小中高校

お金をかけずに子供を東大に合格させるぞ!

リストラの続く、現在、教育費にばかり費用はかけられません。しかし、子供の成績は気になる。
残業は減ったので子供と接する時間はある。そういう保護者の方に、問題集を取りまとめて、成績アップを図る方法を考えて、実践しています。最終目標は文系なら東大、理系なら京大です。

全て表示する >

あの点数で関学がA判定 関学は穴場 お金をかけずに子供を東大に合格させるぞ!

2017/01/20

皆さんこんばんは

前回述べたようにセンター惨敗でした。

河合塾のバンザイシステム合否判定システムで

パソコンでいじれるのでいろいろいじります。

何故か教員系は辺境の地・・・ごめんなさい。

大阪教育大学とかはまだ可能性が出てくるんですが、

なかなか厳しいです。

釧路公立大学とかA判定なんですが。

センターだけの判定はB。おそらく合格でしょう。

しかしさすがに北海道の端まで行かすわけには。

やらくなくていいのに、ピコピコと喜んで検索すると

公立鳥取環境経営経営B前期
福知山公立   地域経営   地域経営3前
県立広島   保健福祉   人間福祉−後
(国)高知   地域協働   地域協働−前

とかAも結構出てきます。

喜んで私学もやると

南山は当然全部E判定でした。

同志社も当然そう。

明治も

しかし、なんと中央で

(私)中央   経済   国際経セ併英に何故かCが

私)中央   経済   経済−セ併英もD判定が。

ほか2学部がDです。

全部個別の2次試験がついてきますが。

国語と数一が何とか引っかかったみたいです。

もう締め切り終わっていますが・・・


そして

(私)関西学院   文   ドイ−セ英併が何とA判定。

えええこの点数でなんで…・

ドイツ語なんてやらすつもり全くないんですが、

関関同立の関学がA判定。

Aって8割合格っていう事ですよね。

記述模試の結果入れていないからこうなると思うんですが、

それでもAなんて。

そしてBも二つ。
(私)関西学院   法   政治−セ英併がB判定

(私)関西学院   総合政策   センタ英併用


あと英語が200点です。
センターは250点満点。

二次の英語の必要偏差値が

上から57.5から60
52.5から55
55から57.5

でした。

真ん中の法律くらい偏差値だけ見ると何とかなりそうです。

でももう締め切り終わっています。

それを家内に話すと家内がプッツンきれました。

「なんで申し込まなかったん。ケチやからケチったんやろ
あんた子供の将来考えたら多少のお金なんてどうでもいいんちゃうん

超ヒステリーモード。

もう手に付けられずという感じです。

国語ともう一科目でたまたまヒットしただけで、

もともと国語も上がり下がりがあったし

メジャーな私立大学プラス受け方見出したら何十種類も受け方あるのに申し込めるか

といっても聞く耳持たずです。

戦闘状態に…・

もともと河合の資料で 法   政治−セ英併はボーダーが78%

点数が195点が。息子の点数は換算点これがまた難しいんですが、現文プラス
古文か漢文の高い方で計算するそうです。
息子は現文69古文42漢文33でした。
111点。数一が66点合計177点。

なのにボーダーが173点まで下がりました。

そんなの予想できるわけない。

ボーダーが69%割っています。

ドイツ語なんて65%。

うーん。関学は落ち目なのかたまたま下がったのか。

関関同立は基本はセンター前に締め切りです。

世の親御さん方。

子供のセンター試験は慎重に。

多少は良いので、2。3申し込んでおくのもよいのかも。

センター併用型は穴場です。

関学も。立命が茨木に新校舎作ったので、偏差値おちているみたいです。

どの学科が落ちるか迄は判りませんが、

英検のテストとか分け目の判らないの除くとC判定5学科

D判定は5学科もありました。

たまたまはまっただけだと思いますが、センターは水物です。

点数の20点くらいの上下は当たり前です。

特に7割以下の場合。

併用型の特殊な科目を絡めた2教科と個別テストなんて穴場です。

今回は国語必須なんで国語の平均下がって息子の点数がたまたま高かったので、

訪れたチャンスだったんですが…・

最近入試方式も本当に数えきれないくらいあって探すの大変ですが…・

これ延々と家内に言われそうです…・


*******************************************************
編集後記 by tosshiii

皆さん、こんばんは

年賀状シーズンです。

しかし今やプリンターは1万円台でも十二分に良いのがあります。

コストが高いのはインク代です。

下手にカラー使うとインク代だけで1万円超えます。

メーカーはプリンター本体ではなくて、インクで儲けようとしています。

コストの一番高いのはインクです。

そのインクですが、一番安いのはヤマダでも、ジョーシンでもなくて

アマゾンです。

http://tosshiii.web.fc2.com/ic6cl70.html

新品から再生品まで、一番安いのがそろっています。

再生品だと低下の5分の一くらいで買えます。

コストを考えると再製品でも十分ではないかと。

4回再生品使うとプリンタの新品買えます。

ぜひとも一度使ってみてください。
*************************************************************
***********************
by tosshiiii

by tosshiii メール tosshiii@excite.co.jp 
ホームページ 
お金をかけずに子供を東大に合格させるぞ!  http://kyoiku.bakufu.org/

お金をかけずに基本は問題集だけで子供を東大に合格させる体験記です。

****************************************************************************************
他の 作者 ホームページ紹介

ライフプラン 保険の窓口 http://tosshiii.sakura.ne.jp/ 

保険について、万が一保険に入っていなかったらどうなる、労災の時は、健康保険は医療保険の王様等、情報満載 

家族旅行の窓口  tosshiii.kt.fc2.com/index.html 
家族旅行のホームページです。ゴールドコースト・レディエリオット島
立山黒部アルペンルート、上高地、ディズニーランド、御嶽山と木曽駒ヶ岳、京都、ユニバーサルスタジオジャパン、ディズニーワールド、スイス等の体験記満載。

家族で行く名古屋近郊 http://tosshiii.kt.fc2.com/aichikinko.html 
愛知近郊のハイキング、東山動物園等の遊び場情報満載

読んで見たいお勧め本 http://tosshiii.web.fc2.com/book/index.html 
今まで読んで2回以上読んだ本のご紹介。歴史小説、旅行ガイドブック、経済保険関係の本が中心です。

お得な格安商品 http://tosshiii.web.fc2.com/
プリンター、家電製品等、お得な情報満載です。
**************************************************************
私のやっている無料メルマガ紹介

まず、保険部門
保険はいらない 

ファイナンシャルプランナーであり外資系営業のtyosshiiiの体験を元に
FP、得な保険はどれ?、教育費にいくらかかる、ライフプラン等作成中

まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0000187072.html
メルマ  http://www.melma.com/backnumber_175376/

///////////////////////////////////////

これのライフプランまで含めた有料版が下記
保険はいらないプレミアム  
超お得、スターバックスコーヒー1杯分で100万円得するかも・・・

大学入っても、良いところに入れない現実。

11月は大学の就職の現実調べました。
マーチでも、10人卒業して4割しか大手ないし公務員に就職できない現実。
4割が中小企業
2割は就職できていません。
12月は学部別にどうか見てみます。
文学部は経済法学部に比べて20%くらい大手就職率は悪くなっていることが判明しました。理系は就職率が悪い時は就職率は良いです。

そして1月は大学への経済力。

大学費用は国公立で270万円

私立文系でも510万円くらいかかります。

私立中学に行くのは受験費用に300万円

更に中高で760万円。

なのに大手就職率が4割切っていたら高校出て大手に就職した人間に生涯年収負けてしまいます。

果たしてどちらが得か。かける金の費用対効果等考えます。

当月無料本邦初公開、ぜひとも読んでください。

http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/69/P0006975.html 

************************

次ぎに読書部門

ぜひとも読みたい本 

tosshiiiが今まで2回以上読んだ面白い本等を紹介、歴史物、SF、ファイナンシャル関係が多いです。

まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0000257992.html

そして、教育部門

お金をかけずに子供を東大に合格させるぞ!

現在高2と中3の子供の教育体験記

まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0000266611.html 
メルマ  http://www.melma.com/backnumber_182009/

最後に旅行部門
国内旅行について

元大手旅行会社勤務tosshiiiの家族旅行の経験等を載せています。

まぐまぐ   http://www.mag2.com/m/0000195324.html
メルマ   http://melma.com/backnumber_161476/

山に行こう(初心者でも槍ヶ岳に登り方)  

まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0001637154.html
メルマ  http://melma.com/backnumber_198316/

海外旅行へ行こう!

海外滞在日数のべ300日のtosshiiiの海外旅行体験記を中心に
旅行のスケジュールのたて方等載せています。 

まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0000204769.html
メルマ  http://www.melma.com/backnumber_00175464/



子連れ家族で行く名古屋近郊体験記 

tosshiiiの家族を連れての行楽ハイキング等の体験記です。

まぐまぐ  http://archive.mag2.com/0000214933/index.html
メルマ   http://www.melma.com/backnumber_175742/

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2009-08-11  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。