トップ > 趣味 > その他趣味 > ゼロクリ

ゼロクリ

RSS

ゼロクリエーション。意図的に意図のない状態をつくること。なぜかよくわからないけど、うまくいってしまうゼロを創っていきます。



メルマガの登録・解除

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。


最新の記事リスト

  1. このメルマガはサンプル記事のみ表示されています

メルマガ情報

最終発行日:
2009-09-14
発行部数:
21
総発行部数:
125
創刊日:
2009-08-01
発行周期:
不定期
Score!:
非表示

このメルマガはサンプル記事のみ公開されています(最新号を読むにはメルマガ登録が必要です)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ゼロクリ 第1号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

───────────────────────────────────
■ はじめました
───────────────────────────────────
なんだかよくわからないメルマガをはじめちゃいました。
型もクソもあったもんじゃない。
世のため、人のため、そんな想いとはかけ離れたメルマガですが、
今読んでくれているあなたには最大のリスペクトと感謝を込めて、
なにか少しでも意味のあるものにしていきます!

......................................................................
───────────────────────────────────
■ ゼロクリって・・・
───────────────────────────────────
意図を手放したときの方がうまくいっちゃうんだよな。そんなことをずっと感
じてました。
意図しない、目的がない、計画がない、型がない。それなのにうまくいく。
そんなウソみたいな不思議な話ですが、ホントです。

そして僕はこれを意図的に生み出せないかなっと思ったんです。

次号から、少しずつその発想を紹介します!

......................................................................
───────────────────────────────────
■ 編集後記
───────────────────────────────────
メルマガはじめて書いてみました。これからドンドンこの形式も変わっていく
でしょう。
よくわからないけど、楽に生きる。そんなスタンスの人が増えたら嬉しい。
......................................................................
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ブックマークに登録する

TwitterでつぶやくLismeトピックスに追加するはてなブックマークに追加del.icio.usに追加Buzzurlにブックマークニフティクリップに追加Yahoo!ブックマークに登録
My Yahoo!に追加Add to Google

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

登録/解除

メルマ!のおすすめメルマガ

  1. ココロの気持ち

    最終発行日:
    2009/09/10
    読者数:
    16人

    うつになって5年。今までの体験、うつ日記うつ病に対する考えなどを主に書いてます。

  2. プレゼント当選者の発表

    最終発行日:
    2009/08/10
    読者数:
    14人

    懸賞のお知らせや、お得な健康情報のお知らせ。

  3. 産地直送新鮮野菜

    最終発行日:
    2009/08/11
    読者数:
    18人

    採れたて新鮮野菜をネット販売しています

  4. 幸せに成長する歯科・医療経営の種と仕掛け

    最終発行日:
    2012/06/25
    読者数:
    26人

    〜戦略思考と人間心理(感情理解)の実践的融合〜歯科・医療経営を専門とする経営コンサルタントが現場での成功・失敗事例に基づき医院が成長する戦略・論理と共に人間心理(感情理解)の視点からチーム一丸となり精神的にも充実した組織を実現する考え・実践法を伝えます!

  5. ビズチエ〜ビジネスパーソンの知恵袋〜

    最終発行日:
    2009/09/23
    読者数:
    17人

    社会人2年目、nakaがインプットした情報をアウトプットするメルマガです。web、営業、経営、マーケティングのテーマが多くなると思います。

発行者プロフィール