占い

タロットが語る本当の幸せのレシピ

タロットセラピスト36年の著者が、タロットを通じて、本当の幸せの大原則を語ります。タロットは1枚1枚に、人生をいかに幸せに生きるか、の啓示が書かれているのです。

全て表示する >

コートカードの構造を理解しましょう!

2017/06/19

▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼
【メルマガ】タロットが語る幸せの奥義

【本日のテーマ】コートカードをどのように読むか?の概念

プロフィール詳細はこちら⇒ https://sshigenai.wixsite.com/tarot/profile


タロット質問箱を作成しました。
どんなことでもお気軽にお訪ね下さい。
ご質問は、下記のURLリンクからお願い致します。

https://sshigenai.wixsite.com/tarot/question

==================================

三年ぶりの私の著書です。
『意味を覚えないコートカードの読み方の極意』

今まで「コートカード」に苦しめられた「タロット学習」もこれで終了です。本書は連想法タロットリーディング法という特別な方法を使って、意味なんか覚えないで「コートカード」を誰にでも読むノウハウです。

【期間限定キャンペーン】
通常価格:39,800円(税別)が・・・

なんと!

期間限定価格:19,800円(税別)

半額です。


期間:2017年6月16日〜6月30日


しかも!!

豪華特典ありです。
◇無料1時間のスカイプコンサルティング
タロットのことなら、なんでも小町に聴いて下さい。

◇小町のロングセラー『プロ占い師が明かすタロット占いの極意』を無料プレゼント!

無料で『意味を覚えないコートカードの読み方無料版』を閲覧できます!
https://docs.wixstatic.com/ugd/e8b5bb_5ea36d4435a548b2b20c66ee658b805a.pdf


とにかく。新しい小町のタロットの極意のWEBサイトへGO!
https://sshigenai.wixsite.com/tarot


ご決済は「クレジットカード」でもOK!
しかもすぐにダウンロードできます。
https://sshigenai.wixsite.com/tarot/cortcards


**********************************

『コートカードをどのように読むか?の概念』



コートカードをどのように読むか?について、最も基本的な読み方を解説しましょう。
ただ、この概念を覚える必要はありません。
単純に「コートカード」このように作られている、という具合におおよその理解で十分です。



コートカードは人物カードだから「人物」」を表している・・と思いがちです。
確かに影響のある人物を特定する場合にも、よく出てきますが、実はコートカードは相談者(または相談内容)の解決プロセスにいたる状況を示すのが多いんです。ほとんどは状況だと考えて間違いありません。
その点を理解していないと、「コートカード」は永遠に読めません。

まず「ワンドのペイジ」を例に取ります。
この「ワンドのペイジ」という一枚のカードを、「ワンド」と「ペイジ」の2つに分けるんです。

「ペイジ」を例えて説明しましょうね。
「ペイジ」は幼さやスタート・始まりを示します。
日が昇り午前中を指定します。また未熟さや未完成も暗示しています。だって「ペイジ」はまだ子供なんですから。
未来はあるが、まだ完成された立場が無い・・経験が不足しているんです。
その代わり、好奇心は旺盛ですが。
ある意味、男とも女とも言えるような属性です。ユニセクシャリティなカードなんです。
行動力というより、スタートを切ろうとする意志や情報に焦点が当たります。

「ペイジ」のことが少しイメージできましたか?


次に「ワンド(Wands)」です。
これは「樹の棒」ですよね。実際にどのカードにも青々と葉っぱが付いていますから、生きている樹の棒です。

「ワンド」には2つの要素があります。
1つは「火」の属性としての要素。
もう1つは「樹の棒」としての要素です。

「火」をイメージしてみましょう。
「火」は熱いですよね。また光も発しています。4つの元素の中で唯一、自らがエネルギーを発生させている属性なわけです。
「火」は料理や製造業など、ものを作る(創造)には欠かせません。
「火」を心のイメージで考えると、情熱・強い意志が漲っています。

次に「樹の棒」を思い浮かべるんです。
「棒」は叩く時に使いますから、暴力的な部分もあるでしょう。剣よりは殺傷能力が格段に下がりますが、確かに攻撃の意志は見えます。
ただ「棒」は、何かを支えることを暗示する道具であり、混ぜ合わせたり、火を付けたり、何かの材料にもなります。ここでも創造がテーマとなっています。
「棒」は自然ですよね。だって葉っぱが茂っているんですから、生きている証拠です。生産力を暗示します。
自然をそのまま持ってきたような感じです。


これらの「ペイジ」「火」「樹の棒」のキーワードを足し算・掛け算してみましょう。
たとえば・・・・
「強い意志(火)」+「何かを創造(樹の棒)」+「未熟(ペイジ)」が「ワンドのペイジ」も象徴の1つとなります。
「すっごく熱中して一つのことに寝食も忘れて、打ち込むエネルギッシュさ」という具合に解釈できるでしょう。
「まだどうなるかわからない未来の自分に対して、経験は浅くても情熱でぶつかっていく確固たる自信」とも解釈できますよね。
まだまだ、思い浮かぶはずです。
だってこれは、「強い意志(火)」+「何かを創造(樹の棒)」+「未熟(ペイジ)」を連想したに過ぎないからです。

基本的にコートカードは、スートの属性(元素属性と物質属性)と人物属性を分解して、再度足し算してみることで、細かなリーディングができます。
でも皆様は、「火」と「風」の混じり合いって何?
と思うはずです。


ではもっと突っ込んで、「コートカード」の属性を考えてみましょう!
そこで「火」の性質は・・・
「創造の源」「熱い」「赤外線」「溶かす・溶ける」「手では持てない」「照らす」「明かりになる」「情熱」「燃える闘魂」「熱しやすく冷めやすい」「どちらかと言えば一目惚れ」「燃やす対象が無ければ火は生まれない」「勢い」「危険を顧みない・・・逆に火自身が危険を含む」「自信がある」「勇気」「地震・雷・火事・親父」・・・とまだまだたくさんあります。

では「風」の性質は・・・
「移動の源」「速い」「空気の移動・・空気が無ければ風は起きない」「透明」「捕まえることはできない」「クール」「冷静」「頭が良い」「知的」「知識」「情報」「DRY」「気の向くまま」「風もリスクなど関係無い。元々、破壊され愛から」・・・とたくさんあります。

次のステップは「樹の棒」です。
ここはシンプルにいきましょう。
樹の棒は何に使われますか?
「杖」「殴るため」「殺すため」「支えるため」「柱」「道具」
ここから「頼りがいはあるが、ちょっと自己顕示欲が強く、時には焦土的に暴力的にも為る」と言えます。


さて・・・
「火」からは、「創造の源」というキーワードをランダムに選びました。
「風」からは「移動の源」をランダムです。
※ただ最初に書いてあるから選んだだけです。意図は全くありません。「連想法タロットリーディング法」は単純にキーワードを選び、そのキーワードを深めてより具体的な言葉に広げていくメソッドです。


「創造の源」とはどのようなことを謂うのか?
「人間が、生きる上で楽に・便利に・合理的に・もっと速く、仕事などの行動をするために、機械や道具を加工したりくっつけたりするためのもの」

「移動の源」は?
「自然界・人間社会を含め、あらゆるものを運ぶ手段であり、特に人間界では情報を他者に拡散させ、知識を広げる。そこには感情は無いが、逆に冷静で、知の広がりや拡大が、創造に貢献するもの」

ランダムに選んだキーワードが、明確な文章になりましたね。


この文章を組み合わせて、新たに文章を作るのです。
これは「言語の変換」という作業です。



「人が生きるために、効率化・文明・人類そのものの進化のために創造は欠かせない。それは人が使う物を創ることだが、そのためには知識が無くてはならない。知識には感情は無いが、”さあ創るぞ”という興奮を煽る。創られた物が何かはわからないが、それは時に人と人を結びつけるきっかけにもなる。しかし、同時に他人に権威的になり暴力的になる場合もあるのだ。故に、知識を使い、何かを創ることは、進化・発展と同時に破壊的な事も、一緒に考えなければならない。現に原子爆弾は、アインシュタインの知識によって創られた。そして広島・長崎に、何百万人の人を殺し苦しめたではないか?!!!」

これが「ワンドのペイジ」を、ランダムに連想で読んだのです。
ちゃんと「ワンドのペイジ」らしくなっていますね。


茂内重幸

☆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆☆
Fortunecat.co.ltd フォーチュンキャット株式会社
NAME SHIGEYUKI.SHIGENAI 茂内重幸
BIZINESS NAME 小町

〒530-0042
大阪市北区天満橋1丁目8-15
TEL 06-7162-8635
MAIL  sshigenai@gmail.com
FACEBOOK https://www.facebook.com/sshigenai
TWITTER  https://twitter.com/tarotreadingss
☆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆☆

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2009-12-03  
最終発行日:  
発行周期:不定期ですが原則は日刊  
Score!: 95 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。