哲学・心理学

“心理系大学院合格のための”必須!心理キーワード集

臨床心理士“指定大学院受験の専門家”による、心理学用語の解説マガジンです。1つの心理学領域ごとに週3回、3用語を配信。大学院入試合格に直結する知識・用語説明のしかたを、無理のないペースで体得していきましょう。

メルマガ情報

創刊日:2010-03-28  
最終発行日:2016-04-01  
発行周期:週3回  
発行部数:100  
総発行部数:46505  
Score!: 94 点   

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

このメルマガは最新記事のみ公開されています。

【解決焦点型ブリーフセラピー】 solution focused brief therapy

2016/04/01

▼臨床心理学 領域の重要概念▼

★【解決焦点型ブリーフセラピー】 solution focused brief therapy

解決焦点型ブリーフセラピーは、アメリカのBrief Family Therapy Center
によって開発されたことからBFTCモデルとも呼ばれる。

不適応や精神疾患に関して因果関係を考えるよりも、解決のために有効な
行動を過去に自分自身が行った解決行動や問題が生じていなかった過去の
状況からヒントを得て、イメージし実践することを強調する技法である。

具体的には、朝起きたらすべての問題が解決していたという状況をイメー
ジさせる「ミラクルクエスチョン」、これまでの生活で例外的に問題が
生じなかった日の状況や行動を具体的に想起させる「例外を見つける質問」、
すべての問題が解決した状況を0点とし問題が最悪の状況を100点とした
ときに現在は何点か答えさせ、その点数の違いを具体的な状況や行動の
違いとして答えさせる「スケーリングクエスチョン」などの技法が用いら
れる。

最新のコメント

  • コメントはありません。