経営

早急に!確実に!たくさん節税したい中小企業経営者さまへ

『プロの保険活用』は企業経営を劇的に改善する!

株式会社リサージュは『企業と社長個人に多くのキャッシュを残す』ためのソリューション提供に特化したコンサルティング会社です。いかにして企業にキャッシュを残すのかを徹底的に追求し、企業のキャッシュフローを高め、自己資金経営を実現します♪

全て表示する >

早急に!確実に!たくさん節税したい中小企業経営者さまへ

2009/08/16

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
No.34 2009/8/16

     
   早急に!確実に!たくさん節税したい中小企業経営者さまへ



 ☆ 中小企業経営者向け、企業経営ノウハウ・メール・マガジン ☆



  成┃功┃し┃た┃け┃れ┃ば┃「┃今┃ま┃で┃の┃経┃営┃」┃
  ━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛
                                 
  の┃ま┃ま┃じ┃ゃ┃絶┃対┃に┃ダ┃メ┃な┃ん┃で┃す┃!┃
  ━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛


 ◆株式会社リサージュは『企業と社長個人に多くのキャッシュを残す』
  ためのソリューション提供に 特化したコンサルティング会社
    です!   http://www.resage.co.jp/


  ◆株式会社リサージュでは、毎月、経営に役立つためのニュースレターを
  配信しております。ご希望の方は、貴社名、住所、お電話番号、担当者名を
  明記の上、メール又はFAXにてお申し出下さい。急送いたします。

  Email  info@resage.co.jp
   FAX    050-3488-1712



┏┓☆                        
┗╋┓★ 〜 http://www.resage.co.jp/ 〜 
☆┗┛

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■



【ブログ】http://ameblo.jp/resage/(携帯からも見れます)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


     『節税が経営者の本当の目的なの!?』




法人保険の営業をしている方ならば、 
期末に利益が出れば節税しましょう! 


という提案をすると思いますが、経営者の本当の 
目的は果たして節税なのでしょうか? 
甚だ疑問なのです。 


私も一応経営者なので、良くわかるのですが、 
期末に利益が出た時の本当の目的は・・・ 


節税なんかでは全然ありません! 


一番の目的は『利益圧縮』なのです。 


断言します! 


でもそれは、現行の日本の税法では不可能なので、 
その代替案として節税になっているだけなのです。 


一生懸命に経営をした結果、期末に利益がたくさん出てしまったが、 
それを圧縮できないから仕方なく・・・ 


節税でもしようかというのが本音なのです。 


同じ経営者として、痛いほど気持ちはわかります。 



私の勝手な言い分を述べますと・・・ 


期末に残った利益は、社長が期末ボーナスとして 
受け取るべきなのです。 


だって、社長は、社員の誰よりも一生懸命に働き、 
休みの日も仕事のことを考え、 


会社が良くなるために、努力して、会社のために 
業務外でも人と会い、、、 


銀行から借入をする際には、、自己資産までをも銀行に担保と 
して提供し、さらに配偶者と共に、連帯保証までしている 
のですから・・・ 


期末に、従業員に対して賞与を出すよりも、 
絶対に社長自身に賞与を出すべきなのです。 


アメリカなどでは、企業経営者が1億ドルという巨額な賞与を 
当然のように報酬としてもらっているのです。 


残念ながら、日本ではそんな経営者はいないのです。 


個人的にはかなり理不尽なのです! 


理由は明らかです(涙) 



現行の日本の税法では、役員に対する期末賞与は 
損金として認められていないからなのです。 


つまり、会社は役員に賞与を出しても経費にならないし、 
たとえ賞与としてキャッシュアウトしても、 


その賞与に対して約40%の法人税などが課税されるのです。 


さらに悪いことに、受け取った社長も、それに対して 
最高で50%程度の所得税が課税されるのです。 


つまり、会社と個人の合計で、賞与支給額の約90%の 
税金を払わなければならないのです。 


バカみたいな話なのです。 


期末に役員賞与を取るとバカを見る! 


だから、仕方なく節税に走るのです。 


間違いなくこれが、社長の本音なのです。 



以上の理由で、節税対策として、会社の利益をとりあえず 
簿外に含み資産としてストックしておくだけでは、 
心情的に、 


『絶対に嫌なのです!』 



これだけでは、私も絶対に嫌です! 


期末に出た会社の利益を、個人の自由に使えるお金に 
変えて欲しいのです! 
(私の個人的な意見です) 


だから、これが出来るのか、出来ないかでは、 
今後の経営が大きく変わってくるのです。 


御社では、この課題の解決策を持ち合わせていますか? 


もしなければ、是非、社内に取り入れてください! 


この解決策無しに、経営の劇的な改善はありません。 



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


◆中小企業経営者のための『ビジネスマッチング交流会&助成金セミナー』 
9/16(水)名古屋開催決定!!



     資金繰りに貢献!助成金セミナーのお知らせ
   〜悩める中小企業さまのための経営改善支援セミナー〜


◆日時:平成21年9月16日(水)15:00〜19:30
◆会場:東桜会館  名古屋市東区東桜2-6-30  TEL(052)973-2223
◆費用:10,000円/1名さま 
※セミナー終了後、懇親会 (軽食付き) にてビジネスマッチングを行ないます


【助成金導入企業の主なメリット】
★雇用維持と雇用創出が可能になる!
★助成金を受け取ることで、その年の売上がアップ!
(助成金は税務上、雑収入という収益になる)
★助成金制度で、異業種への進出がしやすくなる!
★助成金により、社員のキャリアアップが図られ、企業の活性化につながる!
★パートタイマーの能力査定がきちんと図られる社内制度改革が実現できる!
★子育て支援などの福利厚生制度の充実により、有能な社員の確保につながる!


(第一部)助成金セミナー    15:00〜17:00
      ◆「助成金」制度の概要、使うためには 
      ◆失敗事例に学ぶ、活用事例など
      ◆助成金を審査する側の見解とその対策は   
(第二部)ビジネスマッチング  17:30〜19:30
【対象企業】◆中小企業で設立より1年以上経過             
      ◆業種不問(金融業、風俗関係は除く)


【講師紹介】 アライツ社労士事務所代表社員 http://arights.com/
       社会保険労務士 浅野貴之 先生


◆講師の主なメディア情報◆
「やりたい仕事&とりたい資格を手に入れる本」リクルート社や中部経済新聞
にアライツ社労士事務所や浅野貴之氏が名古屋の頑張る社会保険労務士として
紹介される  ★詳細★⇒ http://arights.com/media.html


【セミナー実績】
商工会議所の助成金セミナーではわずか数日で満員御礼になった超人気講座!
さらにその後のコンサルティングにおいて、企業に助成金導入の驚異的な実績
をもつ実力派!!浅野氏は絶対的な自信と確固たるノウハウをもつコンサル
タント社労士としての手腕は超一流!


◆セミナーの詳細をご希望の方は、貴社名、住所、お電話番号、担当者名を
 明記の上、メール又はFAXにてお申し出下さい。
 セミナーの案内を急送いたします。

  Email  info@resage.co.jp
   FAX    050-3488-1712





  
━━[株式会社リサージュ]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【本社】
 札幌市西区山の手1条8丁目3-25
【大阪オフィス】
 大阪市西区新町1-4-26 COI四ツ橋ビル10F
TEL:06-6225-1034  FAX:050-3488-1712
【田崎社労士事務所】 http://www.tasaki-sr.com/
 福岡県糟屋郡久山町山田1183-1
TEL:092-976-3901 FAX:050-3488-2965
【役員】代表取締役 宮田和裕  取締役 田崎創 
【ホームページ】 http://www.resage.co.jp/
 株式会社リサージュは『企業と社長個人に多くのキャッシュを残す』
 ためのソリューション提供に特化したコンサルティング会社です!
【お問い合わせ】 https://global-ssl.jp/resage.co.jp/inquiries/index/00008?csid=m7bbtipl8b9mejq442fsei2tt5
【BLOG】 http://ameblo.jp/resage/
【セミナー情報】
  ■株式会社ブレインコンサルティングオフィスとのコラボ企画
  経営者が飛びつく『法改正と助成金攻略セミナー』 9/3(木)東京開催!
   http://www.resage.co.jp/releases/view/00006
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━







■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 次号に続く・・・■





*:・.:*:・.:*:・.:*:・.:*:・.:*:・.:*:・.:*:・.:*:・.:*:・.:*: :・.:*:・.:*:




★ご意見・ご感想お待ちしております(^^ゞ ⇒info@resage.co.jp    


                   

*:・.:*:・.:*:・.:*:・.:*:・.:*:・.:*:・.:*:・.:*:・.:*:・.:*: :・.:*:・.:*: 

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2009-08-03  
最終発行日:  
発行周期:月刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。