インターネットビジネス

バラ色の人生 インターネットで生計を立てる

これからはリアルビジネスにオンラインビジネスの手法を取り入れることが成功のカギになります。オンラインビジネスの手法はリアルビジネスにも通用します。オンラインビジネスで起業される方、リアルビジネスを大きくしたい方にも役立つビジネスの手法をお届けします。

全て表示する >

【Office Brain オフィシャルマガジン】   ”課題”と”障害”

2010/02/10



今日のメルマガのお題は・・・・・・

      ”課題”と”障害”です。

「ばら色の人生 インターネットで生計を立てる」
    ↑↑ ↑↑ ↑↑ ↑↑ ↑↑
コレを実現するための私の基本的な考え方を述べさせていただきます。

何か問題が起こった時に、その問題をあなたはどう捉えますか?

  障害と捉えますか?
  課題として捉えますか?

この”障害”と”課題”の意味を考えてみました。

-----------------------------------------------------------------
 ●障害とは・・・さまたげること。また、あることをするのに、
         さまたげとなるものや状況。

 ●課題とは・・・解決しなければならない問題。果たすべき仕事。
-----------------------------------------------------------------

同じ問題でも、捉え方が違うと、取り組み方が変わってきます。
何か事を起こそうとする、起こした時には何がしかの問題が出てくるのは
当然です。

特に、初めての事であればなおさらです。

自分に降りかかった問題を

 <課題として捉えれば>、何とか解決しようと努力します。
しかし、
 <障害として捉えれば>、その問題を気に病み、この事ばかりにとらわ
 れます。

如何でしょうか。
問題を課題として捉えるのか障害として捉えるかによって、これほどの差が
出ます。

私は、常に課題として捉えます。障害として捉えて逃げるとそこで”終わり”に
なるからです。
今まで頑張ってきたことが水泡に帰すからです。私は嫌です。

考えてみてください・・・
自分に降りかかった問題は、現在の自分にふさわしいレベルなのです。
解決しようと努力さえすれば必ず解決できるレベルの問題なんです。
それ以上の問題は降りかかってきません

あなたは、課題と捉えて問題に立ち向かいますか?
それとも、障害と捉えて問題から逃げ去りますか?

今は、誰しも”不景気、不景気”と何事にも消極的になっています。
当然、いろいろな問題を抱えて悩んでいます。

このメルマガを読まれているあなたには、そんな人と同じにはなって頂きたく
ありません。

今、不景気な時だからこそ”攻める”マインドを持ちましょう!

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2010-02-06  
最終発行日:  
発行周期:ほぼ毎日  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。