占い

タロットが語る本当の幸せのレシピ

タロットセラピスト36年の著者が、タロットを通じて、本当の幸せの大原則を語ります。タロットは1枚1枚に、人生をいかに幸せに生きるか、の啓示が書かれているのです。

全て表示する >

愚者・・フールズ・ジャーニーの旅について!愚者から女教皇まで

2017/08/22

▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼
【メルマガ】タロットが語る幸せの奥義

下記にyoutubeタロットセミナーの動画UPしたURLリンクを記載しますので、まだご覧になっていない方は是非観てみて下さい。啓蒙の意味で、是非、次回のセミナーにご参加頂ければと思います。
https://youtu.be/M3b9djl5-NY

個人指導のリアルタロット講座を、先着5名様のみ募集させて頂きます。
下記のWEBサイトから詳細の内容とお問合せをお願い致します。
※お問合せフォームのバグは修正しましたので大丈夫です!
期間:2017年8月21日〜8月26日まで
https://www.tarot-learning.com/


【本日のテーマ】「愚者の旅」について!

==================================
新しい小町のタロットの極意のWEBサイトへGO!
https://www.tarot-learning.com/


小町のyoutubeビデオをご覧下さい!
無料でタロットの奥義が学べますよ。
youtubeビデオだけのキャンペーンもあります。
※youtubeからメルマガに登録された方は失礼致します。
https://youtu.be/bXkKTXD3XCA


小町のプロフィール詳細はこちら⇒ https://www.tarot-learning.com/profile
==================================

【意味を覚えない連想法タロットリーディング法によるタロットリーディングのメリット】
○「意味を覚える」学習法では無く、絵の全体・部分から何を感じ、その感想から連想に発展させることによって、タロットリーディングが今まで以上に上達するでしょう。
○タロットが単なる占いのツールでは無く、それ以上に「人生を導く」ツールであることがわかるでしょう。
○タロットリーディングの胆である物語化(ストーリング)のテクニックが体系的に学べ、矛盾の無いタロットリーディングできるようになります。
○コートカードを人物としてでは無く、「状況や環境」などのプロセスとしてリーディングできるようになります。
○何より絵を観ての「感想」さえ語れれば、誰にでもタロットがプロ以上に読めることがわかります。
○今まで「意味を覚える」タロット学習法から、「意味を覚えない」「意味を覚えてはいけない」学習法を体系的に習得できます。
○矛盾したカードをドローしても、それは必然であり、整合性が明確なリーディングが可能になります。
○「当たる占い」という本当の真理が理解でき、自分占い、他者占いも的を得たリーディングができるようになります。
○一般的にタロットは独学ではプレベルまでは到達できません。本書でプロタロット占い師に必ず成れるとは申しませんが、タロットリーディングの原則を習得できるため、反復練習を繰り返すことで、プロの域まで望めるでしょう。
○副業としてタロット占いを行う場合でも、体系的なタロット学を学ぶことによって、セミプロとしてサイドビジネスも可能になるでしょう。


私のWEBサイトのブログを紹介します。
https://www.tarot-learning.com/blog
このブログは、メルマガには書かれていないタロットのさらに奥深い内容を解説しています!!!


==================================

【本日のテーマ】愚者・・フールズ・ジャーニーの旅について!

「愚者の旅」の概念は、「愚者」という主人公がテーマの物語ですね。
「愚者」はセフィロトの樹に沿って、各タロットカードを廻り、太陽を目指します。


「愚者の旅」とは、0番愚者を人間と見立てて、人生の旅に例えたメタファー(比喩)です。
大アルカナの各カードが、それぞれの成長過程を指しています。
中国でも「十牛図」というのがあります。
これも、所謂 人間の成長過程を表しているもので、タロットの「フールズ・ジャーニー」と非常に似ている部分があります。

<愚者>
「フールズ・ジャーニー」は「0」番の愚者からスタートします。
この愚者は人生と言う旅路を始める全ての人間の象徴です。
見方を変えれば、この世に生を受けた赤ん坊のようなものです。純粋・無垢、恐れを知りません。
希望しか見えません。どんなことにもオープンで、本能的に行動します。

「愚者」のカードでは、腕を大きく振り、斜め上を見上げています。
これからの全てを受け入れる感じです。
でも、彼には目の前の断崖絶壁かもしれない場所には気が付いていないようです。逆に断崖絶壁でなければ、モタモタしていますね。また彼の後ろに輝く太陽があるのにも気が付いていません。太陽が彼の目的地なのに関わらずです。それは太陽自身が白い(透明)だからです。
まあ・・気が付いて居ないことには変わり在りません。
つまり、「愚者」はこれから遭遇するであろう困難や、達成への近道に気が付いていないわけです。
「愚者」の番号は「0」です。
これは、まだ空白の状態で、経験や知識などを得ているわけではありません。しかし、それでも学びたく、先へ進みたい好奇心でいっぱいなのです。


因みに・・・愚者の目的地は「世界」である・・という説も存在します。只、「太陽」には明らかに赤子が描かれています。愚者=赤子ですよね。よって目的地は「太陽」である説のほうが納得がいきます。

この場合、「審判」「世界」はどうなるの?ということです。
ここで質問ですね。
「さあ、貴方様は目的地に無事到着し、勝利・成功・完成・幸福・成長・・を掴みました!それではたして満足でしょうか?自分一人が幸せで満足ですか?家族の者、友人・・周囲の人が不幸でも満足でしょうか?」

答えはNOですよね。

そのために「審判」「世界」があります。
この2枚は、愚者の旅が成就した後で、他の者も救済する意図が含まれています。
※この件の詳細は別のメルマガで解説しましょうね。

<魔術師>
愚者は魔術師に出逢います。初めての自分以外の人間ですね。
愚者は驚きます。
なにせ無限マークが二つも付いているのです。
魔術師は愚者に、創造することが最も重要で有り、最も先に実践しなければならない、と教えます。
魔術師は聖書の「創世記」を解説します。
この世界は最初は混沌だった。
でも神が光あれ!と口にすると、光が現れた。
※長文になりますので簡単に解説します。
1日目 神は天と地をつくった(つまり、宇宙と地球を最初に創造した)。暗闇がある中、神は光をつくり、昼と夜ができた。
2日目 神は空(天)をつくった。
3日目 神は大地を作り、海が生まれ、地に植物をはえさせた。
4日目 神は太陽と月と星をつくった。
5日目 神は魚と鳥をつくった。
6日目 神は獣と家畜をつくり、神に似せた人をつくった。
7日目 神は休んだ。
魔術師は愚者に神が創造をしなければ、この世界も、自分も愚者・・君自身も存在しないんだよ!
と説くわけです。
愚者は理解しました。
「創造」の素晴らしさ、創造されたことへの感謝をです。

<女教皇>
愚者は始めて女性に遭います。
只、その女性は「教皇」という肩書きを持っています。
また非常に真剣な眼差しで愚者を見つめています。
これと言って、愚者に語る事はしません。
しかし彼女の存在自体に何か得体の知れない強力なものを感じます。
女教皇は「トーラー」を持っていますが、その半分しか見せてはくれません。愚者は全部見せてよ!と云っても無言です。
愚者は黙ったまま、女教皇と見つめ合いました。
すると、女教皇の気持ちが通じたのでしょうか?
愚者ははっと目覚めたように悟りました。
心の奥深い場所・・・それは無意識と呼ばれていますが・・・に目を向けることが大切なんだな・・ってことに気がついたのです。
潜在意識のパワーは非常に強力であり、それを学ぶためには、全てを教えて貰うのでは無く、自身で気がつかなければならないのです。

次回は「女帝」からですね。
愚者の旅は小説のようなものです。
実は・・ご自身で物語をお作りになっても構わないのですよ。


よろしくお願いいたします。

茂内重幸

☆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆☆
Fortunecat.co.ltd フォーチュンキャット株式会社
NAME SHIGEYUKI.SHIGENAI 茂内重幸
BIZINESS NAME 小町

〒530-0042
大阪市北区天満橋1丁目8-15
TEL 06-7162-8635
MAIL  sshigenai@gmail.com
FACEBOOK https://www.facebook.com/sshigenai
TWITTER  https://twitter.com/tarotreadingss
☆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆☆

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2009-12-03  
最終発行日:  
発行周期:不定期ですが原則は日刊  
Score!: 95 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。