語学

英語の諺・名言

諺、格言の類には、国を問わず、表現は違っても、よく似た考え方が底流に流れているものが多くあります。また、多くの偉人が多くの名言を残しています。そういった諺や名言を集めてみました。それらの言葉をかみしめてもらい、それぞれの人生において、何かを考えるきっかけにしていただければ大変うれしく思います。

全て表示する >

英語の諺・名言 No. 359

2017/10/18

===== ☆ ============================================== ☆ No. 359 ===
     ☆☆                << 英語の諺・名言 >>
    ☆★☆             -- なにかが見えてくる --
   ☆★★☆                   by Mat
= ☆☆☆☆☆ ======================================== 2017/10/18 ☆ ==

諺、格言の類には、国を問わず、表現は違っても、よく似た考え方が底流に流
れているものが多くあります。また、多くの偉人が多くの名言を残しています。
そういった諺や名言を集めてみました。それらの言葉をかみしめてもらい、そ
れぞれの人生において、何かを考えるきっかけにしていただければ大変うれし
く思います。

****************
**  ことわざ  ** (ことわざは二巡目です)
****************

Of a molehill he makes a mountain.
(モグラ塚から山をつくる)
「針小棒大(しんしょうぼうだい)」

<その他の類似表現>
To make a mountain (out) of a molehill. 
To make an elephant (out) of a fly. 

<おじさんの一言>
とても小さなものをとても大きなものにしてしまう。こんなに小さな事でもこ
んなに大きな話にしてしまう。そんな風に大げさに話を作り上げる人がいるも
のだ。そういう人はあまり信用がおけないように思う。そういう人は口で無責
任に大きく話を作り上げるだけで、地に足をつけた議論もしないし、しっかり
した行動もしないように思う。物事を真摯に考えるということをしないように
思う。「大風呂敷を広げる」という表現があるが、ちょうどそのようなもので、
意味のない空虚な空間が広がるだけで、中から出てくるのは中央にぽつんと置
かれたごく小さなものにすぎない。それなら、そのような大きな風呂敷は必要
ないし、必要ないどころか、不必要に大きな風呂敷を広げると、人から不信感
を持たれてしまう。実体に応じた大きさの風呂敷を広げるようにしたいものだ。

**************
**  名 言  **
**************

Every man has three characters: that which he shows, that which he 
has, and that which he thinks he has.
-- Alphonse Karr

誰もが3つの性格を持っている。一つは、表に表れる性格、もう一つは、実際
に備わっている性格、そしてもう一つは、備わっていると思っている性格であ
る。

<おじさんの一言>
自分の性格ってどんなものだろう。実際に備わっている性格って何だろう。も
ちろん本当の性格というのはあると思うが、それをどのように判別できるのだ
ろう。自分の性格がこうだと思ったとしても、それはただ自分がそう思い込ん
でいるだけのものかもしれない。本当の性格だと誤解しているだけかもしれな
い。それに、人前ではつい自分を飾ってしまい、人から見て好ましいと思われ
る形で表れるということもよくある。それもこれもすべて合わせて自分の本当
の性格なのかもしれない。それらが複雑に絡まり合って自分の性格として表れ
てくるから、なおさら厄介だ。だから、そんな複雑怪奇なものをそう簡単、単
純に分析することは至難の業だ。にもかかわらず、いとも簡単に分析する人が
いるが、それがおじさんには不思議でならない。


お詫び ---------------------------------

「英語の諺・名言」をいつもご購読いただきありがとうございます。

ところで、11月1日創刊予定でした「英語のちょい勉 − 問題編」は、
残念ながら、当方の急な仕事の都合により、発行できなくなりました。
しかしながら、近いうちにまた発行したいと思っておりますので、
そのときはまたよろしくお願いします。

なお、本誌「英語の諺・名言」は今まで通り発行していきますので、
今後ともどうぞよろしくお願いします。

----------------------------------------

======================================================================
ご意見/ご感想: 下記ホームページからお願いします
ホームページ : http://tnkmatmt.html.xdomain.jp/
        バックナンバーはホームページでご覧いただけます。
======================================================================

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2010-02-24  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。