金融・保険

週刊!自分年金の作り方!!〜国家破綻に負けない資産運用術〜

日本国は破綻寸前・・・!
自分の資産は自分で守ろう!!
日本全体の債務残高は1,000兆円を超え、いつ国家破綻してもおかしくない状況です。日本経済の状況をお伝えしながら、その対策法(資産防衛、資産運用、年金確保)をご紹介いたします!

全て表示する >

◆海外の不動産投資をご紹介します

2010/05/29

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

週刊!自分年金の作り方!!

〜国家破綻に負けない資産運用術〜         

2010年5月29日号

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

こんにちは、maruです。


本メルマガの読者様は、日本経済に憂いを感じて、

ご自身で何とか打破しようと考えていらっしゃる方々だと思います。

そのような方々にお薦めな「海外不動産への投資」を今回はご紹介したいと思います。


2010年5月29日号のメニューはこちらとなります。

◆海外の不動産投資をご紹介します
◆セミナー開催予定
◆編集後記

────────────────────────────────
◆海外の不動産投資をご紹介します
────────────────────────────────

最近、中国人が海外の土地を購入しまくっている、と言う話を耳にします。

中国人は利益に対して貪欲ですから、行動が早いです。

そういった性格に対して嫌悪感を持っている方も多いかもしれませんが、

世界中の富裕層と言われる人たちも、有益な情報を入手しては行動に移し、富を蓄えていくのです。

この点は見習うべき点が多いです。


数年前、ロバートキヨサキ氏の金持ち父さんの本が人気を博しました。

そこに書いてある不動産投資を実行しようとマンションオーナーになった人が多いと聞きますが、

実際に資産運用が上手く行っている人は少数と言うのが実態です。


それは何故なら、日本のマンションオーナー型不動産投資と、

金持ち父さんに書かれている不動産投資は形態が異なる為です。


日本の不動産投資は、賃貸収入を得る為の「インカムゲイン型」がほとんどです。

しかし、世界中の不動産で富を成した人たちが実践しているのは、

地価の値上がりによって利益を生む「キャピタルゲイン型」となります。


地価は、経済や人口に比例します。

日本の経済動向や人口推移を見れば、日本の地価が上昇し辛いことは明らかです。

ですので、日本でキャピタルゲイン型の不動産投資が流行らないのです。

金持ち父さんを読み不動産投資を始めたいと思った時、そこにあるのはマンションオーナーのみ。

マンションオーナーにしても、日本の経済、人口状況を考えた時、利益を得る事は難しいと言えます。


視点を日本だけでなく、世界に広げてみてください。

土地は世界中に存在します。

(その国の法律により、地球上の土地全てを購入できる訳ではありませんが・・・)

経済、人口が伸びている地域の土地を所有すれば地価が上昇し、

利益を得る事ができるのです。

中国人はこうした土地を求めて、世界中に目を凝らしているのです。


これこそが、金持ち父さんの推奨する「不動産投資」になるのです。

具体的な投資先を知りたい方は、ご連絡いただければと思います。



(次週に続く)
────────────────────────────────
◆セミナーご案内
────────────────────────────────

次回のセミナー予定は未定ですが、決定次第、ご連絡したいと思います。


また、個人的に話をお聞きしたいと言う方は、

お気軽に御連絡(メール)いただければと思います。



────────────────────────────────
◆編集後記
────────────────────────────────

不順な天候が続いておりますが、今夏の気象予報が発表され、冷夏になるようです。

コメ不足になるのでは、と懸念されております。


コメ不足で問題となった1993年、タイ米が大量に輸入された事が思い出されます。

私は日本のコメが一番だと思っているので、コメ不足にならないよう祈るばかりです。


今だから言える話ですが、私の母は予め大量の日本米を購入し、家の倉庫に備蓄させておりました。

今年も同じ行動をするかもしれませんね(笑)。



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

メールマガジン
「週刊!自分年金の作り方!!〜国家破綻に負けない資産運用術〜」

☆発行責任者:maru
☆ブログ   :http://monthly-fund.seesaa.net/
☆問い合わせ:lucky.whitesnake@gmail.com
☆登録解除  :http://www.melma.com/backnumber_182523/

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

■当メールマガジンは、無料レポートスタンド、メールマガジン登録

サイト等からご登録された皆様にお送りしております。 

読者登録に心当たりの無い場合、または解除したいと言う方は、

大変お手数ですが、上記登録解除画面よりお手続きいただきたく、

宜しくお願い致します。

■本メルマガは、情報の提供を目的としたものであり、広告・宣伝・

勧誘を目的としたものではありません。

投資の判断は自己責任にてお願い致します。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2009-09-16  
最終発行日:  
発行周期:毎週末  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。