語学

英語の諺・名言

諺、格言の類には、国を問わず、表現は違っても、よく似た考え方が底流に流れているものが多くあります。また、多くの偉人が多くの名言を残しています。そういった諺や名言を集めてみました。それらの言葉をかみしめてもらい、それぞれの人生において、何かを考えるきっかけにしていただければ大変うれしく思います。

全て表示する >

英語の諺・名言 No. 421

2019/11/06

===== ☆ ============================================== ☆ No. 421 ===
     ☆☆                << 英語の諺・名言 >>
    ☆★☆             -- なにかが見えてくる --
   ☆★★☆                   by Mat
= ☆☆☆☆☆ ======================================== 2019/11/06 ☆ ==

諺、格言の類には、国を問わず、表現は違っても、よく似た考え方が底流に流
れているものが多くあります。また、多くの偉人が多くの名言を残しています。
そういった諺や名言を集めてみました。それらの言葉をかみしめてもらい、そ
れぞれの人生において、何かを考えるきっかけにしていただければ大変うれし
く思います。

****************
**  ことわざ  ** (ことわざは二巡目です)
****************

Ill weeds grow apace [fast].
(雑草は成長が速い)
「憎まれっ子世に憚(はばか)る / 世に盗人の種は尽きない」

<その他の類似表現>
Weeds never die. 
Bad boys get on very well. 
A bad thing never dies. 
Many things grow in the garden that were never sown there. 

<おじさんの一言>
悪は廃れずいつまでも蔓延る、という傾向は確かにある。まるで雑草の如くど
こからでも芽を出す。どんな土地でも枯れないほどの強い生命力を持っている。
善はか弱いものだ。みんなで力を合わせて守ってやらないと、命尽きてしまう
こともある。しかし、一旦地中にしっかり根を張ると、蔓延る悪を駆逐してし
まうほどの強い力を発揮することもある。それが本来の善であり、そういう善
の力をみんなが信じれば、常に「正義は必ず勝つ」と、おじさんの好きな勧善
懲悪の筋書きになるものと確信している。

**************
**  名 言  **
**************

Man's heart away from nature becomes hard.
-- Standing Bear

自然と共にない人の心は冷酷になる。

<おじさんの一言>
アメリカ先住民ポンカ族の酋長(Standing Bear(c. 1829-1908))の言葉です。
人は自然に包まれていると、自然と心が柔らかく、穏やかになるものです。自
然の中を歩いている時には、出会う人たち誰にでも自然と挨拶できます。もち
ろん知らない人たちにです。街の中では到底考えられないことでしょう。ビル
に囲まれた街の中では心がこわばり、知らないうちに壁を築いてしまっている
のではないでしょうか。でも、自然の中にいると、日常生活でこわばった心は
自然と柔らかくなり、温かい気持ちで人に接することができるのだと思います。
おじさんはハイキングが好きで、常にこのことを実感しています。Standing 
Bear は畏怖と信仰の対象である大自然の中に生きてきた者として、自然を軽
んじることは人間社会の崩壊につながるということを言っているのではないで
しょうか。

======================================================================
ご意見/ご感想: 下記ホームページからお願いします
ホームページ : http://tnkmatmt.webcrow.jp/
        バックナンバーはホームページでご覧いただけます
======================================================================

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2010-02-24  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。