小中高校

お金をかけずに子供を東大に合格させるぞ!

リストラの続く、現在、教育費にばかり費用はかけられません。しかし、子供の成績は気になる。
残業は減ったので子供と接する時間はある。そういう保護者の方に、問題集を取りまとめて、成績アップを図る方法を考えて、実践しています。最終目標は文系なら東大、理系なら京大です。

全て表示する >

同志社を第一志望に最後の挑戦 お金をかけずに子供を東大に合格させるぞ!

2018/01/28

皆さんおはようございます。

1月も終わろうとしています。

センターで6割以下と大失敗

もはや私大にかけるしかありません。

金の関係で東京の大学は元々パス

それに東京の大学は就職率がもう一つです。

詳しくはマーチに入っても大手就職率はたったの4割読んでください。

http://tosshiii.blog71.fc2.com/blog-entry-194.html

東京は大学の割にというか偏差値の割に大手就職率が悪いです。

大学が多すぎるのか人がいすぎるのか。

それよりは地方の有力私大の方が偏差値5つくらい低くても大手就職率は良いです。

とりあえず関西の雄同志社と中部の雄南山大学を受けることにしました。

同志社もどこでも良いとのことなので一番簡単な経済が偏差値57.5であります。

息子としてはDランクくらいですが、最後のあがきです。

文学部は就職率落ちますが、経済なら、同志社の中ではバカ経と言われているみたいですが、

単位もど楽だと、それでいて就職は良いそうです。

全学と経済の個別入試の2回2月の5、6日に挑戦です。

しかし、過去問解いても英語と国語はやっと7割、

これ記述が英訳と英作文が合計40点くらい。

現国30点古文20点。これが取れているかどうかはよく判りません。

赤本にはポイント載っていますが、ちゃんと見れているのかどうか。

数学は5割くらいだそうです。

合格最低点は65%くらい。

足りません。

でも、同志社は得点調整があって知恵袋を見ると

世界史とか日本史は簡単で120点取っても90点に落とされたとか

載っていて数学は50点が100点に上がったとか。

どこまで信じられるか判りませんが、とりあえずその話して調子に載せておきます。

可能性があるとなれば頑張るでしょう。

7日が南山の全額入試で25000円で受けられたんですが、

3連荘は嫌だというので、9日の経済。11日の経営12日の法学部の3学部

同志社は7万円。

南山は10万5千円です。

センター75%取れていたら立命経済が受かっているので問題ないと思っていたんですが、

全然だめでここまで金がかかってしまいました。

センターの滑り止め名城も2万円だったのがパー

結局3日の中京入試入れます。

偏差値50

経営学部です。

2教科受験と3教科受験とセンター受験入れると2.5万円で受験できるので

それプラスセンタープラスのコミュニケーション学部も入れます。

数学さえよければ合格できるというやつで合計3万円。

偏差値が落ちるほど受験料は安くなります。

2/3にこれが入るのでなかなか厳しいんですが、

中京対策は前日に1回過去問やるだけで終わらせようと思います。

同志社までは同志社対策1本。

終わったら南山の過去問。

英作文は予備校のテキスト復習。

南山大策に1時間文法の昨年の学校の問題集

http://kyoiku.bakufu.org/hien33.html

数学は河合塾の文系の数学 重要事項完全習得編 文系の数学 実戦力向上編

の2冊が森本先生のお勧めでチョイスは良くないそうです。

最初のを完璧に次のはやった分だけでよいので復習を

とおっしゃっていたそうなのでそうさせています。

もう最終です。

何とか最低同志社に受かってほしいですが、

はたまたどうなることやら。

*************************************************************
***********************
by tosshiiii

by tosshiii メール tosshiii@excite.co.jp 
ホームページ 
お金をかけずに子供を東大に合格させるぞ!  http://kyoiku.bakufu.org/

お金をかけずに基本は問題集だけで子供を東大に合格させる体験記です。

****************************************************************************************
他の 作者 ホームページ紹介

ライフプラン 保険の窓口 http://tosshiii.sakura.ne.jp/ 

保険について、万が一保険に入っていなかったらどうなる、労災の時は、健康保険は医療保険の王様等、情報満載 

家族旅行の窓口  tosshiii.kt.fc2.com/index.html 
家族旅行のホームページです。ゴールドコースト・レディエリオット島
立山黒部アルペンルート、上高地、ディズニーランド、御嶽山と木曽駒ヶ岳、京都、ユニバーサルスタジオジャパン、ディズニーワールド、スイス等の体験記満載。

家族で行く名古屋近郊 http://tosshiii.kt.fc2.com/aichikinko.html 
愛知近郊のハイキング、東山動物園等の遊び場情報満載

読んで見たいお勧め本 http://tosshiii.web.fc2.com/book/index.html 
今まで読んで2回以上読んだ本のご紹介。歴史小説、旅行ガイドブック、経済保険関係の本が中心です。

お得な格安商品 http://tosshiii.web.fc2.com/
プリンター、家電製品等、お得な情報満載です。
**************************************************************
私のやっている無料メルマガ紹介

まず、保険部門
保険はいらない 

ファイナンシャルプランナーであり外資系営業のtyosshiiiの体験を元に
FP、得な保険はどれ?、教育費にいくらかかる、ライフプラン等作成中

まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0000187072.html
メルマ  http://www.melma.com/backnumber_175376/

///////////////////////////////////////

これのライフプランまで含めた有料版が下記

保険はいらないプレミアム  

超お得、スターバックスコーヒー1杯分で100万円得するかも・・・

1月はAIによって10年後自動運転によってドライバー職が無くなり

また企業事務職がAIに取って代わられるそうです。

20年後には多淫の人が失業するとか

とんでもない未来の現実。

まだ大半の人が想像もしていないと思います。

その大量失業時代にどう生きるか

そのためのライフプラン考えました。

産業革命ならぬAI革命を生き抜くためのライフプラン。

当月無料、ぜひとも読んでください。 

http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/69/P0006975.html 

************************

次ぎに読書部門

ぜひとも読みたい本 

tosshiiiが今まで2回以上読んだ面白い本等を紹介、歴史物、SF、ファイナンシャル関係が多いです。

まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0000257992.html

そして、教育部門

お金をかけずに子供を東大に合格させるぞ!

現在浪人と高2の子供の教育体験記

まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0000266611.html 
メルマ  http://www.melma.com/backnumber_182009/

最後に旅行部門
国内旅行について

元大手旅行会社勤務tosshiiiの家族旅行の経験等を載せています。

まぐまぐ   http://www.mag2.com/m/0000195324.html
メルマ   http://melma.com/backnumber_161476/

山に行こう(初心者でも槍ヶ岳に登り方)  

まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001637154.html
メルマ  http://melma.com/backnumber_198316/

海外旅行へ行こう!

海外滞在日数のべ300日のtosshiiiの海外旅行体験記を中心に
旅行のスケジュールのたて方等載せています。 

まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0000204769.html
メルマ  http://www.melma.com/backnumber_00175464/



子連れ家族で行く名古屋近郊体験記 

tosshiiiの家族を連れての行楽ハイキング等の体験記です。

まぐまぐ  http://archive.mag2.com/0000214933/index.html
メルマ   http://www.melma.com/backnumber_175742/

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2009-08-11  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。