占い

タロットが語る本当の幸せのレシピ

タロットセラピスト36年の著者が、タロットを通じて、本当の幸せの大原則を語ります。タロットは1枚1枚に、人生をいかに幸せに生きるか、の啓示が書かれているのです。

全て表示する >

タロットは本当に意味を覚えずに読めるか?PART1

2017/06/28

▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼
【メルマガ】タロットが語る幸せの奥義

【本日のテーマ】タロットは本当に意味を覚えずに読めるか?PART1

プロフィール詳細はこちら⇒ https://sshigenai.wixsite.com/tarot/profile


タロット質問箱を作成しました。
どんなことでもお気軽にお訪ね下さい。
ご質問は、下記のURLリンクからお願い致します。

https://sshigenai.wixsite.com/tarot/question

タロットフォーラムを作成しました。
タロットに関するいろいろな事を皆様でシェアしましょう!
ここでタロットに関する質問も受け付けています。
このコンテンツはFacebookのようなものです。

https://sshigenai.wixsite.com/tarot/forum/

==================================

『意味を覚えないコートカードの読み方の極意』

今まで「コートカード」に苦しめられた「タロット学習」もこれで終了です。本書は連想法タロットリーディング法という特別な方法を使って、意味なんか覚えないで「コートカード」を誰にでも読むノウハウです。

【期間限定キャンペーン】残り3日となりました。
通常価格:39,800円(税別)が・・・


期間限定価格:19,800円(税別)
半額です。


期間:2017年6月16日〜6月30日


しかも!!

豪華特典ありです。
◇無料1時間のスカイプコンサルティング
タロットのことなら、なんでも小町に聴いて下さい。

◇小町のロングセラー『プロ占い師が明かすタロット占いの極意』を無料プレゼント!

無料で『意味を覚えないコートカードの読み方無料版』を閲覧できます!
https://docs.wixstatic.com/ugd/e8b5bb_5ea36d4435a548b2b20c66ee658b805a.pdf


とにかく。新しい小町のタロットの極意のWEBサイトへGO!
https://sshigenai.wixsite.com/tarot


ご決済は「クレジットカード」でもOK!
しかもすぐにダウンロードできます。
https://sshigenai.wixsite.com/tarot/cortcards


**********************************

『タロットは本当に意味を覚えずに読めるか?PART1』


今日のテーマは「タロットは本当に意味を覚えずに読めるか?PART1」ですね。

実は私のタロット歴は35年以上ですが・・
当時は「意味を暗記」して、読んでいました。
しかし、どうも「当たらない」「整合性が取れない」「矛盾したカードで読み詰まる」ことが多々ありました。
それも当然。
「意味を単に当てはめている」だけですから。
まさに工場の組み付け作業員と同じです。部品を単純に組み付けるだけです。
これでは、創造的なリーディングはできません。

そこで長年の経験と研究で「連想法タロットリーディング」を独自に開発したわけです。

タロットは端的に言えば「絵」です。
美術館に展示している「絵」と同じです。
「絵」を観れば、「綺麗」「辛そう」「楽しそう」「嬉しそう」「リラックスできる」
と感想が出てきますね。

ポイントは「絵」のどの部分を観て、そう感じたのか?です。
その部分に焦点を当てて、連想を膨らませるのです。

「女帝」というカードがあります。
「女帝」のマタニティードレスに注目しました。
そこで・・・
「母親のように穏やか」「産まれる子供を愛しているんだな!」などの感想が浮かびます。
ここでは、「女帝」カード全体を観ているわけではありません。
あくまでも「マタニティードレス」しか観ていません。

その感想から・・・
「穏やかでリラックスした妊婦」「ゆったりと自然の中でくつろぐ母」
などのように連想(キーワード)を浮かべます。

仮に相談内容が「彼の気持ち」ならば、
この連想キーワードから、「執着するような愛では無く、穏やかに相談者を見守っているような優しい目で見ています。無理せず自分らしく相談者のことを大事に思っていますね。」と読めますね。

この「女帝」の違う部分を観れば、違う連想キーワードになりますが、
基本的に、どの部分に焦点を当ててても、好意的な気持ちに連想されるはずです。

観る部分は、ケース・バイ・ケースですが、
一番、リーダーが気になるところ。一瞬に目が行ったところを観察します。
また隣接するカードにも影響を受けるでしょう。

このように「意味を覚えない」で「絵」を観るリーディングは、
いわば、タロットリーディングにとっては、自然な流れです。
だからスムーズに読めるわけです。

実は「図象学」という学問があります。
中世のヨーロッパを中心に、宗教(キリスト教)モチーフ・神話モチーフで、
様々な絵が描かれました。
その絵の中には、ある種、特殊なメッセージを含んだアイテムが描かれています。


つまり・・・
タロットの絵を観察する場合、そのメッセージを含んだアイテム・オブジェに注目する。
という連想法があります。
これは、覚えたほうがスムーズですが、特に「暗記」するほどでもありません。


その「図象学」におけるアイテム・オブジェのメッセージの例えを述べましょう。
大アルカナの例です。
「愚者」の「白い犬」は、忠誠・誠実
「魔術師」の「赤い薔薇」は男性。「白百合」は女性(正確には聖母マリアの花です)
「女教皇」の「三日月」は女性だが、まだ未熟さがある。満月が完璧なんです。
「女帝」の「マタニティドレスのザクロ」は女性器。
「皇帝」の「牡羊」は牡羊座の性質。
「法王」の「三重十字架」は三位一体。
「恋人達」の「黄色の蛇」は誘惑・選択。
「戦車」の「ベルトが曲がっている」のは、未熟。
※着ている・身に付けているモノが、曲がっていたりする場合は、未熟さを象徴します。
「力」の「赤い獅子」は本能。欲望。悪癖。
「隠者」の「六芒星」は、火を操る。

という具合です。


これを知っておくと、連想に役立ちますよね。

講座では、このような「図象学」のオブジェのメッセージも教えさせていただいております。

タロットの絵の「図象学」におけるオブジェのメッセージがそう多くはありません。
また重複して登場するケースも多いですね。
例えば・・・
「赤い薔薇」「白百合」は、「ワンド2」にも描かれています。


このように、「図象学」のメッセージを知っておくと、
タロットリーディングがより易しくなりますね。


タロットの「絵」を連想すると言っても、「連想」って何?と思われるかもしれません。
「連想」とは、「絵」から湧き出てきたキーワードと解釈してください。

美術館に行ったことがあると思います。
例えば、モネ展が開催していました。
あなたは、モネの絵を観ますよね。
そこで、何か感銘を受けたり、気にいった絵があると思います。

「絵」を観て、「綺麗だな」「微妙なタッチだ!」「癒やされるな」と感じることもあるでしょう。

「連想」はこの「感想」から発展するものです。

「連想」のプロセスがあります。
1.まず「絵」をじっくりと観察する。
何が描かれているのか?ここかどこか?時間は夏の正午?誰が居るのか?何が居るのか?
と詳細に観ていきます。

2.あるオブジェ・部分に着目して、そこから感想を出す。
例えば、モネの「蓮連」の中央にある「蓮」だけを観て、「なんて神々しいんだ!光が浮き出ているようだ!」という感想を出すんです。

3.その「感想」を元に連想キーワードを出していきます。
その場合、もう「蓮」のことは忘れましょう。
「神々しく光りが浮き出ている」ということばを、頭の中でイメージ化するんです。
すると、別の「ことば」が浮かんできます。
例えば・・・
アニメで「フランダースの犬」がありましたよね。懐かしいです。
そのラストシーンが浮かんだとします。
”主人公ネロが一目見たいルーベンスの絵画「キリストの昇架」を観て、パトラッシュと共に天使に連れられて天に舞い上がる”
という「ことば」になります。

その「ことば」をさらに二次連想します。
「誰かや何かを求め続け、それに触れたとき、すべての願いが叶ったように生死を超えた永遠の時に至る」
ということばにしてみましょう。
もう、この時点でタロットを読んでいます。

連想キーワードは第一次〜第三次までアウトプットするケースがありますが、徐々に具体的になっていきますね。

さて・・・
タロットもまさに「絵」です。
モネの「蓮連」とまったく同じ。

具体例を挙げましょう。
「審判」です。
よーく観察してください。
すると大天使ミカエルが、ラッパを吹いています。
そのラッパには「白地に赤」の旗が付いていますね。
その「旗」だけを注目します。

「まるで赤十字のようだ」と感想が出てきます。

もうこの時点で「旗」は頭から消して下さい。
「赤十字」を頭の中でイメージします。

赤十字社(せきじゅうじしゃ)とは、スイス人実業家アンリ・デュナンの提唱により創立された、「人道・公平・中立・独立・奉仕・単一・世界性」の7原則を掲げて、世界各国に存在する人道的活動団体ですね。
この7原則から・・・

「貧しき人・恵まれない人に、一人の可能性のある人間として奉仕することが世界そのものを救う第一歩になる」
と連想キーワードが出てきました。

これを「彼と復縁するにはどうするか」という相談に当てはめるならば・・・
「彼の良いところを受け入れ、悪いところは心から切り離して、彼の本来在るべき自然な自分を尊重してあげて、自分の要求を求めずに無償で彼のために励ましたり、癒やしとなってあげなさい。」という回答になるでしょう。

元来、「審判」は聖書の「最後の黙示録」のラストシーンを描いています。
この後、すぐにイエス・キリストが再度降臨して、ミレニアムを創ります。
最後の黙示録を知っている人なら、この回答はまさに正解だとわかるはずです。
善人と悪人を分けて、良き魂を心から尊重し、ミレニアムに入る要求は一切しないで無償の愛で本来の人間を救う、ということですから。


不思議だと思いませんか?
最初の出発点は「旗」の部分の感想です。
それがいつのまにか、「審判」の本質を浮き出してしまいました。

これが「連想法タロットリーディング」です。


茂内重幸

☆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆☆
Fortunecat.co.ltd フォーチュンキャット株式会社
NAME SHIGEYUKI.SHIGENAI 茂内重幸
BIZINESS NAME 小町

〒530-0042
大阪市北区天満橋1丁目8-15
TEL 06-7162-8635
MAIL  sshigenai@gmail.com
FACEBOOK https://www.facebook.com/sshigenai
TWITTER  https://twitter.com/tarotreadingss
☆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆☆

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2009-12-03  
最終発行日:  
発行周期:不定期ですが原則は日刊  
Score!: 95 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。