占い

タロットが語る本当の幸せのレシピ

タロットセラピスト36年の著者が、タロットを通じて、本当の幸せの大原則を語ります。タロットは1枚1枚に、人生をいかに幸せに生きるか、の啓示が書かれているのです。

全て表示する >

タロットはカバラの思想が盛り込んである非常に神秘的なカードであるPART2

2017/07/13

▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼
【メルマガ】タロットが語る幸せの奥義

【本日のテーマ】意味を覚えない連想法タロットリーディング法を学ぶ以外に本物のタロットリーダーには為れないPART10

【副題】タロットはカバラの思想が盛り込んである非常に神秘的なカードであるPART2

『意味を覚えないコートカードの読み方の極意』

本書のキャンペーンを1週間延長します。
7月16日で終了です。
https://www.tarot-learning.com/cortcards


3年ぶりに小町が書き上げた「タロット教材」です。
今まで「コートカード」に苦しめられた「タロット学習」もこれで終了です。本書は連想法タロットリーディング法という特別な方法を使って、意味なんか覚えないで「コートカード」を誰にでも読むノウハウです。


無料で『意味を覚えないコートカードの読み方無料版』を閲覧できます!
https://docs.wixstatic.com/ugd/e8b5bb_5ea36d4435a548b2b20c66ee658b805a.pdf


とにかく。新しい小町のタロットの極意のWEBサイトへGO!
https://www.tarot-learning.com/



ご決済は「クレジットカード」でもOK!
しかもすぐにダウンロードできます。
https://www.tarot-learning.com/cortcards


他のタロット教材を見たい方は下記のURLをクリック!
https://www.tarot-learning.com/shop


小町のyoutubeビデオをご覧下さい!
無料でタロットの奥義が学べますよ。
youtubeビデオだけのキャンペーンもあります。
※youtubeからメルマガに登録された方は失礼致します。
https://youtu.be/bXkKTXD3XCA



小町のプロフィール詳細はこちら⇒ https://www.tarot-learning.com/profile


タロット質問箱を作成しました。
どんなことでもお気軽にお訪ね下さい。
ご質問は、下記のURLリンクからお願い致します。

https://www.tarot-learning.com/


タロットフォーラムを作成しました。
タロットに関するいろいろな事を皆様でシェアしましょう!
ここでタロットに関する質問も受け付けています。
このコンテンツはFacebookのようなものです。

https://www.tarot-learning.com/forum/


==================================

『意味を覚えない連想法タロットリーディング法を学ぶ以外に本物のタロットリーダーには為れないPART10』


【意味を覚えない連想法タロットリーディング法によるタロットリーディングのメリット】
○「意味を覚える」学習法では無く、絵の全体・部分から何を感じ、その感想から連想に発展させることによって、タロットリーディングが今まで以上に上達するでしょう。
○タロットが単なる占いのツールでは無く、それ以上に「人生を導く」ツールであることがわかるでしょう。
○タロットリーディングの胆である物語化(ストーリング)のテクニックが体系的に学べ、矛盾の無いタロットリーディングできるようになります。
○コートカードを人物としてでは無く、「状況や環境」などのプロセスとしてリーディングできるようになります。
○何より絵を観ての「感想」さえ語れれば、誰にでもタロットがプロ以上に読めることがわかります。
○今まで「意味を覚える」タロット学習法から、「意味を覚えない」「意味を覚えてはいけない」学習法を体系的に習得できます。
○矛盾したカードをドローしても、それは必然であり、整合性が明確なリーディングが可能になります。
○「当たる占い」という本当の真理が理解でき、自分占い、他者占いも的を得たリーディングができるようになります。
○一般的にタロットは独学ではプレベルまでは到達できません。本書でプロタロット占い師に必ず成れるとは申しませんが、タロットリーディングの原則を習得できるため、反復練習を繰り返すことで、プロの域まで望めるでしょう。
○副業としてタロット占いを行う場合でも、体系的なタロット学を学ぶことによって、セミプロとしてサイドビジネスも可能になるでしょう。


今回は私のWEBサイトのブログを紹介します。
https://www.tarot-learning.com/blog
このブログは、メルマガには書かれていないタロットのさらに奥深い内容を解説しています!!!


==================================

『意味を覚えない連想法タロットリーディング法を学ぶ以外に本物のタロットリーダーには為れないPART10』

:タロットはカバラの思想が盛り込んである非常に神秘的なカードであるPART2


本編の「カバラ」と「タロット」の関係についてですので、ちょっと難解かもしれません。
頑張って読んでみて下さい。


カバラは「ユダヤ教神秘主義」と翻訳されていますよね。
「ユダヤ教」が元になっているということです。
つまり「旧約聖書」です。
「新約聖書」はイエスの福音を、使徒たちが文章化したものなので、比較的簡単に読めると思います。
しかし「旧約聖書」は、詩編とか預言者のことだとか・・・非常に、読んでいて面白くないものです。
※キリスト者に怒られるかもしれませんが、一般的な事を語っていると解釈してください。別に「新約」「旧約」を差別しているわけではありません。


今、現代でもカバラ研究家(カバリスト)が居ます。
そのことからも、「カバラ」は難解であることが分かると思います。


書籍の中で難解な文章は、「哲学書」「宗教書」です。
ストーリーが無いからですね。
実際は論理的に文章化されているのですから、物語のような構成になっているのですから、読む事はできるのですが。


「カバラ」を解釈する上で欠かせないものが「セフィロトの樹」です。
謂わば、仏教の曼荼羅に似ています。

「セフィロトの樹」の存在意義は、マルクトに生きている我々人間が、自身の成長の過程である気づきによって、上のセフィラに進むことです。
※セフィラはセフィロトの単数形です。
人間はセフィロトの樹の各セフィラに、上昇することによって、自己変革して成長することです。
とは謂っても、人間ですから、ケテルに到達することはほぼ不可能です。ケテルには神が存在します。
歴史上、ケテルに到達した人間は、「イエス」「ゴータマ・シッダルタ」「ムハメッド」でしょうね。
ただし、「イエス」はキリスト教では、ヤーウェ(神)と同一です。
ここでは、あくまでも人間として肉体を持って生まれた者として考えています。


余談が長くなりましたが、セフィロトの樹を理解できれば、カバラの概要は理解できたと考えて構わないでしょう。


セフィロトの樹に集約される「カバラ」の解釈ですが、
10個のセフィラ(セフィロトの単数形)と、タロットの小アルカナ各スートの数札(エースから10番)と、ぴったりと一致します。



小アルカナとセフィロトの対応を最初に考案したのも「黄金の夜明け団」です。
小アルカナは数字が、重要な解釈の要素のため、シンプルでわかりやすい対応が可能です。
それは、小アルカナカードの「1」から「10」までのスートが、10個のセフィロトにそれぞれ対応させられるからです。


ケテル(Kether、王冠と訳される) 
第1のセフィラ。思考や創造を司る。万物の最初の「原因」でもある。数字は1、色は白、宝石はダイアモンドを象徴する。王の横顔で表される。神名はエヘイエー。守護天使はメタトロンである。同時に最後の剣として称されるマルクトと通じ合っている。 

コクマー(Cochma、知恵と訳される) 
第2のセフィラ。数字は2、色は灰色、宝石はトルコ石を象徴する。至高の父と呼ばれ、男性原理を象徴する。神名はヨッド。守護天使はラツィエルである。 
コクマーは「存在の本質」を表し、事物が存在する上で書くことのできないエネルギーを示す。
ケテルが潜在的に対して、コクマーは顕現、というイメージ。

ビナー(Binah、理解と訳される) 
第3のセフィラ。数字は3、色は黒、宝石は真珠、金属は鉛、惑星は土星を象徴する。至高の母と呼ばれ、女性原理を象徴する。成熟した女性で表される。神名はエロヒムである。守護天使はザフキエルである。 
ビナーには「理解」という意味があり、陰性・受動性の要素を持つ。
コクマーが能動的に対して、ビナーは受動的な原理・・母なる寛容性・・生命力の根源を示す。


ケセド(Chesed、慈悲と訳される) 
第4のセフィラ。ケセドはゲドゥラーとも呼ばれる。数字は4、色は青、金属は錫、図形は正四面体、宝石はサファイア、惑星は木星を象徴する。王座に座った王で表される。神名はエル。守護天使はザドキエルである。 
「慈悲」の意味を持ち、固体化・物質化・個性化の原理を表す。
ケセドにはゲドゥラーという呼び名もあり、「威厳」「偉大」を意味する。

ゲブラー(Geburah、峻厳と訳される) 
第5のセフィラ。数字は5、色は赤、図形は五角形、金属は鉄、宝石はルビー、惑星は火星を象徴する。天空の外科医と呼ばれることもある。神名はエロヒム・ギボールである。守護天使はカマエルである。 
「峻厳」の意味があるが、軍人マルスにも対応するため、火星の持つ「破壊」の意味もある。

ティファレト(Tiphereth、美と訳される) 
第6のセフィラ。生命の樹の中心に位置している。数字は6、色は黄、金属は金、惑星は太陽(太陽も惑星と見なす)を象徴する。神名はエロハ。守護天使はミカエルである。 
「美」と「調和」の原理。


ネツァク(Netzach、勝利と訳される) 
第7のセフィラ。数字は7、色は緑、金属は銅、宝石はエメラルド、惑星は金星を象徴する。全裸の女性で表される。神名はアドナイ・ツァオバト。守護天使はハニエルである。 
ネツァクには「勝利」の意味があり、金星に対応しているために「豊穣」の象徴とも言える。

ホド(Hod、栄光と訳される) 
第8のセフィラ。数字は8、色は橙色、金属は水銀、惑星は水星を象徴する。神名はエロヒム・ツァオバト。守護天使はラファエルである。 
「栄光」を意味する。水星と対応するために、ヘルメスの持つ「物質的なレベルでの形成」も表す。

イェソド(Iesod、基礎と訳される) 
第9のセフィラ。アストラル界を表す。数字は9、色は紫、金属は銀、惑星は月(月も惑星と見なす)を象徴する。裸の男性で表される。神名はシャダイ・エル・カイ。守護天使はガブリエルである。 


マルクト(Malchut、王国と訳される) 
「基礎」の意味があり、オカルティストたちは「アストラル界」、ユング心理学的な概念では「集合的無意識」の領域を示す。
第10のセフィラ。物質的世界を表す。数字は10、色はレモン色・オリーブ色・小豆色・黒の四色、宝石は水晶、惑星は地球を象徴する。王座に座った若い女性で表される。神名はアドナイ・メレク。守護天使はサンダルフォンである。 

セフィロトの樹には隠れセフィラがあります。
それが「ダアト」です。
ダアト(Daath、知識と訳される) 
隠れたセフィラ。ダートと表記されることもある。通常、知識と訳される。他のセフィラとは次元が異なる。ダアトは生命の樹の深淵の上に存在する。 
まさに「王国」を示す。4大元素の世界であり、通常の意味では、人間が五感で知覚できる世界を示している。


小アルカナには「ワンド」「ソード」「カップ」「ペンタクル」と4つのスートが、「火」「風」「水」「土」を象徴しています。そこでこの4元素と各セフィロトが内含する概念を組み合わせて、象徴的な意味を作り出します。
例えば、「ワンド エース」は「火」のイメージと「ケテル」の持つ万物の根源という概念の複合的なメッセージを持ちます。


◆タロットは意味を覚えるなかれ◆ 
非常に諄くて申し訳ありません。
でも、ここを抑えていなければ、タロットを読む事はできません。

タロットには「意味」は存在しません。中世のヨーロッパでは、「マルセイユ版」が流行しましたが、貴族・金持ちの遊びのカードだったのです。それを19世紀後半に「黄金の夜明け団」という秘密結社の幹部「アーサー・エドワード・ウェイト」が「カバラ」の思想をタロットに盛り込んだのです。絵を描いたのは「パメラ・コールマン・スミス」よって、「ウェイト・スミス版」が誕生します。

なぜ、「意味を覚えてはいけないか?」

「意味」を覚えると、カードに「意味」を当てはめる作業でしかなくなります。折角、神(潜在意識・宇宙の核)からの導き・助言・啓示を絵の各部分の象徴に盛り込んだのに、意味を当てはめるだけだったら、パソコンでもできます。すなわち「思考停止」状態が続くことになります。そのほうが「楽」でしょう。

しかし、本物では決してありません。

個人的に「マン・トゥー・マン」の個人指導で「連想法タロットリーディング法」を学びたいならば、メールをください。


茂内重幸

☆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆☆
Fortunecat.co.ltd フォーチュンキャット株式会社
NAME SHIGEYUKI.SHIGENAI 茂内重幸
BIZINESS NAME 小町

〒530-0042
大阪市北区天満橋1丁目8-15
TEL 06-7162-8635
MAIL  sshigenai@gmail.com
FACEBOOK https://www.facebook.com/sshigenai
TWITTER  https://twitter.com/tarotreadingss
☆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆☆

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2009-12-03  
最終発行日:  
発行周期:不定期ですが原則は日刊  
Score!: 95 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。