トップ > 健康 > 健康・家庭の医学 > 新型インフルエンザに感染したくないあなたは必見!対策アニュアル

新型インフルエンザに感染したくないあなたは必見!対策アニュアル

RSS

 新型インフルエンザに感染しないための予防対策術をお教えします。その他、新型インフルエンザについての必見知識や情報、
万が一感染した場合の対処法なども配信。
 絶対チェックしなくては損ですよ!



メルマガの登録・解除

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。


最新の記事リスト

  1. このメルマガは最新記事のみ表示されています

メルマガ情報

最終発行日:
2009-09-26
発行部数:
11
総発行部数:
27
創刊日:
2009-09-09
発行周期:
随時配信
Score!:
非表示

新型インフルエンザ(2009年流行版)予防作戦

発行日: 09/26

□=====================================☆
        新型インフルエンザに感染したくないあなたは必見!対策アニュアル
             メルマガ発行元:新型インフルエンザ予防センター 
             http://influenzacenter.web.fc2.com/yoboutop1.html
★=====================================■
 
 ※みなさんに最新型マスクの情報をお伝えしようと思い(前回書ききれなかったので)、
  前回の「第4回 新型インフルエンザ(2009年流行版)予防作戦
                【知って得するマスク選びの知識】」
  の記事の追加記事を書きました。
  メルマガの構成の都合上、前回の追加の形をとらせていただきますのでご了承ください。
 
  新規読者以外の方は、記事下のほうの「◆追加記事」のところをお読みください。


      ★第4回 新型インフルエンザ(2009年流行版)予防作戦
                 【知って得するマスク選びの知識】        
   
    今回は、マスクについての特集第1弾です。第1弾は、マスクの種類と
   その違いを紹介することで、みなさんが正しくマスクを使いこなす手助けに
   なればと思っています。
   様々なマスクがありますが、そのマスク選びは大切ですので、
   ぜひチェックしてお役立てください。
    ちなみに次回は、正しいマスクの付け方を特集したいと思います。
   これを間違っても、マスク予防を頑張っている意味がなくなりますので、
   ぜひ読んでくださいね。
    では、さっそく今回の第1弾マスクの種類とその違いをチェックして
   いきましょう。
   
  
  ●マスクの種類と違い

  ○不織布(ふしょくふ)マスク
   不織布マスクが、一般的なインフルエンザ予防対策マスクとして主流。
   不織布とは、その名の通り「織らない布」という意味。
   捕捉粒子の大きさ5ミクロン以上。
   ※(インフルエンザウィルスは約0.1ミクロン) 
   特にウイルス粒子の遮断率の高いもの(98〜99%ぐらいのもの)は、
   ウイルスや細菌を含んだ飛沫の侵入を防ぐ効果が大きい。
   また、不織布マスクは洗濯して再使用することはできない使い捨てマスク。
   N95マスクよりも一般的に価格が安い場合が多い。
      
    ※ちなみに、不織布のサージカルマスクと呼ばれるものがあるが、
      サージカルマスクとは、もともと手術などに用いる医療用マスクのこと。
     一般の人も風邪や花粉症対策で使われるようになった。 
    ウイルスなどの防塵(ぼうじん)性能がすぐれている。
    (マスクを着けた人が持つウイルスなどの粒子が空気中に拡がるのを防ぐ
    ことができる。)   
   
  ○N95マスク
   米国労働安全衛生研究所が定めたN95規格という基準に適合したマスク。   
   捕捉粒子の大きさ0.3ミクロン以上。
      ※(インフルエンザウィルスは約0.1ミクロン) 
     N95マスクの「N」は耐油性が無いこと、
     「95」は試験粒子(0.3μm)を95%以上捕集できるという意味。 
     結核やSARSなどの感染防止対策でも広く世界中で使用された高性能マスク。
     ただし、一般的な不織布マスクよりも価格が高い場合が多い。

    ○ガーゼマスク
   ガーゼを何枚も重ねたマスクだが、ガーゼは目が粗いため
   新型インフルエンザなどのウイルスなどの粒子を防ぐ効果はほとんどない。
   

   ☆マスク選びの結論
    一般的なインフルエンザ予防対策としては、不織布マスクで良いです。
    ただし、より大きな予防効果を期待するならN95マスクの方が
    良いかもしれません。
    その理由として、N95マスクは不織布マスクでは防ぐことができない
   ウイルス粒子も補修することができるからです。
   「価格では一般的に不織布マスクがN95マスクよりお得で、
    機能では不織布マスクよりN95マスクの方が一般的に優れている。」
   というふうに考えてもらえればいいかもしれませんね。
    人が少ない、または普通な場所では不織布マスク、どうしても人ごみの
   多い場所に行くときだけはN95マスクというふうに使い分けするのもいいかも
    しれませんね。
    いつもN95マスクを使っていると経済的にも大変ですからね。
    ちなみに、私自身もそういった使い分けをしています。
    いろいろと、時と場合に応じたマスクの使い方をして新型インフルエンザに
    かからないように一緒に頑張っていきましょう!

    ◆追加記事 

    ○ダチョウの卵から作ったインフルエンザの抗体マスク
       
           京都府立大学の塚本康浩教授が、ダチョウの卵から作った
     インフルエンザの抗体マスクを開発しました。
     新型インフルエンザにも効果が期待できるマスクです。
     このマスクには、ダチョウの卵黄から取り出した抗体が
          染み込まされてあります。
     ダチョウの卵は大きい(にわとりの卵の約25倍)ため、
     抗体が大量に採取できるので、今までより効率がよくなりました。
     いつの日かダチョウのマスクにお目にかかる日が来るのではないでしょうか。
 
   ☆先ほども書きましたが、次回は正しいマスクの付け方を特集します。 
    これを間違っても、マスク予防を頑張っている意味がなくなりますので
    ぜひ見てくださいね!  
  
   ◇新型インフルエンザ予防センター  
      http://influenzacenter.web.fc2.com/yoboutop1.html
    新型インフルエンザ予防センターは、お店を大幅にパワーアップいたしました!
    3層構造を超えた4層構造型マスクや
    自宅はおろか外出先でもバッチリ予防対策ができる携帯ができる予防対策セット
    等など新しい商品も多数入荷いたしましたので、ぜひご来店ください!

ブックマークに登録する

TwitterでつぶやくLismeトピックスに追加するはてなブックマークに追加del.icio.usに追加Buzzurlにブックマークニフティクリップに追加Yahoo!ブックマークに登録
My Yahoo!に追加Add to Google

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

登録/解除

メルマ!のおすすめメルマガ

  1. 裏技裏情報SONIC

    最終発行日:
    2009/09/13
    読者数:
    13人

    毎週、役に立つ裏情報を配信していきます。

  2. 謎の予想士ビッグSの必勝大穴予想! 無料版

    最終発行日:
    2009/12/16
    読者数:
    11人

    当メルマガにアクセス頂きありがとうございます!謎の馬券士ビッグSが、最も信頼のおけるJRA発表の「表」のデータのみを元に、緻密な読みで大穴予想を展開! 裏の情報に騙されない論理的予想であなたも大穴を勝ち取ってください。

  3. KOUKIの翼

    最終発行日:
    2012/12/12
    読者数:
    10人

    「ゆきます」の好奇心を刺激する 日々の小さな発見や 豆知識、情報など

  4. 【ayaの試してガッテン!】

    最終発行日:
    2009/09/10
    読者数:
    8人

    何でもありのayaのメルマ!