トップ > アート&カルチャー > 語学・言語学 > 英語 > テレビCMで英語の省エネ「タメグチ」発音攻略!

テレビCMで英語の省エネ「タメグチ」発音攻略!

RSS

[音声付]なぜ誰も教えてくれなかったの?映画や海外ドラマ、ネイティブ同士の日常会話を聞き取る鍵はカジュアル英語の省エネ発音。在米20年の元英会話講師がYouTubeの動画で解説。音が変わるのは「want to ⇒ワナ」や「going to⇒ガナ」だけではありません。



メルマガの登録・解除

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。


最新のコメント

  1. Geicoさんにはお世話になってます。
    それにしても、不気味なブタですね(^_^;)

    jerry 2013/3/25 このコメントがついた記事>>

  2. FedexのCMは大好きです。
    私の一番のお気に入りは5年間無人島にいたFedExのデリバリーマンのCMです。
    とにかくこの会社CMを見る前からワクワクさせてくれますね。

    じぇりー 2013/3/24 このコメントがついた記事>>

  3. DDさん、
    おっしゃる通り、これは "brand" でなく "run"ですね。私の聞き方と状況把握が十分じゃなかったです。ご指摘ありがとうございました。

    Koji 2011/11/23 このコメントがついた記事>>

  4. 女性のセリフは、Do you know what my favorite "run" of the day is? で、それに対する返答の、The last one. の「one」も「run」の意味なのでは。スノボーの「滑りのラウンド」みたいな意味で。映像からも明らかに「最後の1本」ではないので。

    DD 2011/11/21 このコメントがついた記事>>

メルマ!のおすすめメルマガ

  1. 毎日1分!英字新聞

    最終発行日:
    2017/04/21
    読者数:
    11510人

    TOEFL、TOEIC、英検、留学、GMAT、大学入試、高校入試対策に。英語、英会話系の定番です。毎日1分間、英字新聞を読もう!時事英語、ビジネス英語、日常会話、世界情勢、世界のニュースに強くなろう!

  2. A Hint of English from Lint 【音声付】

    最終発行日:
    2017/04/19
    読者数:
    200人

    「英語は音で覚えよう!」をキーワードに、気持ちを伝えるための決まり文句・いまの日本を語るための言い回しなど、厳選した英語表現を音声とともに週1回お届けします。リスニング練習にも最適です。

  3. 5分で鍛える英会話GYM 【トロント直送のネイティブ英語】

    最終発行日:
    2017/04/20
    読者数:
    124人

    二十歳以降の外国語学習はスポーツと同じ。日々の地道なトレーニングが欠かせません。TOEICは良くてもスピーキングが不安、電話会議が怖い、留学先で英語が通じず愕然・・・。そんなあなたに、ネイティブが実際に使う口語表現をカナダ・トロントからお届けします。目指すは「通じる英語」「英語らしい英語」!

  4. 野の本・山の本

    最終発行日:
    2017/04/24
    読者数:
    56人

    【野の本・山の本】:花たちのおしゃべりがにぎやかな春の野。夏山の大きな太陽、雲わく稜線。足元に咲く高山植物を愛でながらの山旅漫歩゚。染まる紅葉に彩られる秋の野山。歴史と伝説に満ちた雪のなかの峠。ザックの中の思い出はふくらみます。

  5. 司馬遼太郎作品に学ぶ経営心得

    最終発行日:
    2017/04/10
    読者数:
    33人

    司馬遼太郎氏の小説には、 ビジネスマンにとって珠玉のフレーズが散りばめられています。 ・時には、勇気つけられたり・・・・ ・時には、ヒントを与えてくれたり・・・ ・時には、視界を広げてくれたり・・・ 私の見つけた宝のフレーズをご紹介します。

発行者プロフィール

松尾光治

松尾光治

http://www.namaeigo.com

英語の勉強って、努力とか継続は必要ですけれど、どうせやるならなるべく楽しく、ハッピーにやりたいもんです。英語学習で一番難しいリスニング、その中でも一番手ごわい映画や海外ドラマのリスニング。(←でもこれってネイティブの日常会話の口調。)インターネットを活用して楽しくトレーニングしましょう。

過去の発行記事