コスメ・美容

メルヴェィユのメールマガジン〜メイクに関わる事配信しちゃいます♪

メルヴェイユは名古屋を中心にメイクアップスクール、ブライダルヘアメイクにて皆様をサポート★
様々なクラスを設定とプラン豊富なブライダルサポートは要チェック!
メルマガではプロのメイクアップーティストによるメイクアップのワンポイントアドバイスや限定のお得な情報をお届けします★

全て表示する >

メルヴェィユのメルマガジン 配信第2号

2010/02/16

◇第2号◇
 
皆様こんにちは
メルヴェィユスクール&ブライダル編集部でございます。

第2号の配信でこざいます

===================================

■第2号配信  『身だしなみメイク、服装とは』

===================================


女性にとって『メイク』、『服装』は身だしなみでもおしゃれでも社会人になったら

必要なものですよね。

特に仕事の場合ではノーメイクでは失礼になりますし、メイクが濃すぎても場合によっては

不快感を与えてしまうのもメイクです。そして服装も。



お相手に不快感を与えない身だしなみとはどういった事でしょうか。



◆身だしなみ=お相手に不快感を与えないようにするマナー◆

相手に不快な印象を与えないようにするために、常にその場にふさわしい服装、メイクを心がける事

■「清潔」

シミやシワ、汚れがないといった基本的な事。メイクに使用するお色は派手なお色目のものより少し落ち着いたお色目を使うと良いでしょう。


■「上品」

誰が見ても品格を感じさせる雰囲気があること。特に仕事場においては


■「控えめ」

メイクは派手な印象をもたれないように気をつけるべきでしょう。どのような年代の人からも受け入れられるようなメイク、服装。


某エアライン会社のCAの仕事は朝互いに見た目を

厳しくチェックするところから始まるそうです。プロの仕事ですね。


企業の社風、業種によってもさまざまですので全てが当てはまるわけでは

ありませんが、社会人として知っておくこともとても大切だと思います。


そして『メイク』も『服装』もTPOによって使い分けが出来るようになると
もっと楽しいとものになると思います。


本日もお読み頂きありがとうございました。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2010-01-26  
最終発行日:  
発行周期:15日  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。