占い

タロットが語る本当の幸せのレシピ

タロットセラピスト36年の著者が、タロットを通じて、本当の幸せの大原則を語ります。タロットは1枚1枚に、人生をいかに幸せに生きるか、の啓示が書かれているのです。

全て表示する >

逮捕?タロット占い師が相談者の家族から告訴?!?その理由は?

2017/10/15

▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼
【メルマガタイトル】意味を覚えてタロットを読むのはお客様への冒涜です!
自分が何故?タロットを読めないか知っていますか?


未だに・・・
「意味を覚える」タロット学習方法をしているのですか?
https://www.tarot-learning.com/shop


【本日のテーマ】
逮捕!タロット占い師が相談者の家族から告訴?!?その理由は?


タロット占い師が告訴されるケースも希にあります。
タロット占いは「ことば」を売る商売ですよね。
「ことば」を販売する商売は、占いだけではありません。

無形の商品である「ことば」を販売するのですから、「謂った」「謂わない」という問答があるのは致し方ありません。


TVで報道されているわけではありませんが、あり得ないことでは無いので
タロット占い師さんは注意してください。
ちょっとした助言が、違法になるケースがあるかもしれません。


「あるタロット占い師の元に、かなり落ち込んでいる相談者が尋ねてきました。話す言葉に力はありません。常に目を伏せて話します。素人目から見ても”この人は鬱では?”と思える様な相談者です。
地味な服装、荒れた髪。
睡眠不足なのか目の下にはクマができています。
相談の内容は別れた彼との復縁の件でした。
内容は1ヶ月前に別れた彼と復縁したい・・・どうすれば良いのか?というものです。
泣きながら訴える相談者。
占い師はだんだん気の毒になってきました。
占い師はタロットを抜き出し、相談者を半ば励ますつもりで語りました。
”貴方は今は意気消沈しているのですから、まずは元気になりましょう。よく眠って、よく食べて、日常生活を正して下さい。それから、彼に対しては・・・”とタロットアドバイスを語ったのです。占いが終わり相談者は、代金を支払って”頑張ります”と謂って帰っていきました。
1週間後。
相談者の母親らしき女性から、占い師に電話が掛かってきました。
”私の娘を精神的に追い詰めて告訴してやる!”
占い師は突然の電話に度肝を抜かれました。
”告訴?”
その母親曰く、占いで言われた通りにしたら、彼から絶縁状が届き精神的に参ってしまい、医者から鬱と診断されたそうです。その鬱の原因が占い師の助言だ!と謂うのです。」


そんな馬鹿な!
と思われるでしょうが、このようなケースはさほど珍しくはありません。
占いに来る相談者の方は様々な人がいます。
「占いで言われた通りに行って失敗した!」と騒いで告訴すると怒鳴ってくることもあるわけですね。
私は35年間で、「訴えてやる!」と少なくとも30人以上の方に言われたことがあります。


かなりショッキングですね。
知識が無い占い師さんは焦るのではないでしょうか?
でも100%心配ありません。
例え告訴しても裁判所は受理しませんし、弁護士も相手にしませんから。


占いに対する法的規制はありません。例えば人の弱みにつけ込み物を売ったなどであれば、詐欺罪にあたります。
いわゆる霊感商法です。
しかし「腹が立った」「占いの通りしたら失敗した」というだけのことであり、告訴する法的根拠がありません。

また侮辱や名誉毀損で考えてみても、相談者を故意に傷つけようとして、占い師はアドバイスしているわけではありません。
同時に相談者を傷つけないようにアドバイスしていては、アドバイスになりません。
ズバッと言うのも仕事ですから、過失もありません。
故意でも過失でもない以上、犯罪は成立しません。


占いは「当たるも八卦、当たらぬも八卦」と謂われていますね。
普通人の通常の注意義務において、それをわかって利用しているわけです。
当たることもあれば外れることもあるのに同意して利用していますので、占い師に違法性はありません。


例えば、あなたは美容師さんに行くと思います。美容師さんがカミソリで誤ってあなたの顔に僅かですが傷を付けたとします。そこであなたが美容師を訴えても裁判所からは無視されます。なぜなら、美容師に行くという行為そのものが、もしかしたら顔にカミソリの傷を付けられるかもしれない、ということを分かった上で行っているはずだからです。


だから、相談者=お客様の中には、かなり強烈な事を言ってくる人もいますが、全く問題ありません。


占い師を長く続けているといろいろな方が相談に来ます。
中には明らかに鬱であろう相談者の方もいらっしゃいます。
相談内容も極端なケースもあります。
例えば、「自殺したい」とか「復讐したい」と謂ったかなりネガティブな相談も実際にあります。


仮に「自殺したい」「復讐したい」と相談に来た場合はすぐにお断りして下さい。親身になってなんとか自殺を食い止めよう・・・復讐を辞めさせようと考えるのは人としては自然なことです。
しかし、このようなケースではほぼトラブルになります。
断るのが最善です。


占いは「ことば」を売る商売です。

ですから「言葉遣い」は気を付けましょう。
気を付けるといっても、社会人的常識です。
例えば、お客様のことを「あんた」とは呼びませんよね。


今回はちょっとショッキングだったと思います。
しかし通常の社会人ならなんの問題もありませんので、ご安心下さい。



茂内重幸

☆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆☆
Fortunecat.co.ltd フォーチュンキャット株式会社
NAME SHIGEYUKI.SHIGENAI 茂内重幸
BIZINESS NAME 小町

〒530-0042
大阪市北区天満橋1丁目8-15
TEL 06-7162-8635
MAIL  sshigenai@gmail.com
FACEBOOK https://www.facebook.com/sshigenai
TWITTER  https://twitter.com/tarotreadingss
☆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆☆

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2009-12-03  
最終発行日:  
発行周期:不定期ですが原則は日刊  
Score!: 95 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。