占い

タロットが語る本当の幸せのレシピ

タロットセラピスト36年の著者が、タロットを通じて、本当の幸せの大原則を語ります。タロットは1枚1枚に、人生をいかに幸せに生きるか、の啓示が書かれているのです。

全て表示する >

意味を覚えない連想法タロットリーディング法を学ぶ以外に本物のタロットリーダーには為れないPART8

2017/07/09

▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼
【メルマガ】タロットが語る幸せの奥義

【本日のテーマ】意味を覚えない連想法タロットリーディング法を学ぶ以外に本物のタロットリーダーには為れないPART8

『意味を覚えないコートカードの読み方の極意』

本書のキャンペーンを1週間延長します。
https://www.tarot-learning.com/cortcards


3年ぶりに小町が書き上げた「タロット教材」です。
今まで「コートカード」に苦しめられた「タロット学習」もこれで終了です。本書は連想法タロットリーディング法という特別な方法を使って、意味なんか覚えないで「コートカード」を誰にでも読むノウハウです。


無料で『意味を覚えないコートカードの読み方無料版』を閲覧できます!
https://docs.wixstatic.com/ugd/e8b5bb_5ea36d4435a548b2b20c66ee658b805a.pdf


とにかく。新しい小町のタロットの極意のWEBサイトへGO!
https://www.tarot-learning.com/



ご決済は「クレジットカード」でもOK!
しかもすぐにダウンロードできます。
https://www.tarot-learning.com/cortcards


他のタロット教材を見たい方は下記のURLをクリック!
https://www.tarot-learning.com/shop


小町のyoutubeビデオをご覧下さい!
無料でタロットの奥義が学べますよ。
youtubeビデオだけのキャンペーンもあります。
※youtubeからメルマガに登録された方は失礼致します。
https://youtu.be/bXkKTXD3XCA



小町のプロフィール詳細はこちら⇒ https://www.tarot-learning.com/profile


タロット質問箱を作成しました。
どんなことでもお気軽にお訪ね下さい。
ご質問は、下記のURLリンクからお願い致します。

https://www.tarot-learning.com/


タロットフォーラムを作成しました。
タロットに関するいろいろな事を皆様でシェアしましょう!
ここでタロットに関する質問も受け付けています。
このコンテンツはFacebookのようなものです。

https://www.tarot-learning.com/forum/


==================================

『意味を覚えない連想法タロットリーディング法を学ぶ以外に本物のタロットリーダーには為れないPART8』


【意味を覚えない連想法タロットリーディング法によるタロットリーディングのメリット】
○「意味を覚える」学習法では無く、絵の全体・部分から何を感じ、その感想から連想に発展させることによって、タロットリーディングが今まで以上に上達するでしょう。
○タロットが単なる占いのツールでは無く、それ以上に「人生を導く」ツールであることがわかるでしょう。
○タロットリーディングの胆である物語化(ストーリング)のテクニックが体系的に学べ、矛盾の無いタロットリーディングできるようになります。
○コートカードを人物としてでは無く、「状況や環境」などのプロセスとしてリーディングできるようになります。
○何より絵を観ての「感想」さえ語れれば、誰にでもタロットがプロ以上に読めることがわかります。
○今まで「意味を覚える」タロット学習法から、「意味を覚えない」「意味を覚えてはいけない」学習法を体系的に習得できます。
○矛盾したカードをドローしても、それは必然であり、整合性が明確なリーディングが可能になります。
○「当たる占い」という本当の真理が理解でき、自分占い、他者占いも的を得たリーディングができるようになります。
○一般的にタロットは独学ではプレベルまでは到達できません。本書でプロタロット占い師に必ず成れるとは申しませんが、タロットリーディングの原則を習得できるため、反復練習を繰り返すことで、プロの域まで望めるでしょう。
○副業としてタロット占いを行う場合でも、体系的なタロット学を学ぶことによって、セミプロとしてサイドビジネスも可能になるでしょう。


今回は私のWEBサイトのブログを紹介します。
https://www.tarot-learning.com/blog


本ブログは、メルマガの解説とは異なった視点でタロットについて解説しています。
例えば、下記の文章は、ブログの内容です。


==================================

タロット「愚者」の数字「0」のメッセージ

タロットデッキは78枚の絵が描かれたカードです。
この78枚の一番始めに位置するのが「愚者(The Fool)」です。
「愚者」と非常に特色のあるカードですね。
 
 
まず変わっているのが、「0」番という数字です。
タロットデッキ中1枚しかありません。
 
 
そこで質問です。
「0」という数字から何を思い浮かべますか?
 
どんなことでも構いませんよ。
 
 
私が思い浮かべた点を挙げてみましょうか?
・何も無い
・無限
・スタートを始める準備段階
・数直線上ではプラスとマイナスの中間
・プトレマイオス
・最小の非不整数
・コンピューター言語
・卵
・第二次世界大戦の日本軍の零戦闘機
・数「0」 は正でも負でもなく、素数でも合成数でも単数でもない。しかし、0は偶数である。
・楕円
・映画でよく使われる「・・・ゼロ」(例えば、ウルヴァリンゼロ)
・絶対温度(0K=ゼロケルビン)・・・因みに273.15°のことです。
・トリックスター
・おいっちょかぶの「ブタ」
まだまだありますが、長くなるので辞めておきます。
 
 
「愚者」はマルセイユタロットでは、唯一、大アルカナであるにもかかわらず、「ジョーカー」になりましたね。
「ジョーカー」はどこにでも行けます。
「愚者」の性質の一端です。
「愚者」は78枚中のどこにでも行けるのです。なぜなら「0」だからです。
この点から「愚者の旅(The Fool's Janey)の概念が生まれました。
 
 
ここで云いたい事は、「愚者」は極めて特殊なカードということです。
本ブログでは「愚者」の意味など記載しません。
タロットには意味は存在しないからです。
また「愚者」の細かな描写も省略します。

 
 
個人的にはタロットの中でも私は「愚者」が好きです。
「愚者」は端的に言えば、人間自身を示唆しています。
この世の過去から現代に至る全ての人間は「愚者」だからです。
「愚者」とは「愚か者」ということですよね。
「愚か者」と「馬鹿」は違いますよ。
「愚か者」と「白雉」も違います。
「愚か者」と勉強ができない・・・のも全く関係ありません。
 
 
ソクラテスは謂いました。
「自分が何も知らないということを知っている者が、本物の知者である」と。
ボードレールは謂いました。
「本物の知者は、馬鹿のように見えて、他人には一切馬鹿のように自然に振る舞える者である。」と。
「何も知らない」とは、単なる「知識の有無」ではありません。
東大生は「頭が良い」と言われますね。
でも「愚者」です。
知能指数171のアインシュタインも「愚者」です。
 
 
その理由を語りましょうか?
どんな地位にいる人間も、どんな裕福な人間も、どんな博学者も、どんな天才と呼ばれる人も、
お母さんから産まれた瞬間のときは、知能はほとんどありません。
それは全ての人間に共通です。

 
「愚か者」とは「頭の回転が悪い」「知識が乏しい」「成績が悪い」といったレベルの低いことでは無いんです。
「人生を自分らしく、自分の役割を理解し、その役割を一歩づつでも良いから行動する」者は「愚か者」ではありません。
「愚か」とは「人生の意味」を知らないことです。
つまり産まれたばかりの赤ん坊です。
 
 
ここまでの解説で、「愚者」というカードの本質が分かったのではないでしょうか?

==================================

如何でしょうか?
私のブログを読んでみませんか?
全く異なる視点でタロットの奥深さが分かると思います。

https://www.tarot-learning.com/blog


茂内重幸

☆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆☆
Fortunecat.co.ltd フォーチュンキャット株式会社
NAME SHIGEYUKI.SHIGENAI 茂内重幸
BIZINESS NAME 小町

〒530-0042
大阪市北区天満橋1丁目8-15
TEL 06-7162-8635
MAIL  sshigenai@gmail.com
FACEBOOK https://www.facebook.com/sshigenai
TWITTER  https://twitter.com/tarotreadingss
☆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆☆

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2009-12-03  
最終発行日:  
発行周期:不定期ですが原則は日刊  
Score!: 95 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。