占い

タロットが語る本当の幸せのレシピ

タロットセラピスト36年の著者が、タロットを通じて、本当の幸せの大原則を語ります。タロットは1枚1枚に、人生をいかに幸せに生きるか、の啓示が書かれているのです。

全て表示する >

意味を覚えない連想法タロットリーディング法を学ぶ以外に本物のタロットリーダーには為れないPART5

2017/07/07

▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼
【メルマガ】タロットが語る幸せの奥義

【本日のテーマ】意味を覚えない連想法タロットリーディング法を学ぶ以外に本物のタロットリーダーには為れないPART5

『意味を覚えないコートカードの読み方の極意』

3年ぶりに小町が書き上げた「タロット教材」です。
今まで「コートカード」に苦しめられた「タロット学習」もこれで終了です。本書は連想法タロットリーディング法という特別な方法を使って、意味なんか覚えないで「コートカード」を誰にでも読むノウハウです。


無料で『意味を覚えないコートカードの読み方無料版』を閲覧できます!
https://docs.wixstatic.com/ugd/e8b5bb_5ea36d4435a548b2b20c66ee658b805a.pdf


とにかく。新しい小町のタロットの極意のWEBサイトへGO!
https://www.tarot-learning.com/



ご決済は「クレジットカード」でもOK!
しかもすぐにダウンロードできます。
https://www.tarot-learning.com/cortcards


他のタロット教材を見たい方は下記のURLをクリック!
https://www.tarot-learning.com/shop


小町のyoutubeビデオをご覧下さい!
無料でタロットの奥義が学べますよ。
youtubeビデオだけのキャンペーンもあります。
※youtubeからメルマガに登録された方は失礼致します。
https://youtu.be/bXkKTXD3XCA



小町のプロフィール詳細はこちら⇒ https://www.tarot-learning.com/profile


タロット質問箱を作成しました。
どんなことでもお気軽にお訪ね下さい。
ご質問は、下記のURLリンクからお願い致します。

https://www.tarot-learning.com/


タロットフォーラムを作成しました。
タロットに関するいろいろな事を皆様でシェアしましょう!
ここでタロットに関する質問も受け付けています。
このコンテンツはFacebookのようなものです。

https://www.tarot-learning.com/forum/


==================================

『意味を覚えない連想法タロットリーディング法を学ぶ以外に本物のタロットリーダーには為れないPART5』


【意味を覚えない連想法タロットリーディング法によるタロットリーディングのメリット】
○「意味を覚える」学習法では無く、絵の全体・部分から何を感じ、その感想から連想に発展させることによって、タロットリーディングが今まで以上に上達するでしょう。
○タロットが単なる占いのツールでは無く、それ以上に「人生を導く」ツールであることがわかるでしょう。
○タロットリーディングの胆である物語化(ストーリング)のテクニックが体系的に学べ、矛盾の無いタロットリーディングできるようになります。
○コートカードを人物としてでは無く、「状況や環境」などのプロセスとしてリーディングできるようになります。
○何より絵を観ての「感想」さえ語れれば、誰にでもタロットがプロ以上に読めることがわかります。
○今まで「意味を覚える」タロット学習法から、「意味を覚えない」「意味を覚えてはいけない」学習法を体系的に習得できます。
○矛盾したカードをドローしても、それは必然であり、整合性が明確なリーディングが可能になります。
○「当たる占い」という本当の真理が理解でき、自分占い、他者占いも的を得たリーディングができるようになります。
○一般的にタロットは独学ではプレベルまでは到達できません。本書でプロタロット占い師に必ず成れるとは申しませんが、タロットリーディングの原則を習得できるため、反復練習を繰り返すことで、プロの域まで望めるでしょう。
○副業としてタロット占いを行う場合でも、体系的なタロット学を学ぶことによって、セミプロとしてサイドビジネスも可能になるでしょう。


タロットは意味を覚えてはいけない。 


タロットを意味を覚えずにどのように読むか?が問題ですよね。
今回はタロットをビジネスの一つと捉えることからの視点で、意味を覚えないことを解説したいと考えています。


また、前回の「水平思考」については、後述に必ず解説致しますので、しばらくお待ち下さい。
ほんの少し触りを・・・
タロットは思考の占術です。
それはタロットの絵から、言葉としてOUTPUTする宿命があるからに他なりません。


では・・・
「思考」とは何でしょう?
「考えるコト」・・確かに間違いはありません。
ここでは、「どのように考えるか?」を考えましょう。
面倒くさそうだ・・・
と思ってはいけませんよ。
これがタロットリーダーの役割だからです。


「思考法」には大きく分けて二つあります。
一つは「演繹法」です。
これは単純ですが、結構、面倒な面があります。
「AはBである」
「BはCである」
「ゆえにAはCである」
という思考法ですね。
最初にこの思考方法を発明(発見)したのは、デカルトです。
この思考法の難点は、「A=B」と「B=C」が完全に正解でなければ、全てが水の泡になることです。


もう一つは「帰納法」です。
「鴉は翼を持っている」
「ツバメも翼を持っている」
「鳩も翼を持っている」
・・・・・
と永遠に続くとします。
※実際は永遠・無限はあり得ませんが。

「鴉もツバメも鳩も鳥で在る」
「故に鳥は翼を持っている」「故に翼を持つものは鳥である」
と言う論理ですね。

ただし、この論理にも弱点があります。

帰納法は具体的な事例をOUTPUTし、そこから共通点を探り出して、論理を構築します。
でも「飛行機には翼がある」わけですよね。
ならば、「飛行機は鳥である」という結論になってしまします。


この間違いは、「翼」という単語ですね。
「翼」を「羽毛の生えた羽根」に変えれば、「飛行機」=「鳥」では無くなります。


一般に科学の世界では、「演繹法」を使います。
確実に正しい「原理」を元に、新たな発見をしていくわけです。


またビジネスの世界では、「帰納法」を使いますね。
なぜなら、「演繹法」のような絶対正解な「原理」は、ビジネスの世界ではあり得ません。
同時に、「分析」「検証」などに帰納法を使うはずです。
例えば、「アンケートの集計」ですね。
「アンケート」と謂っても、定量データーではありません。
定性データーのケースです。
定量データーと定性データーとは、数値があるのが「定量データー」ですね。小売り店で、本日、129名の顧客が購入した・・・のならば、129と言う数字は定量データーに違いありません。
しかし、「顧客の声」は「定性データー」です。
お客様は、皆、個性がありますし、表現も違います。単語の選択も個々で異なります。
このようなデーターだと、数字では割り切られません。




さて、占い業界は人材派遣業と比較して、2010年から破竹の勢いで伸びています。建築業界は東京オリンピックの影響で現時点では、急激に売上を上げていますね。
ただし、オリンピックが終了したら、The ENDです。


占い師の人数は、前年の128%の伸長率。

一般的に不景気の時代は、占い業界が儲かります。
また、オリンピックなどの大イベントがある時期も儲かりますね。ただし東京近郊です。
まず観光客が東京に多数押し寄せますから、絶対的な人口が増加するためです。
「占い」は、一定の割合で、必ず実践されることが分かっています。
一般的には3〜5%ですね。
100人居れば、3人〜5人は占いをします。
1000人居れば、10倍ですよね。
だからオリンピックが開催される東京は、占いしたい人が絶対的に増えます。



占い師の増加の理由は2つ挙げることができます。
まず「資格」がいらないこと。占術さえ知っていれば、誰にでもなれます。
逆に言えば、そのことが占い業界のレベルの低下を生み出しています。
大アルカナしか使えない。コンビネーションリーディングすらできない。
整合性の取れない解答。矛盾したリーディング。
枚挙に暇がありません。


もう1つはインターネットの環境が急激に進んでいることです。
光通信は当たり前。パソコン自体の能力も格段にアップしています。
よってLINE等チャット占い・Skype・スマホ等電話鑑定はが全体の80%も占めています。
逆に路上でやっている対面占いが激減しています。

タロット占いに限らず、全ての占術はビジネスになります。
占い師斡旋業社は、前年比136%の増加。

またタロット占いをプロとして実践することは、端に「占い」をするだけに留まりません。
言い換えれば、これだけの競合の中、プロとして「占い」だけで生活することは、
よほどマーケティングに熟知していないと無理でしょう。

ビジネスとしてタロット占いを考えるとき、
「占い師としてのブランドを構築する」(要は有名になることです)
「タロットを教える」
「タロットの情報商材を作成してサイトにアップする」
「タロット教材のDVDを制作して販売する」
「タロット本を出版する」
と多くの拡販が考えられます。



皆さんは「できない」「私には無理」とネガティブに考えてしまう癖が付いています。
ブランディングを含めて、書籍出版、教える事も飛躍的に年収をアップさせます。書籍や情報商材などは不労所得を生みます。
そして更なる大きなブランディングを構築することができます。



ただし・・必須条件があります。
「ビジネスのノウハウ」を知っていることです。


タロットリーディングに於いて「意味を覚えない」ことと「ビジネスとしてのタロット占い」はダイレクトに結びつかないと思われるでしょう。
しかし、そのようなことはありません。
「意味を覚えずにタロットリーディング」ができるタロット占い師は、当然ですが、競合との差別化になりますし、単に意味を当てはめるタロット占いよりも的確で具体的なリーディングができる事に為りますから、固定客化も計れますし、口コミ効果も期待できます。


現代の環境は、非常に口コミ力が強くなっています。
FacebookやLineなどのインターネットサービスのおかげでもありますね。youtubeやニコニコ動画などの媒体もありますね。


つまり、現在は、「占い師」として稼ぐチャンスだということです。



茂内重幸

☆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆☆
Fortunecat.co.ltd フォーチュンキャット株式会社
NAME SHIGEYUKI.SHIGENAI 茂内重幸
BIZINESS NAME 小町

〒530-0042
大阪市北区天満橋1丁目8-15
TEL 06-7162-8635
MAIL  sshigenai@gmail.com
FACEBOOK https://www.facebook.com/sshigenai
TWITTER  https://twitter.com/tarotreadingss
☆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆☆

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2009-12-03  
最終発行日:  
発行周期:不定期ですが原則は日刊  
Score!: 95 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。