語学

英語の諺・名言

諺、格言の類には、国を問わず、表現は違っても、よく似た考え方が底流に流れているものが多くあります。また、多くの偉人が多くの名言を残しています。そういった諺や名言を集めてみました。それらの言葉をかみしめてもらい、それぞれの人生において、何かを考えるきっかけにしていただければ大変うれしく思います。

全て表示する >

英語の諺・名言 No. 356

2017/09/20

===== ☆ ============================================== ☆ No. 356 ===
     ☆☆                << 英語の諺・名言 >>
    ☆★☆             -- なにかが見えてくる --
   ☆★★☆                   by Mat
= ☆☆☆☆☆ ======================================== 2017/09/20 ☆ ==

諺、格言の類には、国を問わず、表現は違っても、よく似た考え方が底流に流
れているものが多くあります。また、多くの偉人が多くの名言を残しています。
そういった諺や名言を集めてみました。それらの言葉をかみしめてもらい、そ
れぞれの人生において、何かを考えるきっかけにしていただければ大変うれし
く思います。

****************
**  ことわざ  ** (ことわざは二巡目です)
****************

Laugh and grow fat.
(笑って太りなさい)
「笑う門には福来(きた)る」

<その他の類似表現>
Laugh and get [be] fat. 
Laugh and the world laughs with you; weep and you weep alone. 
Fortune comes in by a merry gate. 
Fortune comes to a merry home. 
A merry heart lives long. 
Fortune favors cheerful homes. 
Laughter will make one fat. 
Laughter is the best medicine. 

<おじさんの一言>
笑いは健康によい。健康であれば何もかも楽しい。毎日が楽しい。幸せな毎日
を送ることができる。人生、健康が一番である。おじさんはつくづくそう思う。
毎日笑って、ゆったり過ごして、少しは太ろう。近年太ることを悪とし、敵視
するような風潮があるが、太ることをもっと大らかな気持ちで受け止め、少し
は太ってもいいのではないだろうか。少しぐらい太って円満な外見になって、
気持ちまで円満になり、福を呼び込もう。そして、笑いの効果を最大限享受し
ようではないか。おじさんはそう思うのである。

**************
**  名 言  **
**************

Better keep yourself clean and bright; you are the window through 
which you must see the world.
-- George Bernard Shaw

自分自身をきれいに明るくしておくこと。自分という窓を通して世の中を見な
いといけないのだから。

<おじさんの一言>
世の中を見渡す窓が曇っていては、すっきりと世の中が見えない。曇っていれ
ば曇って見えるし、汚れていれば汚れて見える。色ガラスであれば色がついて
見えるし、ひびが入っていればひびが入って見える。窓の状態によって世の中
の見え方が変わる。それでは本当の姿が分からない。少しでも本当の姿に近い
形で世の中を見たいものだ。そのためには、曇りのない、汚れのない、無色透
明で透き通った窓を通して世の中を見る必要がある。自分の目、自分の心、自
分自身を純粋無垢にしておきたい。窓を透き通ったきれいな状態に保っておく
ために。世の中の本当の姿を見ることができるように。


お知らせ--------------------------------

いつもご購読ありがとうございます。
近々、すきま時間にちょっとした英語の学習ができる
「英語のちょい勉」という学習メルマガの発行を予定しています。
発行が決まりましたらお知らせしますので、どうぞよろしくお願いします。

----------------------------------------

======================================================================
ご意見/ご感想: 下記ホームページからお願いします
ホームページ : http://tnkmatmt.html.xdomain.jp/
        バックナンバーはホームページでご覧いただけます。
======================================================================

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2010-02-24  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。