マーケティング

【日刊】 先取り! 週刊経済誌

東洋経済・ダイヤモンド・エコノミスト・プレジデントetc…などの有名経済誌の今週発売号のトピックスなどを毎日紹介していきます。空いてる時間にサクッとチェック出来ますので、忙しいビジネスマンの方は必見です!

全て表示する >

【日刊】 先取り!週刊経済誌

2011/02/14



こんにちは!


本日は2月14日 月曜日。

週刊ダイヤモンドのご紹介です!



特集は『納得の葬儀・墓』



※段落分け解説 大→小
(■ → ◇ → ◎ →・)

--------------------



2月19日号
(2月14日発売)

定価:690円(税込)


■特集

『納得の葬儀・墓』


◇序章 

変貌遂げるエンディングの姿


・進む、葬儀の簡素化・低価格化

◎Diagram
 葬儀・墓をめぐる業界の概略


◇第一章 

わがまま葬儀の新潮流


・顧客のこだわり追求と新たな

◎サービス
わがままに応える一流葬儀社と担当者

◎Column
 悪質ネット紹介業者にご用心

◎Column
 「地中・海中火葬場」構想

◎Column
 神道式の葬儀人気と誤解

・見積もりのチェックポイント



◇第二章 

都心回帰する墓の最新事情


・飛ぶように売れるウサギ小屋墓地

◎Column
 都立霊園はいずれも大人気

◎Column
 大規模霊園開発失敗と業界の暗部

◎List
 首都圏厳選霊園価格ガイド

・僧侶もびっくり、墓石最新事情
・安心して入れる霊園選びの7ヵ条

◎Journey
 有名人のお墓巡り

・墓・葬儀のトラブル110番



◇第三章 

全国350葬儀社納得度ランキング


・消費者目線で真の実力を精査


◎Ranking
 頼んでみたい!「葬儀見積もり番付」

◎Ranking
 都道府県別 葬儀社350社納得度ランキング



■特集2

財政赤字 本当の恐ろしさ

◇五つの誤解を検証する

◎誤解 1
 国債は国内で消化されており財政破綻のリスクはない

◎誤解 2
 消費税率を10%に引き上げれば財政赤字は改善する

◎誤解 3
 地方財政は国の財政よりはるかに逼迫している

◎誤解 4
 インフレになれば財政収支は改善する

◎誤解 5
 財政破綻も懸念されるPIIGS諸国ほど深刻ではない



■News & Analysis

◇Close Up
・新日鉄・住金合併で動き出す
鉄鋼業界再々編のうねり

◇Close Up 2
・トリプル投票大勝利が全国へ波及
・「河村旋風」で勢いづく地域政党



◇Inside
●サッポロがポッカを買収へ 「弱者連合」と侮れない理由
●信販会社が注力する家賃保証で個人情報の扱いに付く疑問符

◎短答直入
 日覺昭廣:東レ社長



■Market

◎為替市場 透視眼鏡
材料は明白も買い方に難しさ 円からの投資には妙味増:田中泰輔

◎金融市場 異論百出
債券市場はインフレに過敏に FRBに問われる"舵取り":加藤出

◎ネット世論調査
 小中学生のバレンタインデー



■Data Focus

商品市況高騰がもたらすのはデフレかスタグフレーションか:河野龍太郎



■企業・産業

◎数字で会社を読む

東芝
原発売上高1兆円早期達成へ 
課題は"3本目の柱"の確立


◎起・業・人
安藤拓郎:TORICO社長



■連載

山崎 元のマネー経済の歩き方
カラダご医見番:井垣弘康
芹澤信雄の"目指せ! シングル"

池井戸 潤:ロスジェネの逆襲
田中秀征:政権〈史・私・四〉観
課長の作法

野口悠紀雄:「超」整理日記
後藤謙次:永田町ライヴ!
櫻井よしこ:オピニオン縦横無尽


■コラム

This Week:F氏的日常
Book Reviews
From Readers From Editors



==========

■本日のワールドビジネスサテライト

月〜木:夜11時〜
金曜拡大版:夜10時54分〜



2月14日放送予定

新成長戦略の要となるインフラ輸出。

そこで動き始めた「チーム日本」の知られざる実力とは。


特集は外国人観光客誘致。

中国以外の「得意客」を開拓する取り組みを追う。

医薬品と化粧品の境目で起きている、ある動きも伝える。



以上になります!!




規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2010-01-01  
最終発行日:  
発行周期:平日毎日  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。