語学・言語学

タンタンタンゴの5分間英文法

元米国駐在現役ビジネスマンが
時間に追われる受験生/社会人にお届けします。
たった5分の英文法。


全て表示する >

今日の5分-inの使いかた 1  Vol.015

2010/02/23

こんにちは、タンタンタンゴです。

こんな事がありました。
1994年の事です。

なんということなしに、数年ぶりに大学時代の友人に電話
してみました。もう実家にはいなく、結婚して家を出ています
との事。

頂いた電話番号は何と、自分が住んでいる市内局番と同じ!!
すぐに電話してみると、本人が出ました。

挨拶も早々に、『実は俺ら、結構近くに住んでんちゃうの?』
という話のあと、驚いた事に数100m程しか離れていない事
が判明。

早速、週末に我々が彼の家にお邪魔する事となったのです。

久しぶりの再開をお互い喜び合いながら、近況報告とここ数年
の出来事を語り合いました。

そこで、さらにびっくりな事が。。。(次回へつづく)

■今日の5分

『inの使い方 1』

inを使うのか、onを使うのか、atを使うのか少し悩みますよね。
今日は前置詞 ”in "の使い方を覚えてしまいましょう。

部屋やまたはもっと広い空間、国などにいる(ある)状態には
in を使います。

in a room
in a garden
in the street
in a country

水の中、川の中などもinを使います。水の表面で泳いでいても
潜っている状態でもinを使います。

in the water
in a river

また、列の中に並んでいる状態もinを使います。

in a line
-Do you know that guy in the line ? あそこの列の中にいるヤツ
知ってる?


写真の中にいる人や物もinを使います。
-Who is the boy in that photograph ? その写真にいる(写っている)少年は誰ですか?


inの使い方はもっと細かく分かれています。
習慣的にそうなる場合が多いのですが、それも
追って解説していきたいと思います。
ですから今日は 『inの使い方 1』としました。

如何でしたか?

それでは、次回お会いしましょう。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2009-11-20  
最終発行日:  
発行周期:週2回  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。