金融・保険

週刊!自分年金の作り方!!〜国家破綻に負けない資産運用術〜

日本国は破綻寸前・・・!
自分の資産は自分で守ろう!!
日本全体の債務残高は1,000兆円を超え、いつ国家破綻してもおかしくない状況です。日本経済の状況をお伝えしながら、その対策法(資産防衛、資産運用、年金確保)をご紹介いたします!

全て表示する >

◆日本経済今昔物語!?

2010/03/06

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

週刊!自分年金の作り方!!

〜国家破綻に負けない資産運用術〜         

2010年3月6日号

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

こんにちは、maruです。


日本の金融には旨みがない、とお伝えしておりますが、

「昔の日本はそんなことはなかった」と思っている人も多いと思います。

今回は、過去と現在の日本経済(社会保障)を比較して、

今後の展望を考えてみたいと思います。


2010年3月6日号のメニューはこちらとなります。

◆日本経済今昔物語!?
◆セミナーご案内
◆編集後記

────────────────────────────────
◆日本経済今昔物語!?
────────────────────────────────

最近の新卒学生は、とてもお金に敏感と言われております。

それは、彼らが「好景気」を経験していない事に起因するようです。

また、将来的な経済不安もあり、必然的に

”マネーコントロール”しようと考えるのではないでしょうか。


過去と現在、その違いを比較してみましょう!

<比較>  金利    年金   雇用 退職金
過去  高金利  60歳〜  安定   ○
現在  低金利  65歳〜 不安定  △


■金融商品

バブル崩壊前は、郵貯定期金利が10%以上の時代がありました。

それだけの経済成長があったわけです。

http://www.nochuri.co.jp/report/pdf/k0104b.pdf

現在はゼロ金利です。

普通に預貯金しても資産は増えません。

(かと言って投資信託などで資産は増えるわけではありません)

日本は多額の負債(借金)がある為、簡単には金利を上げられない状況です。

国の借金は2009年度末には約900兆円に達すると見られているので、

金利が1%上がれば、その返済額は9兆円増えてしまいます。

その為、日本は簡単には金利を上げられず、

金利が上昇した時は、ハイパーインフレの序章かもしれません。



■年金

報道されている通り、現行の年金制度は終焉が近づいていると思います。

受給開始年齢も60歳から65歳へと引きあがっていますが、

運用状況を見ていると、今後65歳以上に引きあがる可能性は大だと思います。

新制度に期待していれば良いかと言えば、制度が変わっても年金基金が突然

増える訳ではありませんから、どこかにしわ寄せがくるのは間違いありません。


■退職金&雇用

企業の経済活動が安定成長していなければ、雇用は生まれませんし、

退職金に回すお金も生まれません。

日本経済を見ていると、人口減少や中国への生産拠点移行により、

経済が縮小しておりますし、この傾向は今後も続くと考えられます。

抜本的な構造改革がなければ、日本経済が大きく上向くとは思えません。


今回はザックリとした感じのお話でしたが、

過去と現在の日本経済を比較し、更に将来を予測しても明るい希望は持てません。

経済や社会保障が良くなるとは考え辛いのです。


国に頼る前に、「自助努力」することをお薦めしたいと思います。



────────────────────────────────
◆セミナーご案内【4月東京】
────────────────────────────────

4月の土曜日に東京にてセミナーの開催を予定しております。

内容を現在詰めているところですので、詳細決定しましたら、

改めてご案内させていただきたいと思います。


また、個人的に話をお聞きしたいと言う方は、

何なりと御連絡(メール)いただければと思います。



────────────────────────────────
◆編集後記
────────────────────────────────

歯間にモノが挟まることは少ないのですが、

先日どうもモノが挟まっている感じがして、爪楊枝で取ろうとしたところ、

1〜2mmのとても堅い塊が取れました。

「こんな堅いものを食べた記憶はない!」と思い、

歯を触ってみると、なんと歯が欠けてました。


直ぐに歯医者さんに行ったのですが、

「歯の内側から虫歯が進行しており、歯の中身がスカスカです。

外側のエナメル質が保持できなくなり崩壊しています。」

と言われてしまいました。


この歯は、10年位前から小さな虫歯がありました。

ただ、小さいから治療しなくて良いと言われていたのですが、

衝撃の結末が待っていました。

そういえば、2年近く歯医者さんに行ってなかったです。


皆さんは定期的な歯科検診を行っていますか?



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

メールマガジン
「週刊!自分年金の作り方!!〜国家破綻に負けない資産運用術〜」

☆発行責任者:maru
☆ブログ   :http://monthly-fund.seesaa.net/
☆問い合わせ:lucky.whitesnake@gmail.com
☆登録解除  :http://www.melma.com/backnumber_182523/

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

■当メールマガジンは、無料レポートスタンド、メールマガジン登録

サイト等からご登録された皆様にお送りしております。 

読者登録に心当たりの無い場合、または解除したいと言う方は、

大変お手数ですが、上記登録解除画面よりお手続きいただきたく、

宜しくお願い致します。

■本メルマガは、情報の提供を目的としたものであり、広告・宣伝・

勧誘を目的としたものではありません。

投資の判断は自己責任にてお願い致します。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2009-09-16  
最終発行日:  
発行周期:毎週末  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。