占い

タロットが語る本当の幸せのレシピ

タロットセラピスト36年の著者が、タロットを通じて、本当の幸せの大原則を語ります。タロットは1枚1枚に、人生をいかに幸せに生きるか、の啓示が書かれているのです。

全て表示する >

タロット占い師として成功するために資金が無くても不労所得を得て、自由な人生を謳歌する方法:視点の違いが失敗を招く・・・スピリチャル系の成功本の落とし穴 掃除は成功の近道

2017/01/02

▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼
【メルマガ】タロット占い師として成功するために資金が無くても不労所得を得て、自由な人生を謳歌する方法:視点の違いが失敗を招く・・・スピリチャル系の成功本の落とし穴 掃除は成功の近道
プロフィール詳細はこちら⇒http://tarotstudymovie.com/profilei.html

タロット質問箱を作成しました。
どんなことでもお気軽にお訪ね下さい。
ご質問は、下記のURLリンクからお願い致します。

https://ws.formzu.net/fgen/S61486852/

==================================
稼げるタロット占い師になるためのビジネス動画講座は、「成功するための習慣と思考法のテクニック:マインドセッティング」を無料で閲覧できます!
※本ビデオは有償版の2時間を10分程度に短縮したものです。
無料ですのでお気軽にご覧下さい。
無料ビデオをご覧になりたい方はこちらをクリックしてください!
https://youtu.be/DY9NAizt5OM


今回のメルマガは、稼げるタロット占い師になるために絶対必要な習慣と思考法:マインドセッティングについてです。
マインドセッティングは稼ぐためには必須のスキームです。
稼ぎたいならば、タロット占い師であろうと無かろうと、必ず、ビデオをご覧になることをお薦めします。
https://youtu.be/DY9NAizt5OM

■ここは抑えなければ100%失敗します!■
タロット占い師になるということは、経営者・独立起業することと同義です。その点を抑えておかなければ、タロット占い師になっても稼げなくなり、挫折します。

またタロット占い師になったとしても、すぐに稼げるようになるのは至難の業です。
よっぽど、メディアに取り上げられて、有名になっているのなら別ですが、一般的にはかなり難しいでしょう。
そのためには、タロット以外でも稼ぐ手段が必要です。
できるだけ、負担が無く、在宅副業ができて即金が稼げる副業がお薦めでしょう。

これから、数回に分けて、稼ぐ方法をご紹介していきたいと思います。
=================================

■スピリチュアル本には罠がある■

出版業界の中では、ビジネス系統の「成功法則」とスピリチュアル系の「自己啓発」に区分されます。
また、その両者を混ぜ合わせた書籍もあります。


人は魂を持つ存在ですから、スピリチュアルなものを求めるのは自然です。
※魂のことをスピリットと言うでしょう。

ただし、スピリチュアル系の自己啓発書には多くの罠があります。
盲信すると火傷をします。


宗教書もスピリチュアル系の書籍のカテゴリーに入りますね。
ただ、宗教書自体が悪いのでは無く、読む本人の解釈が悪いのです。


例えば・・・
イスラム教のコーランですね。
元はユダヤ教が原点です。
しかし、イスラム世界ではいまでも戦争・内紛・テロを行っています。
無実の善人が大勢殺されます。
本当に神はそのようなことを望んでいるのでしょうか?


**学会という仏教の一派があります。
元は日蓮宗ですね。
法華経が唯一の教典であると説きます。
それは悪いことではありません。
日蓮は天才中の天才です。彼の哲学は真理を突いています。
**学会はフランスではカルト集団というフランス政府が位置づけしています。
これも解釈する人間の問題です。
**学会の人でも素晴らしい人はいます。


これは人間特有の本能的な弱点が原因です。
人間は弱いので、罠にはまりやすい性質があります。
正しいことと正しくないことを見分けることが難しくなり、正しき真理をねじ曲げて盲信するケースがあります。


敵は巧妙です。神のことばを引用しながら、巧妙にその解釈をねじ曲げて誘惑します。


銀行のベテラン社員さんは偽札を瞬時に見分けますね。
一見すると、まったく同じです。透かしも入っています。
普通は欺されます。
なぜ、彼らは偽札を瞬時に見分けられるのでしょうか?
精密分析もしないのにです。
それは、偽札を研究するのでは無く、本物の札を常に観察し、触り、臭いなどの五感によって本物の認識が刷り込まれているからです。


本物に触れることは全てにとって重要です。
絵画も印刷物よりも、美術館で本物を見るべきです。
文学も翻訳では無く、原語で読むべきです。
長年、ロングランされた芸術には不変性があります。
音楽もポップスの類は、流行に流され、いずれ忘れ去られます。
なのにベートーベンの「運命」はなぜ消えないのでしょうか?


ここで言うべき成功原則は、「本物」に触れるべきです。
人間でも、書籍でも、音楽でも、絵画でも、映画でも・・・
そして「聖書」は最も普遍性の高い「ことば」の集大成であることです。
何度も言います。聖書は宗教書ではありません。

■掃除をすることの重要性■

成幸したいならば、毎日、掃除をすることです。
「掃除」と成幸とどんな相関関係がるか?と思うことでしょう。

成功者はまず間違い無く、毎日、掃除しています。

ビートたけしさんは知ってますよね。北野たけし監督です。
彼は芸人時代、出演するTV局のトイレ掃除を欠かさずに実行していました。
今でもその習慣は行っています。

「掃除」と「成功」の相関関係を説明しましょう。
○「掃除」をすることで、身体を動かし、「掃除」に集中力が絞られるために余計な雑念が消える。
○「掃除」は他人がやりたがらない事の一つ。それを積極的にすることで、「誠実」「信頼」「謙虚」な徳を持っている人だと思われる。
○「掃除」は作業ではあるが、実は「心の整理」をしている。


「掃除」も特に水回りを綺麗にすることですね。
トイレ・洗面所・お風呂場・キッチンなどです。玄関も大事ですね。

「掃除」をすることは、その一点に集中が向きます。
人間は一つの事にしか注意を向けることができません。
そのため、「悩み」「哀しみ」「怒り」などのマイナスな感情がある場合、「掃除」をしている間は完全に忘却しています。
「掃除」の時間だけでも、ネガティブ感情を忘れることは、それだけでスッキリします。
よくある話ですが・・・
失恋・仕事の失敗・上司から怒られる・配偶者との問題・・・などがあるとき、友人に話をしませんか?
飲みに行ったり、電話したり・・。
これと同じ効果が「掃除」にあります。
毎日、行えば、当然ですが、悪い感情がだんだん薄れてきます。


「掃除」は他人はやりたがりません。
特に自分の家・部屋以外のところは。
自宅や自分の部屋でも掃除をしない人はあまたにいますよね。
面倒だからです。
しかし、仮に毎日、職場のトイレ掃除を朝、30分早く来て継続したらどなるでしょう?
見ている人は必ず見ています。
あえて、自分から宣伝してはいけません。
無償で実行することに価値があります。
「人の嫌がる事を黙々と無償でやる」人間が、嫌われますか?
その者は確実に「信頼」「誠実」「謙虚」であることを皆に伝えます。
そのような徳のある人間ならば、上司やTOP(社長)からも認められます。同僚や後輩、先輩からも信頼されます。
成功しないわけがないでしょう。


「掃除」は行動です。
しかし人間は心で心を制御できません。
意志が弱いからです。理性と感情は分離しているからです。
例えば、「あがり症」の人が「あがらないぞ!」と心で思っても1000人の前に演壇に立てば間違い無くあがります。
心を制御するには、行動することなのです。
「掃除」することで、実は「現在、問題になっている事、心配していること、不安になっていること」を、知らずに整理しています。
人間はなぜ悩むのか?
答えはわからないからです。「わからない」のは混乱しているからです。
心の中で整理整頓ができれば、次第に「見えてきます」、つまりわかってくるわけです。
そしてあるとき、解決のヒントが浮かびます。


一見、ばかばかしい行為を、真面目に真剣に実施することは、
成功の近道であることは、一般の人は知りません。

茂内重幸

☆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆☆
Fortunecat.co.ltd フォーチュンキャット株式会社
NAME SHIGEYUKI.SHIGENAI 茂内重幸
私のプロフィールはこちら↓
http://goo.gl/E3RavN
〒530-0042
大阪市北区天満橋1丁目8-15
TEL 06-7162-8635
MAIL  fortunecat@uc.moo.jp
メールはGmailで統合して管理していますので、
sshigenai@gmail.com
でも構いません。
☆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆☆

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2009-12-03  
最終発行日:  
発行周期:不定期ですが原則は日刊  
Score!: 95 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。