経済 > マーケティング > 売れまめ!〜売れない時代に売れるためのまめヒント〜

売れまめ!〜売れない時代に売れるためのまめヒント〜

RSS

モノ・サービスがなかなか売れない時代に、身近な話題の商品やサービスを題材にして、わかりやすく、“売れるためのまめヒント”を探る、現役経営コンサルタントが発行するメルマガです。



メルマガの登録・解除

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。


最新の記事リスト

  1. このメルマガは最新記事のみ表示されています

メルマガ情報

最終発行日:
2011-11-02
発行部数:
19
総発行部数:
323
創刊日:
2010-04-07
発行周期:
月一回(毎月10日前後)
Score!:
非表示

【売れまめ!】第27号(11/11/2)“麦とホップ<黒>が(もっと!)売れるためには”

発行日: 11/02

━ 売れまめ! ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 ■■■  今月の売れまめ!  ■■■             
      〜売れない時代に売れるためのまめヒント 第27号〜 
                                                  2011/11/2
  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
    
 
――――――――――――――――――――――――――――――
 
こんにちは。ダイナアーツの高木将一です。
 
今月も宜しくお願いいたします。 
――――――――――――――――――――――――――――――
 
 
 
  
 
【売れまめ!とは】
------------------------------------------------------------
 
毎月原則1回、
現役コンサルタントが皆様にとっての
 
“売れるためのまめヒント”を目指して
発行させていただいております。
 
ちなみに、タイトルの売れまめの“まめ”は、
 
 
▼まめヒントの“まめ”
▼マーケティング・メモの省略の“まめ”、
 
 とともに、
 
▼私の愛娘(犬)“まめ”(メス6歳、ミニチュアピンシャー)
 
の名前からつけさせていただきました。
 
これが一番大きな理由かもしれません。(苦笑)
 
------------------------------------------------------------
 
 
 
 
INDEX ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ★ はじめに
 ★ 今月の売れまめ!/あとがき
 ★ お知らせ/おすすめ商品
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 
★ はじめに

すっかり肌寒くなってきました。

寒い時期に身体を冷やすのは良くないことはわかってはいますが、
やめられないのが、晩酌のビール。

一口にビール(ビール系飲料含む)と言っても、今はビール、発泡酒、
第三のビールと3つのカテゴリーに分かれ、その中で各社が定番商品
から季節もの商品までさまざまな商品を出しています。

今回の「売れまめ!」では、そんなビール(ビール系飲料含む)の中
でも、最近私がお気に入りのある商品について考えてみたいと思います。









■┓今月の売れまめ!〜売れない時代に売れるためのまめヒント〜
┗┛“麦とホップ<黒>が(もっと!)売れるためには”
  〜用途提案と店舗でのプロモーションで単価アップ〜
―――――――――――――――――――――――――――――――

最近は家で晩酌をする人も減ってきていると聞きますが、
皆様はいかがでしょうか?

私は飲む量はかなり減ってきましたが、ほぼ毎日家で晩酌を
しています(苦笑)。

飲むのは主にビールです。

しかし今はご存知の通り今はビール(ビール系飲料含む)とは
言っても(本当の)ビール、発泡酒、第3のビールと
3つのカテゴリーに分かれています。

税金が違うこともあり、それぞれのカテゴリーで値段に差が
ありますが、私が普段飲むのは・・・

“家計にやさしい”第3のビール!です(苦笑)


そんな第3のビール党!?の私の最近のお気に入りが、

サッポロビール株式会社 麦とホップ<黒>
http://www.sapporobeer.jp/news_release/0000020213/


これが売れているようです。

近所のスーパーの棚は、スカスカで残り2本しかありませんでした。

今回の「売れまめ!」ではこの麦とホップ<黒>について
考えてみたいと思います。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★希少性は売れる。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


公式サイト↓にも記載されている通り
http://www.sapporobeer.jp/news_release/0000020213/

------------------------------------------------------------

麦とホップ<黒>は、昨年キャンペーンの景品として特別に醸造した
もので、当選されたお客様に高い評価を頂きました。
今年は商品として発売を期待する声に応え、数量限定で発売します。

------------------------------------------------------------

もともと商品が評価去れていたわけです。

麦とホップのユーザから見れば、去年景品で出ていたので、
それなりの知名度もあり、

去年飲みたかったけれど、当選出来ず飲めなかった方も
いることでしょう。

おまけに限定発売。

そして第3のビールでは初(だと思います。)の黒ビール!

と売れる要素がてんこ盛りです。


まとめてみましょう。

1)商品の評価が高い。

2)限定商品である。

3)ユーザにとって知名度・訴求力がもともとある。

4)いままでにないジャンルの商品。

さらに個人的にはパッケージも第3のビールとは思えない
高級感がありかっこいいです。

5)パッケージがかっこいい。


それは売れますよね。

流通でも売れることを感じとっているのか、近所のスーパー
ではビール売り場の正面(エンド的な場所)一番見やすい位置に
置かれています。


――――――――――――――――――――――――――――――


と、ここまでが麦とホップ<黒>が売れる要因です。

でも麦とホップと麦とホップ<黒>のハーフ&ハーフを
飲みながら、売れる要因を整理してみると

もう一歩踏み込めるんじゃないかと思いました。

(ここからは高木の仮説です。)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★用途提案+売り場での販促で売り上げアップ!?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


今まで私は麦とホップ(500ml缶)を1日1本飲んでいます。

しかし麦とホップ<黒>が出てからは、

麦とホップ(350ml缶)1本+麦とホップ<黒>(350ml缶)1本。

かかる金額では(私の家の近所のスーパーの価格です。)

●麦とホップ(500ml缶)1本  ・・・185円

●麦とホップ(350ml缶)1本  ・・・123円
 麦とホップ<黒>(350ml缶)1本・・・123円
 ――――――――――――――――――――
 計                246円

なんと61円の単価アップです!(132.9%増)


考えてみれば黒ビールはそのまま飲む時もありますが、
苦味がきいているので、ビールとハーフ&ハーフにして
飲むことが多いです。

飲み屋さんに行くと、
ビールベース(+黒)、黒ビールベース(+ビール)と
分けてあるぐらい、こだわりがあります。


売れる麦とホップ<黒>ですが、これを活かさない手はないの
ではないでしょうか?


★つまり「ハーフ&ハーフでの飲み方を提案する」のです。

(サントリーのザ・プレミアムモルツの黒ビールでは
POP等で提案をしていますが)

ちなみに私の近所のスーパーでは、麦とホップと麦とホップ<黒>
の売り場は離れています。

これを隣接させ、「おいしいハーフ&ハーフの作り方」の
提案をしてあげれば、私のような人は単価アップします、

またもともと黒ビールに興味がなかった方の中でも
買ってみようと思う人は出てくるはずです。

さらに黒ビールにはハーフ&ハーフ以外にもいろいろな飲み方
がありますので、さまざまな飲み方の提案をしていけば、

黒ビールを飲む習慣がつき新しいジャンルとして定着していく
と思います。

ちなみに飲み方(用途)提案で復活したお酒が
ハイボールでおなじみのウィスキー(角)です。


------------------------------------------------------------

ハイボールの成功事例はこちらよりどうぞ
↓↓↓
★マンスリートピックス(2009年10月)
“マドラーで縦に1回だけ混ぜること”
〜ウイスキー復権への立役者「ハイボール」〜
http://www.dynaarts.co.jp/monthlytopicslog29.htm

------------------------------------------------------------


限定商品なので、製造の問題もあり今年度は大きな販促活動も
行っていないようですが、来年度以降は競合他社も第3のビール

の黒に参戦してくる可能性もあります。

すばらしい商品を開発したサッポロビールは早い段階で
このジャンルでのリーダーとしての地位を固める必要があります。






まとめますと、
 
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 
★☆★ 今月の売れるためのまめヒント ★☆★

★麦とホップ<黒>が売れる要因

1)商品の評価が高い。

2)限定商品である。

3)ユーザにとって知名度・訴求力がもともとある。

4)いままでにないジャンルの商品。

5)パッケージがかっこいい。

★麦とホップ<黒>が“もっと”売れる要因

用途提案と売り場でのプロモーションを実施し、
単価アップ、新たなユーザ・ファンの獲得を目指す。

 
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 
                          (敬称略)

          


■あとがき

ビールテイスト飲料もキリンのフリーが発売されてから、
あっと言う間に、各社が参戦してきました。

これだけ売れる第3のビール<黒>もこれから各社が参戦してくると
考えられます。

早め早めに適切な手を打つことが必要ですね。

ダイナアーツでは本編記載のプロモーションをはじめ、
より売れるための知見とアイデア、実行支援を行うことが出来ます。

もっと“売り上げを伸ばしたい!”と思っている皆様、
無料相談会を行っておりますので、お気軽にご相談ください。

お待ちしております。



------------------------------------------------------------
 
最後までお読みいただき、ありがとうございました。
 
――――――――――――――――――――――――――――――
 
 


 
■お知らせ
 
【その一】
 
 
ダイナアーツでは毎月一回、わいわいと楽しみながら
 実践的なビジネススキルアップを目指す
セッションサロンを開催しております。

次回2011年度1月回は1月20日(金)19時〜21時、
弊社にて開催を予定しております。
 
ご興味のある方はこちらからどうぞ!
 
●ダイナアーツのセッションサロン詳細
http://www.dynaarts.co.jp/workshop.htm#session
 




  
■お知らせ
 
【その二】
 
ダイナアーツでは皆様が抱えているさまざまな
問題・課題に最適なソリューションを提案させていただきます。
 
まずはお気軽にご相談ください。
 
 
 
★★★ 無料診断キャンペーン ★★★
 
「あなたの会社は大丈夫ですか?」(無料!会社経営基本診断)
 
「なぜ、この商品が売れない!?」(無料!商品力基本診断)
 
「なぜ、営業が目標を達成出来ない!?」(無料!営業力基本診断)
 
「反応率が悪い・・・」(無料!チラシ診断)
 
「ホームページが十分に機能していない」((無料!ホームページ診断)
 
※無料診断に必要な資料等の提出、インタビューなどを実施させていただきます。
 
※当社の都合により、お受け出来ない場合があります。
 
 
 
●お問い合わせ/申込は(お気軽に高木までどうぞ!)
takagi@dynaarts.co.jp
 
●ダイナアーツのホームページ
http://www.dynaarts.co.jp
 
 
 
 
■おすすめ商品
 
プリザーブドフラワーなどすてきな商品が満載。
●フロレンティア
http://store.shopping.yahoo.co.jp/florentia/index.html

美容骨格矯正、アートメイク、まつげエクステなど、美と健康を追求
●隠れ家サロン SAQUIA(サキア)
http://sa-quia.com/

 
━【 発信元/お問い合わせ 】━━━━━━━━━━━━━━━
  株式会社ダイナアーツ・インターディベロップメント
  第一マーケティング・チーム 高木将一
  住所: 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-19-7
     SAKURAビル3F
  電話番号:03(5411)1451
  URL; http://www.dynaarts.co.jp
  E-mail:takagi@dynaarts.co.jp

ブックマークに登録する

TwitterでつぶやくLismeトピックスに追加するはてなブックマークに追加del.icio.usに追加Buzzurlにブックマークニフティクリップに追加Yahoo!ブックマークに登録
My Yahoo!に追加Add to Google

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

登録/解除

メルマ!のおすすめメルマガ

  1. 【Beauty Magic】通信

    最終発行日:
    2012/04/08
    読者数:
    13人

    肌の構造から美容と健康の総合情報サイトを運営しています。その中で今、話題な情報やお問合わせの多いのをメルマガでご紹介。スキンケア・メイクアップ・ボディケア・ヘアケア・ハンドケア・フィットネスなどの仕方・方法から肌(乾燥肌やニキビなど)のお悩み情報も

  2. たびえもん通信〜旅に行きたくなるカフェ

    最終発行日:
    2016/12/01
    読者数:
    61人

    たびえもんは旅のチカラでみんなの夢をかなえる会社です。カフェと旅行会社が一緒になった「旅に行きたくなるカフェ」を2012年春にオープンしました。 世界のお茶と手づくりお菓子が楽しめるカフェ、冒険に憧れるあなたに送る世界の旅情報、子連れ旅行を応援する旅育イベントのご紹介など、わくわくする話が満載です。

  3. ショップ最新情報

    最終発行日:
    2012/03/09
    読者数:
    162人

    新商品の案内及び再入荷情報

  4. 人と地球に優しい北欧

    最終発行日:
    2016/11/22
    読者数:
    26人

    デンマーク、スウェーデン、フィンランド、ノルウェー、大好きな北欧のデザイン、福祉、教育、様々な情報満載。

発行者プロフィール