金融・保険

週刊!自分年金の作り方!!〜国家破綻に負けない資産運用術〜

日本国は破綻寸前・・・!
自分の資産は自分で守ろう!!
日本全体の債務残高は1,000兆円を超え、いつ国家破綻してもおかしくない状況です。日本経済の状況をお伝えしながら、その対策法(資産防衛、資産運用、年金確保)をご紹介いたします!

全て表示する >

◆厚生労働省の年金に対する甘い算出&セミナー開催のお知らせ

2010/03/27

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

週刊!自分年金の作り方!!

〜国家破綻に負けない資産運用術〜

2010年3月27日号

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

こんにちは、maruです。


前号までで、公的年金の「名目運用利回り」について説明致しました。

厚生労働省は、名目運用利回りを4.1%と甘めに設定しておりますが、これは何故でしょうか?

そして、このような公的年金を信用・信頼していいのでしょうか?


多くの人が公的年金に対して不信感を抱いていると思います。

そのような方向けにセミナーを開催致しますので、奮ってご参加ください!


2010年3月27日号のメニューはこちらとなります。

◆厚生労働省の年金に対する甘い算出
◆セミナーご案内【2010年4月24日東京】
◆編集後記

────────────────────────────────
◆厚生労働省の年金に対する甘い算出
────────────────────────────────

厚生労働省は、年金の名目運用利回りを4.1%で考えております。

年金運用のポートフォリオの大部分を日本国債にしておきながら、

とても甘い運用結果を夢見ています。


実は、厚生労働省が算出する数値には、

名目運用利回り以外にも甘い数字が並んでいるのです。

                      2009年算出  2004年算出 過去10年の平均 
名目運用利回り     4.1%    3.2%     約1.5%
名目賃金上昇率     2.5%    2.1%     -0.7%
物価上昇率       1.0%    1.0%     -0.2%
出生率         1.26     1.39    1.37(2008年)


賃金がここ10年上昇していないのに、2.5%の上昇を見込んでいます。

”デフレ”と言われる時代の中、1.0%の物価上昇を見込んでいます。

唯一、出生率だけは現状より厳しく見積もっております。


実は、このように算出せざるを得ない大きな理由があるのです。

それは、「所得代替率50%以上」を維持したいとの思惑がある為です。


「所得代替率」とは、現役世代のボーナス込の手取り所得に対する年金額の比率です。

現役時代の収入に代わるものとして年金を捉え、

現役時代の収入と比較し、どの程度の年金を受給できるかを表す数値です。

(通常、65歳時点での夫婦での給付額で表されます)


所得代替率が低いと年金不信に陥る為、少なくとも50%を維持できる形としたようです。

そして、所得代替率50%を維持するためには、

・給料が増加するので年金資金の確保が可能

・物価上昇を含めた名目運用利回りは良好!

とするしかないのです。


名目運用利回りは、実質長期金利に物価上昇率と分散投資効果を足した数字です。

ここで用いている数字は、実質長期金利が2.7%、分散投資効果が0.4%であり、

物価上昇率1.0%を含めて、全ての数字に厚化粧をしているのです。


この厚生労働省の算出を見ている限り、年金システムに期待してはダメだと感じるばかりです。



(次号に続く)
────────────────────────────────
◆セミナーご案内【2010年4月24日東京】
────────────────────────────────

4月24日(土)に東京にてセミナーを開催致します。

詳細は↓こちらをご覧ください。


http://maruseminar.web.fc2.com/20100424.pdf


少人数セミナーですので、お早めの申し込みをお願い致します。

自分の未来の為に知識を増やしていきましょう!



────────────────────────────────
◆編集後記
────────────────────────────────

自宅近くに保育園が建設されておりました。

今週完成したようで、再来週には開園されるみたいです。

新しい教室、小さなイスなどが園児の入園を待っており、春の訪れを感じます。


保育園建設を見ていて、このご時世に大丈夫かな?と思っていましたが、

入園を待っている園児は期待に胸膨らませているでしょうし、

ネガティブの事ばかり考えてはダメだなと思っております。

良い機会ですので、小さい頃に持っていた素直さや無邪気さを

少しは取り戻せればと思います。


私が通っていた幼稚園はまだ存在しているのかな・・・



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

メールマガジン
「週刊!自分年金の作り方!!〜国家破綻に負けない資産運用術〜」

☆発行責任者:maru
☆ブログ   :http://monthly-fund.seesaa.net/
☆問い合わせ:lucky.whitesnake@gmail.com
☆登録解除  :http://www.melma.com/backnumber_182523/

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

■当メールマガジンは、無料レポートスタンド、メールマガジン登録

サイト等からご登録された皆様にお送りしております。 

読者登録に心当たりの無い場合、または解除したいと言う方は、

大変お手数ですが、上記登録解除画面よりお手続きいただきたく、

宜しくお願い致します。

■本メルマガは、情報の提供を目的としたものであり、広告・宣伝・

勧誘を目的としたものではありません。

投資の判断は自己責任にてお願い致します。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2009-09-16  
最終発行日:  
発行周期:毎週末  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。