ライフプランニング

ラストレター 〜大切な人に最期のメッセージを〜

当マガジンのタイトルはラストレターから「ありがとうレター」と変わります。
ある日突然、自分がこの世を去ることになったとき、貴方は誰にどんなありがとうのメッセージを送りますか?


全て表示する >

つくば・大阪で開催 ありがとうレター勉強会

2010/05/24

━━━━━━━━━━━━━━━☆━━━━━━━━━━━━━
☆ 「ありがとうの手紙」マガジン   第13回☆
━━━━━━━━━━━━━━━☆━━━━━━━━━━━━━

 皆さま、こんにちは 

 ありがとうの手紙こと、ありがとうレターの講演者・中尾です。 

 ありがとうレターは元々「ラストレター」と言う名前で開始しましたが
そのストレートな名前より、その手紙の中に書かれるであろう内容を
タイトルとして進めたいと言う意見を数多く頂き「ありがとうレター」と
言う名前に変えることになりました。
 
 このありがとうレター。 

 皆さんが最期の時を迎えた後、大切な家族・友人・仲間に
送るメッセージの大切さを説き、そして皆さんに備えをして頂きたいと
僕は講演毎にお話をしています。 

 今後もそう言う話しをしていきます。
 
 是非、その「手紙がどうして必要なのか」とか「あれば
どう良いのか」と言う話と共に備えることの大切さを考えて
頂けるようにと思います。 

 このセミナー、次の日曜日は茨城県つくば市でお話の機会を
頂いています。
  http://tsukuba-cu.net/course_eventlist/2010/05/post-98.html

 また、大阪でも6月13日に僕がお話をさせて頂きます。
 http://club-knc.com/lastletter/seminar.htm
 
 何度でも書きますが 

 是非、皆さんには備えて欲しいです。
 その為の助力の一つになればと僕は思っています。 
 
 死を考えて生きるのは縁起が悪いと思われるかもなのですが、
死を意識してしっかりと備えることで精一杯人生を生きられると
僕は思っています。
 
 是非、僕ともお話をしましょう。 

 皆さまとの出会いが多くの良いことに繋がると信じています。 

 中尾でした。



――――――――――――――――――――――――
 内閣府認証 特定非営利法人 日本きぎょうコミュニティ
                      代表理事 中尾吉宏

 大阪府大阪市北区天神西町7−5 2A
 東京都中央区日本橋3-2-14日本橋KNビル6F
 tel&fax 06−6364−0817
 携帯 090−3925−4354(ソフトバンク)
 nakao@npo-nkc.jp 
 http://npo-nkc.jp/
――――――――――――――――――――――――

 
 当メールマガジンはラストレターと言う名前で出してきましたが
それだと「最期を意識しすぎてしまう」と言う話もあり、また投稿も
死に向けての投稿が多く、元気な時に万が一の時に家族や知人に
手紙を遺すという事が暗く辛くとらえられそうなので・・・ 
 
 今後、「ありがとう」を遺す手紙「ありがとうレター」として名を変えて
メールマガジンの発行及び僕の体験談を話すセミナーの開催を
していこうと思います。 

 ありがとうの手紙、皆さんも是非、書いてみませんか? 

 自分であったり、誰かであったり、誰がいつ万が一があるか
判りません。 
 
 元気一杯だと思われていたスポーツ選手だってほんの一部の
身体の不調で突然世を去りました。 

 37歳でしたね、その選手。
 
 僕はアンチ巨人なのですが、木村選手は高橋投手と並び、広島時代
から好きな選手でした。
 
 だからとっても悲しく、そして今は冥福を祈っています。 

 が、そんな事は誰にだってあり得ること。 

 木村選手が何かの言葉を遺したのか、したためていたのかは
僕には判らないことですが、でも皆さんにとっても同様に考えて欲しい
んですよ。
 
 自分に万が一があったとのことを。
 
 その時、遺された人たちに最期に送るメッセージ、書いてみませんか? 

 ありがとうレターのセミナーは無料です。 
 
 話中では僕の体験談から保険の保証の確認もして頂けます。 
 
 その為に保険会社からプロの方に来て頂き、参加者の疑問や
不安にも答えてくれることになります。 

 どうぞ皆さん、ありがとうの手紙、一度皆さんも書くことを検討してくださいね。  

 
 なお、大阪は4月11日の日曜日、午後1時より大阪市北区の北区役所前
区民ホール午後1時30分からの開催です。 

 また、茨城県つくば市でも5月30日に開催します。
 ※詳細は次号以降でお知らせさせて頂きます。 

 各地、参加希望の方は当メールマガジンの管理をしている
僕が受け付けて、各地の主催者に申し込みの案内を出させます。 

 もちろん執筆を強要しません。 
 当たり前ですが保険の押し売りもしません。 

 皆さんと共にこのありがとうの手紙を広げたい。
 
 そうすることで、僕が無念だったことを他の誰にもしないですようにしたいと
考えています。 

 是非、皆さんにもご参加頂きたいと思いました。 
 
 なお、関東圏の開催も近日ご報告させて頂きます。
 
 以上、ラストレター改めありがとうレターマガジンの
なかおでした。



――――――――――――――――――――――――
発行 オフィス来夢 なかお
 大阪府大阪市北区天神西町7−5 2A
 東京都中央区日本橋3-2-14日本橋KNビル6F
 tel&fax 06−6364−0817
 携帯 090−3925−4354(ソフトバンク)
 mtouring@silver.ocn.ne.jp
 http://kigyoukacircle.com/
――――――――――――――――――――――――

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2009-09-29  
最終発行日:  
発行周期:一ヶ月に3回以上  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。