占い

タロットが語る本当の幸せのレシピ

タロットセラピスト36年の著者が、タロットを通じて、本当の幸せの大原則を語ります。タロットは1枚1枚に、人生をいかに幸せに生きるか、の啓示が書かれているのです。

全て表示する >

もしも貴方が本物のタロット占い師ならば、タロットを読む事が仕事ではありません!

2017/10/14

▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼
【メルマガタイトル】意味を覚えてタロットを読むのはお客様への冒涜です!自分が何故?タロットを読めないか知っていますか?

意味を覚えないタロット学習法は存在します!
https://www.tarot-learning.com/shop


【本日のテーマ】
もしも貴方が本物のタロット占い師ならば、タロットを読む事が仕事ではありません!


ある悩みを抱えた相談者がタロット占い師の元に占いをしにやってきました。彼女は30代前半のOLさんです。
3年付き合っていた男性と1週間前に別れてしまったとのことです。
彼女の苦悩は1週間続きました。
これからも続くでしょう。
彼の事をすごく愛していたからです。
彼女はろくに食事も採らず、
睡眠も取っていません。

彼女は1週間で10kも痩せてしまいました。
悩みを打ち明ける友人もいません。
まして同僚に打ち明けることはできません。

そこでタロット占い師に彼との復縁の助言を求めにきたのです。
その占い師は街でも評判です。
とくに恋愛に関してとてもよく当たると噂されていました。
だから占って貰おうと思ったのです。

そのタロット占い師のサロンは独特な雰囲気がありました。
お香が焚かれ、水晶も飾ってあります。
ぽつんと置かれた丸いテーブルには、五芒星のマークが描かれたパープルのクロスが掛けられていました。

タロット占い師はもの静かで、「ここに座って下さい」と彼女に告げました。彼女は言われるままに椅子に座りました。
樹の椅子ですが、座り心地は悪くありません。
正面には占い師が座っています。

彼女は正直に彼と別れたこと。
彼との交際で楽しかったことや辛かったこと。
今までの経緯を説明しました。
「先生、どうか私に復縁するにはどうしたら良いのか教えて下さい」
と彼女はすがるように尋ねました。

タロット占い師はおもむろにタロットをシャッフルして、カードを一枚づつ抜いていきました。
タロット占い師は、カードを見つめ、「うーん」と一言つぶやくと、淡々と語り始めたのです。
延々と状況の説明やカードの意味を語ります。
「あなたが復縁するには、貴方自身が自信を付けなければいけませんね」
と鑑定が終わります。
「1時間ですので、12000円になります。」

彼女は何か腑に落ちない気持ちを抱えたまま、12000円を支払い、サロンを後にしました。

「当たるタロット占いの先生に診て貰ったのだから・・・」
「なんとかなるはず・・・」
という朧気な感情のまま、彼女は自問自答します。

「自信を付けろ!と謂っても、どうやって自信を付ければいいんだろう?」
彼女は数日悩みましたが、答えは出ませんでした。
また彼との復縁のことが頭をちらついて、なかなか落ち着きません。
「自信を付ければ、彼と復縁できるんだ!」と思いながら、益々、不安と焦りが増してきました。

睡眠はほとんど取れません。
食欲もほとんどありません。


遂には体調を崩してしまいました。
心療内科に行くと、医者から鬱と診断されてしまいました。
彼と復縁どころでは無くなってしまったのです。


これが、よくあるタロット占いのパターンです。


タロットは元々、相談者を救う手助けをするために存在します。
これでは本末転倒ですね。




さて、一体、なぜこのような事になってしまったのでしょうか?


問題は相談者ではありません。
占い師が悪いのです。


タロット占い師は「タロットカードを読む」ことだと思っているのでは無いでしょうか?
確かに「タロットリーディング」とは謂いますね。
そのため「タロットカード」を読む事が仕事だと思ってしまうわけですね。


タロットカードを読む事がタロット占い師の仕事ではありません。


ところで「タロットカードを読む」ことについてですが、意味を当てはめるのは論外です!


タロットを読む事がタロット占い師の仕事では無い!
と断言しましたね。
ではタロット占い師の本来の仕事は何でしょうか?


それは「ことば」によって、相談者の問題の解決を助けることです。
相談者=お客様ですね。
お客様の問題解決のお手伝いがタロット占い師の仕事です。


ただし、あくまでも「お手伝い」です。
お客様の人生はお客様自身のものです。
実際に行動して問題を解決するのはお客様自身です。


お客様は本当にたくさんの悩みを抱えています。
お客様の悩みは実は複雑です。
一言では言い表せないケースがたくさんあります。
また占い師に尋ねていることが、本当の悩みでは無いケースも非常に多いです。
恐らく、お客様の悩みは以下の様なものだと思っているのではないでしょうか?
・復縁したい
・彼の気持ちが知りたい
・片思いを叶えたい
・結婚したい
・昇進したい
・合格したい
このように「・・・したい」「・・・を回避したい」
というのがお客様の悩みだと思っているでしょう。

違います。


お客様の悩みには、奥があるのです。
例えば、「彼の気持ちが知りたい」という相談内容があったとします。
タロット占い師は「彼の気持ちが知りたい」と尋ねられたので、端的にタロットを引き、彼の気持ちを読んでいきます。
実はこれではお客様の問題を解決することではありません。


・彼が最近、冷たくなってきた・・・不安になってきたので彼の気持ちを知りたい。彼の気持ちがわかれば、自分も相応しいことができて、また彼が元通りの優しい彼に戻ってくれるのでは?
⇒「彼の気持ち」を知ることはステップに過ぎなくて、本当に解決したいのは彼が元のように優しくなって貰う事である。

・1年先輩の彼のことが最近、気になりだしてきた。できればお付き合いをしたい。でも彼が自分のことをどのように思っているのかわからない。もしもあまり好きだと思っていないのなら、自分からアタックすれば嫌われてしまうかもしれないので、彼の自分への気持ちを確認してから行動しよう!
⇒「彼の気持ち」を知ることは目的を達成させるための予習でしか無く、本当に解決したいのは、彼とお付き合いできる事。


これが本来の相談です。


つまり、「彼の気持ちを知りたい」のは、何かしらの理由があり、目的があってそれを達成させたいから尋ねているわけです。


その重要な部分を考えずに、単純にお客様が「彼の気持ちを知りたい」と尋ねたからタロットで気持ちを占う。
これでは、競合ひしめく占い業界では生き残れません。


本当の「相談内容=問題(悩み)」を引き出して、その問題に対してタロットの啓示をことばで伝え分かって貰うことがタロット占い師です。


違う角度で説明しましょう!
読者の皆様は買い物をしますよね。
「モノを買う」のは2種類あるということをご存知ですか?
「必要だから買う」=ニーズ
「欲しいから買う」=ウォンツ
の2種類です。


必要なモノは何も考えません。
単に必要なのですから無意識に反射的に買います。
できれば低価格のものを選ぶでしょう。
例えば「トイレットペーパー」ですね。
トイレットペーパーが欲しくて欲しくてたまらないから買う人はまずいません。
必要だから買うだけです。


でも、グッチのバッグは欲しいから買うのです。
バッグの目的は、小物を入れて外出のときに持ち歩くためです。それならば、どんなバッグでも基本的な機能は変わり在りません。
グッチのバッグを買うのは、その奥にある「買った後のメリット」のために買うのです。
それは、友人に対して自慢できる優越感を味わいたいから買うのかもしれません。
高級バッグを買うことで、自分は趣味が良くてステイタスを上げたいために買うのかも知れません。
これをベネフィットと謂います。


他の分かり易い例えとして自動車がありますね。
本来の目的は移動するために買うのですから、軽自動車で充分です。
でもフェラーリを買う人は居ますね。
その人はフェラーリを買っているのでは無く、フェラーリを買って「異性にモテル」「自分は金持ちだと自慢できる」というベネフィットを買っているのです。


占いの相談も同じ視点が必要です。
相談の言葉の奥にある本当の問題は何か?ということです。
タロット占い師ならば、その程度のことは分かってタロット占いをするのが当たり前です。


もう一点。
最後に「タロットを読む」のでは無い!について補足しましょう。
「タロットを読む」とは、お客様の本当の悩みを知った上で、タロットが語るメッセージをことばで表現することです。
抜き出されたタロットカードは、「ことば」を口から出すきっかけです。
大事なのは「ことば」です。
どのような「ことば」を選んで、どのように表現するか?
これに掛かっています。


前述の物語のように、「自信を持って下さい」は論外ですね。
ただし、抜き出したタロットカードに「戦車」があり、「自信を持つようにしたほうが良い」とメッセージを得たのならば、その「自信を持つべきである」というメッセージは間違いではありません。
「自信を持つ」ということばを、相談者=お客様に相応しい「ことば」に変換すれば構わない、ということです。


「自信を持つようにするにはどのようにすれば良いのか?」
と占い師が自分に問いただすことです。
「早朝、できるだけ太陽が降り注いでいる公園にでも出かけ、胸を張って姿勢を良くして歩き、公園に着いたならば子供の頃に戻ったようにブランコに乗ってみる。そしてブランコを漕ぐたびに、”私ならできる”と声に出して自分の目的が達成したときの未来像を描く。スマホに元気が出る音楽をダウンロードして聴きながらブランコに乗るのもお薦め・・・」
というように、ことばを変換することができる者が本当の意味でのタロット占い師(タロッティスト)です。


タロット占い師が売るものは、相談者であるお客様に適切な「ことば」なのです!



茂内重幸

☆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆☆
Fortunecat.co.ltd フォーチュンキャット株式会社
NAME SHIGEYUKI.SHIGENAI 茂内重幸
BIZINESS NAME 小町

〒530-0042
大阪市北区天満橋1丁目8-15
TEL 06-7162-8635
MAIL  sshigenai@gmail.com
FACEBOOK https://www.facebook.com/sshigenai
TWITTER  https://twitter.com/tarotreadingss
☆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆☆

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2009-12-03  
最終発行日:  
発行周期:不定期ですが原則は日刊  
Score!: 95 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。