占い

タロットが語る本当の幸せのレシピ

タロットセラピスト36年の著者が、タロットを通じて、本当の幸せの大原則を語ります。タロットは1枚1枚に、人生をいかに幸せに生きるか、の啓示が書かれているのです。

全て表示する >

あなたは魅力的な人だと思いますか?思っているなら、このメルマガは読まなくて結構です!

2017/10/13

▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼
【メルマガタイトル】意味を覚えてタロットを読むのお客様への冒涜です!

自分が何故?タロットを読めないか知っていますか?


【本日のテーマ】
あなたは魅力的な人だと思いますか?思っているなら、このメルマガは読まなくて結構です!

【副題】警告!一人のタロット占い師の日本全国の平均顧客数は年間で19人しかいない!ほとんどのタロット占い師は食っていけないのが事実!


「魅力」と「タロット」と何が関係あるのか?と「魅力とタロットとの関係性が無い」と思っているならば、これ以下の文章を読む必要はありません。
さっさとスマホやパソコンをスリープして、自分のお好きなことをすれば良いでしょう。


タロットを読めるということは、人生を正しく生きられるということです。それには魅力が必要です。


日常生活では多くの言葉を話します。
「魅力」も単に言葉に過ぎません。
しかし人間は言葉で考え、言葉によって行動します。
すなわち、言葉は生きていく上での心理的エネルギーです。
一日のうちで自分と会話しているのが95%以上です。他人と会話しているのは、平均で5%以下なのですね。
「今日はランチは何を食べようかな?」
「・・・にしよう!」
と自分の内部で質問と回答を繰り返しています。


タロット占い師は言葉を販売するものです。
ならば「魅力」という単語をしっかり定義できなければおかしいでしょう!
「魅力ある人物」と「タロット」との関係も分からないならば、その重要な価値(価値=すなわち金)も得られないでしょう。
要は収入はおぼつかないわけです。


魅力が無い=収入は無い


これが事実です。


よく巷では、「あの人は魅力的だ!」「彼女には魅力がある」と謂っています。
ならば「魅力」という単語を定義できて当然です。
しかし、多くの人々に「魅力とはどのような事なのか?」と尋ねても、曖昧な回答か、もしくは分からないと答えます。
実は「魅力」という単語は、非常に抽象的な単語ですよね。
日常生活では、このような抽象的な単語を使うことに慣れています。
「さあ、お昼から頑張るか!」
「もっと自信を持とう!」
「金持ちに為りたい」
「お前を愛しているよ」
日常の会話では、日本人の場合は主語を抜いて話しますね。
これも抽象的な理由の要因です。
上の会話では、「頑張る」「自信」「金持ち」「愛」という単語が抽象的です。
多分ですが、「頑張る」「自信」「金持ち」「愛」とはどのようなことを謂うのか、その定義を説明することはできないのではないでしょうか?


「魅力」とは、
「自分以外の他者と比較して、明らかに優位なスキル・能力・才能・雰囲気を持っていることで、他者がその優位性を心の中で認めている目に見えないパワー」です。
この文章をよく読んでみて下さい。


「自分以外の他者と比較して、明らかに優位なスキル・能力・才能・雰囲気を持っていることで、他者がその優位性を心の中で認めている目に見えないパワー」が魅力という定義ですね。
この定義は、あくまでも私個人の定義です。
大辞林では「人の心をこころよく引きつける力」と定義されています。
しかし、この定義も曖昧ですね。
国語事典でも「人の心をひきつけるような力のあるさま」としか説明されていません。
この公の定義を、自分の中で咀嚼して自分の言葉で説明できなければ、その言葉を定義できたとは言えません。
ここが重要です。
「自分の言葉で説明できる」です。


では、さらに言葉を変えていきましょう!
「自分以外の他者と比較して、明らかに優位なスキル・能力・才能・雰囲気を持っていることで、他者がその優位性を心の中で認めている目に見えないパワー」とは、どのような力なのか?違う表現はできないか?という質問を自分自身に投げかけることが必要です。


言葉を変えてみるならば、「魅力」とは「他者との差別化ができている状態」だと変換できますね。
だから、「魅力」が無ければ稼げないのです。
競合と同じ事をやっていれば、一つのパイの取り合いになります。



タロット占い師として考えてみましょうか?
タロット占い師は全国で50000人ほどいます。
副業も専業も含めてです。
これだけのライバルがいるわけです。
さらに、占いをする日本人の数を知っていますか?
20歳〜50歳の女性の人口は、22,922,000人です。
そのうち、実際に占いで鑑定をする比率は平均で42%です。
20歳〜50歳の男性の人口は、23,459,000人です。
占い鑑定をする比率は、平均27%です。

ここから、占いや鑑定を受ける人数が予測できますね。
女性ならば、9,627,000人です。
男性は、6,333,000人です。
合計すると、15,960,000人となります。
約1600万人が、占い師に鑑定に来るわけです。
しかし、この統計数字は、1回でも占い師に鑑定を受けたことがある場合です。実際は、1回で終わり、もう鑑定を受けない人もいますね。
一般的なリピート率は、占いの場合では30%程度です。
ということは、実質の数字では480万人が占い師に定期的に鑑定を受けに来るとわかります。
ただし、この統計数字は「タロット占い」だけでなく全ての占いを対象にしています。
タロット占いだけに絞り込むと、全国の全占いの中でのタロット占いの比率が20%程度ですから、タロット占いの鑑定を繰り返し受けるお客様の数は、96万人ということがわかります。



全体の母数が96万人で、5万人のタロット占い師がいるのですから、一人あたりの顧客数は19人しかいません。年間で19人ですよ。
これが事実です。


これほどの競争が熾烈なのに関わらず、「ことばを売る商売」であるタロット占い師を生業としながら、言葉の一つも定義できない。言葉を相談に合わせて変換できない。
これでは、廃業するのが当たり前です。


逆に「差別化」できるならば、タロット占い師として勝ち組に入ることができます。


今後、10回に渡って、熾烈な競争の中で稼げるタロット占い師になる方法を解き明かしていきます。
タロットで稼ぎたい、せめて食べていきたい・・・とお考えならば、欠かさずメルマガを読んで下さい。


この10回のメルマガは大変に貴重な情報を解説しています。

茂内重幸

☆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆☆
Fortunecat.co.ltd フォーチュンキャット株式会社
NAME SHIGEYUKI.SHIGENAI 茂内重幸
BIZINESS NAME 小町
〒530-0042
大阪市北区天満橋1丁目8-15
TEL 06-7162-8635
MAIL  sshigenai@gmail.com
FACEBOOK https://www.facebook.com/sshigenai
TWITTER  https://twitter.com/tarotreadingss
☆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆☆

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2009-12-03  
最終発行日:  
発行周期:不定期ですが原則は日刊  
Score!: 95 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。