占い

タロットが語る本当の幸せのレシピ

タロットセラピスト36年の著者が、タロットを通じて、本当の幸せの大原則を語ります。タロットは1枚1枚に、人生をいかに幸せに生きるか、の啓示が書かれているのです。

全て表示する >

意味を覚えない連想法タロットリーディング法を学ぶ以外に本物のタロットリーダーには為れないPART4

2017/07/05

▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼
【メルマガ】タロットが語る幸せの奥義

【本日のテーマ】意味を覚えない連想法タロットリーディング法を学ぶ以外に本物のタロットリーダーには為れないPART4

『意味を覚えないコートカードの読み方の極意』

3年ぶりに小町が書き上げた「タロット教材」です。
今まで「コートカード」に苦しめられた「タロット学習」もこれで終了です。本書は連想法タロットリーディング法という特別な方法を使って、意味なんか覚えないで「コートカード」を誰にでも読むノウハウです。


無料で『意味を覚えないコートカードの読み方無料版』を閲覧できます!
https://docs.wixstatic.com/ugd/e8b5bb_5ea36d4435a548b2b20c66ee658b805a.pdf


とにかく。新しい小町のタロットの極意のWEBサイトへGO!
https://www.tarot-learning.com/



ご決済は「クレジットカード」でもOK!
しかもすぐにダウンロードできます。
https://www.tarot-learning.com/cortcards


他のタロット教材を見たい方は下記のURLをクリック!
https://www.tarot-learning.com/shop


小町のyoutubeビデオをご覧下さい!
無料でタロットの奥義が学べますよ。
youtubeビデオだけのキャンペーンもあります。
※youtubeからメルマガに登録された方は失礼致します。
https://youtu.be/bXkKTXD3XCA



小町のプロフィール詳細はこちら⇒ https://www.tarot-learning.com/profile


タロット質問箱を作成しました。
どんなことでもお気軽にお訪ね下さい。
ご質問は、下記のURLリンクからお願い致します。

https://www.tarot-learning.com/


タロットフォーラムを作成しました。
タロットに関するいろいろな事を皆様でシェアしましょう!
ここでタロットに関する質問も受け付けています。
このコンテンツはFacebookのようなものです。

https://www.tarot-learning.com/forum/


==================================

『意味を覚えない連想法タロットリーディング法を学ぶ以外に本物のタロットリーダーには為れないPART4』


【意味を覚えない連想法タロットリーディング法によるタロットリーディングのメリット】
○「意味を覚える」学習法では無く、絵の全体・部分から何を感じ、その感想から連想に発展させることによって、タロットリーディングが今まで以上に上達するでしょう。
○タロットが単なる占いのツールでは無く、それ以上に「人生を導く」ツールであることがわかるでしょう。
○タロットリーディングの胆である物語化(ストーリング)のテクニックが体系的に学べ、矛盾の無いタロットリーディングできるようになります。
○コートカードを人物としてでは無く、「状況や環境」などのプロセスとしてリーディングできるようになります。
○何より絵を観ての「感想」さえ語れれば、誰にでもタロットがプロ以上に読めることがわかります。
○今まで「意味を覚える」タロット学習法から、「意味を覚えない」「意味を覚えてはいけない」学習法を体系的に習得できます。
○矛盾したカードをドローしても、それは必然であり、整合性が明確なリーディングが可能になります。
○「当たる占い」という本当の真理が理解でき、自分占い、他者占いも的を得たリーディングができるようになります。
○一般的にタロットは独学ではプレベルまでは到達できません。本書でプロタロット占い師に必ず成れるとは申しませんが、タロットリーディングの原則を習得できるため、反復練習を繰り返すことで、プロの域まで望めるでしょう。
○副業としてタロット占いを行う場合でも、体系的なタロット学を学ぶことによって、セミプロとしてサイドビジネスも可能になるでしょう。


タロットは意味を覚えてはいけない。 


タロットを意味を覚えずにどのように読むか?が問題ですよね。
読み方の一つには、「コンビネーションリーディング」があります。
本来は、タロットリーディングの中でも最高の高等テクニックですが、「どのように読むか?」という疑問に答えやすいので、今回は、この事例を解説します。



○タロットカードの意味を覚えると、コンビネーションリーディングができません。意味が頭にちらついて、柔軟性が無くなるためです。

タロットリーディングのテクニックであるコンビネーションリーディングとは、ドローされた複数のカードの中で、上下左右に隣接刷るカード2枚・3枚を1枚として読む高等テクニックです。

プロの占い師でもできない人が大勢います。
その要因はタロットの意味を覚えているからです。

タロットコンビネーションリーディングほど、柔軟性が要求されるものはありません。

また、タロット占いのトラディショナルスプレッドである「ヘキサグラム法」「ケルティッククロス」も、
コンビネーションリーディングができると、さらに深く読むことができます。

プロタロット占い師でさえ、1枚づつ読んでいく方が大勢います。
1枚づつ読むことは、矛盾が生じた時、整合性が取れない鑑定となってしまいます。
何を言っているのかわからないのです。

例えば、ポジション定義の中で「近い将来の可能性」と「結論(今後の運勢)」があったとしましょう。
※このポジション定義自体が抽象的ですが、具体的ですと難しくなるので、曖昧な定義で行います。



近い将来の可能性では「塔」。「結論」では「星」が出たとします。
こういう場合、完全にお手上げになります。
近い将来が「塔」なのに、なぜ結論は「星」なのですか?と相談者に聞かれるでしょう。

仮に両者が隣接しているならば、互いに影響を及ぼし合います。
ただしポジション定義の比重はあくまでも「星」です。
なにせ結論ですから。1枚引きでは「星」しか出てないと同じです。

タロットの意味を覚えて当てはめていけば、「塔」は破壊・落下・天罰・・・と訳すでしょう。
でもこの読み方が違うのです。
「塔」は「固定観念」「既成概念」「過去への執着からの脱却」として読みます。星は希望の要素が強いですよね。
「塔」の中に閉じ困ったままだと死です。希望はありません。希望が生まれるのは、塔から逃げることです。
このように連想できますよね。

タロット「星」も端的に「希望」「潜在意識の目覚め」「未来の幸福の約束」・・等とは読めません。
「塔」の影響を受けるからです。
自分の内なる醜さ・短所を知り受け入れての出発と読むべきです。すなわち潜在意識に隠れている悪しきものを破壊しての将来への出発と連想するわけです。

このように、コンビネーションリーディングができないと、薄ペラな読みになってしまうのです。
その功罪は「意味を覚えて当てはめよう」とするからです。




○タロットカードの意味を覚えると、整合性の取れない物語になる。俯瞰して観ることができなくなる。


タロット占いは、シャッフル・カットした後に、複数枚数のタロットカードをドローして、
物語のように読む占術です。タロットは相互に影響を及ぼし合い、全体と部分を交互に見比べて、
回答をカードから連想によって引き出す占術です。

「整合性が取れない」とは、物語に矛盾が生じることです。

相談内容が「1年付き合った彼と復縁をしたい。今後の行方を知りたい?」と運勢を求めていたと仮定しましましょう。
3枚引きでポジション定義が、「過去の相談者の対人関係の傾向」「問題の隠されて相談者が気づかない本質(以下、問題の本質と称します)」「結論」としたとします。

ここで出たカードが、「ソード2」「ソード8」「恋人達」です。

ここで1枚づつ読むと、矛盾が生じるのがわかりますか?
過去の傾向は、心を開かない・自分の考えに固執・潜在意識の声を聞かない・・・とネガティブな傾向があります。
「問題の本質」も「ソード2」が影響しているため、「自分で自分の牢屋を作り、そこから抜け出せない」「我慢しかせず、自分を自由にしない」「自分が進むべき目標が見えず、足下しか考えていない」・・・とこれも問題点として深刻です。

それなのに結論が「恋人たち」です。
1枚づつ読む人は、「それでも今後の展開はハッピーになる」「コミュニケーションも円滑になって元の鞘に戻る」と言いがちです。
否、意味を覚えて当てはめるならば、必ずそのように読むでしょう。

はたしてそうでしょうか?
恋人達がドローされたからと言って、短絡的に幸せになると結論を読んでいいのでしょうか?

ここで全体を俯瞰してみましょう。
「Lovers」以外はすべて「swords」です。
感情が無い・希薄。情感が薄い。情報だけを鵜呑みにする。自分本位のエゴイズム。
これがソードのテーマです。

そして「Lovers」に戻りましょう。
「恋人達」には、選択するという連想もできます。アダムかイブか?イブは智恵の樹の実を食べるか、食べないか?
という部分にフォーカスした場合です。

さらに「ソード8」は弱いですが、「恋人達」に影響を与えています。
「内面に閉じこもって、復縁する?しない?と選択に迷う」と結論を読むべきでしょう。

タロットを囓った人は、意味を覚えているため(もちろん私も30年前はそうでした)、
1枚1枚を順番に読む悪癖がこびり付いています。

もっと柔軟に。
水平思考で。
多くの角度・視点を観る。

これができなければ、ただのタロット読み屋に成り下がってしまいます。

本来の導きから遠ざかり、逆に相談者を悩ませます。



水平思考については、後述に解説します。
この水平思考を習得すれば、タロットリーディング以外の全ての人生が劇的に善くなります。



茂内重幸

☆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆☆
Fortunecat.co.ltd フォーチュンキャット株式会社
NAME SHIGEYUKI.SHIGENAI 茂内重幸
BIZINESS NAME 小町

〒530-0042
大阪市北区天満橋1丁目8-15
TEL 06-7162-8635
MAIL  sshigenai@gmail.com
FACEBOOK https://www.facebook.com/sshigenai
TWITTER  https://twitter.com/tarotreadingss
☆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆☆

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2009-12-03  
最終発行日:  
発行周期:不定期ですが原則は日刊  
Score!: 95 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。