その他芸術

文化情報ステーション

電子書籍2年記念企画・絶版本のヒーローたちが歴史を動かした!

全て表示する >

今、冒険小説は?

2017/11/11

第184号                                 
      

まぐまぐhttp://www.mag2.com/
メルマhttp://melma.com/
       で発行しています。
                                 
        
            冒険小説の今は?
  
       <<大衆文学研究会神奈川支部・2017年度第?4回例会>>

【日時】  ?2017年11月25日(土) 午後3時00分〜
【場所】  県立神奈川近代文学館 2階中会議室 http://www.kanabun.or.jp/guidance/access/
【講師】  森 詠氏(作家)
【演題】  「冒険小説の今」
【会費】  1,000円

    お問い合わせ先ichinin@mvj.biglobe.ne.jp菊池道人

   

 <<平山郁夫 シルクロードコレクション展>>
       
       横浜・そごう
      10月27日〜12月3日
 https://www.sogo-seibu.jp/common/museum/archives/17/hirayama_ikuo/index.html



 <<「畠山重忠」全四巻>>
 
   「畠山重忠」(四)  https://bccks.jp/bcck/151573
   豪族同士の争いを調停するなど、鎌倉政権の体制確立にも尽力する重忠。しかし、頼朝の死を境にして、御家人たちの力関係は大きく変化し、心ならずも新たな権力抗争に巻き込まれる。一方、袂を分かったはずの左近は:。武士としてのそして人間としてのあり方を問う一作、ここに完結!
 


「畠山重忠」(三)  https://bccks.jp/bcck/151467
   後白河法皇の「毒を以て毒を制す」策謀は結局は騒乱を誘発するだけではないか、との疑問を抱いた傀儡子の左近は、平家側にある神器を奪還することで戦争終結させることを企てる。一方の重忠は武士の道理に基づく政を目指す頼朝に共感するも、弟である義経までも排除しようとする冷徹さには違和感も覚えるが:。変革期に苦悩する男たちのの姿は:。

    
 畠山重忠(二)  https://bccks.jp/bcck/151394
  変革に対する受け止め方の違いから父と子が敵味方に分かれて:。木曽義仲との宇治川の戦い。平家の拠点である福原攻防戦。激動の嵐の中、重忠の重忠たるゆえんはどのように発揮されていくのか。
 

畠山重忠(一)  https://bccks.jp/bcck/151173/info

源平合戦、鎌倉幕府創業の時代を生き抜いた名将の生涯を綴り、日本人の倫理観の原点を問う!全四巻。一巻では、重忠の少年時代、青春期そして中世社会の幕開けとなった頼朝挙兵にどのように対応していくかを描く。

   一人(いちにん)社  https://bccks.jp/store/167124
  一般書店では取り扱っていませんので、上記アドレスからご購入ください。




 <<興福寺中金堂再建記念特別展「運慶」>>
   9月26日〜11月26日

    上野・東京国立博物館
      http://www.tnm.jp/modules/r_free_page/index.php?id=1861

  <<特別展「没後50年 山本周五郎展」>>

     9月30日(土)〜11月26日(日)

    横浜・神奈川近代文学館
    http://www.kanabun.or.jp/exhibition/6475/

<<アジア主義の行方・宮崎龍介小伝・菊池道人著>>

 江戸後期から日清戦争までの知識人たちはアジアをどう見ていたのか?そして、第二次世界大戦へとつながる要因は何であったのかを検証する「アジア主義の行方」。父滔天の志を受け継ぎ、中国との戦争回避に身命を賭した人物の足跡をたどる「宮崎龍介小伝」。
今だからこそこの書を!
     https://bccks.jp/bcck/150631/info 
   *一般書店では取り扱っていませんので、上記アドレスからご購入下さい。

     <<一人(いちにん)社>>
時代の風とは乗るべきものではない。それに敢えて立ち向かうべきものである。初版部数という名の足枷を今こそはずせ!作者と読者の魂を繋ぐ作品を:。 既存の媒体では世に出すことのできない作品を販売します。
BCCKS.JP
https://bccks.jp/store/167124


          
    <<回想の手塚治虫>>
    これまで知られなかったもうひとつの巨匠の世界を元漫画誌編集長があかす。

      「回想の手塚治虫」峯島正行著   山川出版社 定価2000円(税別)
        https://www.yamakawa.co.jp/product/15110



 


<<日本スポーツの礎を今こそ!>>
 
   日本スポーツの礎を築いた先達の足跡を描く二冊   

   ★ 「侍野球海を渡る」川上弘文著

 発行所 書肆草茫々 〒849−0922 佐賀県佐賀市高木瀬東5−12−6
TEL/FAX 0952−31−1608
yatuda@po.bunbun.ne.jp

   編集人の書評  http://www.olivenews.net/news_30/newsdisp.php?n=148590

    ★「嘉納治五郎と安部磯雄」丸屋武士著

発行所 明石書店 〒101-0021 東京都千代田区外神田6-9-5
TEL 03-5818-1171 FAX 03-5818-1174
http://www.akashi.co.jp

   編集人の書評 http://www.olivenews.net/news_30/newsdisp.php?n=148921


こちらからも。
               ↓
本の博物館 http://d.hatena.ne.jp/zsm55496/

       


<<あなたもnoteに参加しませんか>>
            
                 文章、写真、イラスト、音楽、映像を気軽に投稿・閲覧できます。
            
                あなたのファンきっともできます。
            
             noteはクリエイターと読者をつなぐサービスです。
            
               詳しくは https://note.mu/ 

 

  <<集まれ!独立作家>>
            
                
   出版社や取り次ぎを通さずに、自由に本を出版する独立作家のためのゆるやかな共同体。それが日本独立作家同盟です。
              自らの足で立とうとするあなたに:。
            
            日本独立作家同盟  http://www.aiajp.org/
              *公式サイトを上記アドレスに移転しました。
            
            
            <<あなたの情報発信も文化です!>>

   文化情報ステーションでは、創刊時の原点に立ち返り、皆様の情報発信を支援します。
  お手持ちのサイト、ブログを「無料で常時」本誌に掲載します。アドレスをichinin@mvj.biglobe.ne.jp菊池までお知らせください。

    サイト、ブログのテーマ、趣旨などを50字程度でいただけますと幸いです。

     件名には「文化情報」と明記してください。

基本的にはジャンルを問わず掲載しますが、公序良俗に反するもの、信じられないような利益を宣伝するものはこちらの判断で掲載を見合わせる場合がありますので、ご了承ください。


            
            
            
 <ビデオレターで絆を>

★スポーツで、様々なクラブ活動で頑張る生徒さんたちの姿をビデオレターで家族に伝える!
絆KIZUNA CLUB活動  http://kizuna-club.jp/index.html


   <<文化便利帳>>

   日本ペンクラブ  http://www.japanpen.or.jp/

国立国会図書館   http://www.ndl.go.jp/

   国立公文書館       http://www.archives.go.jp/

  東京国立近代美術館      http://www.momat.go.jp/Honkan/honkan.html

 国立西洋美術館        http://www.nmwa.go.jp/jp/index.html

  東京国立博物館         http://www.tnm.jp/

    日本近代文学館             http://www.bungakukan.or.jp/

    国立新美術館                http://www.nact.jp/

神奈川県立近代文学館             http://www.kanabun.or.jp/


*次号以降も随時追加していきたいと思います。



     <義援金>
     先日の熊本地震で被災された皆様には心からお悔やみとお見舞いを申し上げます。
      下記のサイトでは義援金を募集しておりますので、無料会員登録の上、ご協力をよろしくお願い申し上げます。

   Getmoney http://dietnavi.com/pc/info/?code=166#bokin
 
マクロミル        http://www.macromill.com/company/release/20160527_shinsai/index.html

 ポイントタウン      http://www.pointtown.com/ptu/exchange/fund/kumamoto.do

 ECナビ       https://ecnavi.jp/bokin/kumamoto_earthquake/

 キューモニター    https://www.cue-monitor.jp/info/info_det.html?ocd=1885
                   
  ポイントインカム     http://pointi.jp/contribution.php

  エルネ    http://elne.jp/redemption/kumamoto_shinsai.rhtml

         (協力:投資〇円の会)

<Books!>

       大塩平八郎起つ
第一巻http://www.digbook.jp/product_info.php/products_id/10688
第二巻http://www.digbook.jp/product_info.php/products_id/10989
第三巻http://www.digbook.jp/product_info.php/products_id/11485...
第四巻http://www.digbook.jp/product_info.php/products_id/11641



戦国武将と名参謀・逆転の行動学 菊池道人著 学研
  http://booklive.jp/product/index/title_id/218953/vol_no/001



      丹羽長秀                菊池道人著 PHP研究所
     http://honto.jp/ebook/pd-series_B-MBJ-20224-120040866-001-001.html

     斉藤一 菊池道人著 PHP研究所
    http://honto.jp/ebook/pd-series_B-MBJ-20224-100296006-001-001.html
    
         蒙古襲来 菊池道人著 PHP研究所
           http://honto.jp/ebook/pd_10124750.html

         榊原康政 菊池道人著 PHP研究所
             http://honto.jp/ebook/pd_10140599.html

        北条氏康 菊池道人著PHP研究所
      http://honto.jp/ebook/pd_10140755.html
 
虹のスラッガー・河合君次伝 菊池道人著 でじたる書房
上巻      http://www.digbook.jp/product_info.php/products_id/8674

下巻      http://www.digbook.jp/product_info.php/products_id/8924



    早稲田野球部初代主将 菊池道人著 前野書店(東京都新宿区西早稲田1-4-16 TEL03-3203-3327)
    定価1890円
    最寄りの書店で注文できます


   <サークル>

  不死鳥会(早稲田大学・歴史文学ロマンの会を再建する有志の集い)
   http://www7a.biglobe.ne.jp/~reroman/

     
編集人の総合ブログです。    http://10083389.point-b.jp/b/index.php

    

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2009-11-07  
最終発行日:  
発行周期:隔週  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。