経営

●<借入れの達人>必見!経営者・会計士・税理士の皆様!【資金調達・融資・銀行交渉・事業再生】

経営者・会計士・税理士の方向けのメルマガです。内容は、資金繰り・資金調達・銀行交渉・事業再生。発行者の(株)プレジデントワンは、銀行交渉・資金調達に強いコンサルティング会社です。
元銀行員で、融資を担当していた経験豊富な弊社銀行交渉チームリーダー木村が、本当に役立つ実践的な情報をお伝えします。


全て表示する >

●「あいちガンバロー資金」(震災対策緊急つなぎ資金)

2011/04/27

■□─────────────────────────────────────

●<借入れの達人>必見!経営者・会計士・税理士の皆様!

<資金繰り・資金調達・銀行対策・事業再生なら(株)プレジデントワン>

弊社HP : http://www.president-one.com/
弊社HP : 資金調達 : http://www.president-one.com/sikintyoutatu.html

■金融、そして事業再生のプロだからできることがあります。
■私たちは、孤独な資金繰り・資金調達の悩みを解消します。
■資金繰りを先延ばしにすればするほど、選択肢は狭まっていきます。

○まだまだできることがあります。私たちプレジデントワンにご相談ください。

■お問い合わせ先:お電話
0120−377253

■お問い合わせ先:メール
contact@president-one.com


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●元銀行員で、中小企業の融資業務を長年経験した弊社銀行対策チームリーダーの
  木村が、本当に役立つ実践的な情報をお伝えします。

--------------------------------------------------------------------
<木村のプロフィール>

(株)プレジデントワン 取締役 金融シニアコンサルタント

昭和62年 : 三井銀行入行。
        支店法人融資業務、新規開拓業務、法人部営業推進企画業務に従事
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



【目次】 


              今回のテーマ

〜〜  ● 「あいちガンバロー資金」(震災対策緊急つなぎ資金) ●  〜〜


--------------------------------------------------------------



 愛知県では、東日本大震災の中小企業への影響が長期化される懸念を受けて、
緊急つなぎ資金として「あいちガンバロー資金」を創設しました。


4月20日に金融機関関係者を県庁に招き、本制度を積極的に利用しもらうように、
大村知事自ら要請を行いました。


 内容については以下の通りです。


【資金の内容】


1.融資対象要件:東日本大震災の影響を直接的に又は間接的に受け、
  直近1か月の売上高又は売上総利益額が、
 前年同月又は2年前同月に比べて減少していること
2.融資限度額:5,000万円
3.融資期間(据置期間):3年(原則1年)
4.利率:1.5%
5.信用保証料:県が契約時の額を全額補助
6.担保・保証人:原則として無担保、法人代表者以外の連帯保証人は不要
7.その他:本資金に係る信用保証を促進するため、信用保証協会に対する損失を県が全額補助


【実施期間】


平成23年4月26日から同年9月30日まで


【予算措置】


1.信用保証料補助:期間 平成24年度から25年度まで 金額 25億4千万円
2.信用保証協会損失補償:期間 平成23年度から39年度まで 金額 23億4千万円


これまでに東日本大震災がらみでの制度融資は何回か紹介しましたが、
今回の「あいちガンバロー資金」はその中でも特筆するものです。


期間は3年と短いようですが、通常金融業界で、つなぎ資金といえば、短期が常識です。


3年というのは制度融資だからできたものといえるでしょう。


また、信用保証料は全額県が負担し、実質1.5%の金利のみ借りることができます。


また、信用保証協会の損失も県が全額補償するため、
保証協会も少々業績が悪くても、安心して保証を出すことができます。


但し、ファンドとして、1000億円しかなく、例えばすべての会社が50百万円で申込むとすると
愛知県全体で、2,000社しか利用できません。


また、すべての金融機関が同じスタートラインに立っていますから、
保証協会付貸金のノルマ達成から奪い合いになる可能性があります。


金融機関としては、満額の保証を得るために比較的業績が良い会社を
優先して申込ませることも起こりえます。


本当に困っている中小企業にはまわらないという本末転倒のことが起こってしまわないかと
危惧しています。


4月20日の発表以来、私も何行か訪問しましたが、
担当者がすでにクライアントに売込をかけているのが目に付きました。


4月26日受付開始ですが、相当数の申込が予想され、
保証協会もてんてこ舞いになりそうです。そのために審査に時間がかかるかもしれません。


このNEWSをご覧の愛知県下の中小企業の皆様にはすぐの申込をお勧めいたします。
「あいちガンバロー資金」の詳細については下記、愛知県のHPを参照してください。


http://www.pref.aichi.jp/0000040769.html




-----------------------------------------------------------------



○ 最後まで読んで頂き、誠にありがとうございます。
 
 「うちの会社は、〜だが、うまくいくだろうか?」
 「うちの顧問先で、〜な会社があるが、なんとかならないだろうか?」

 一度ご相談ください。
 お問合せ先は、下記にございます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■


今回の内容はいかがでしたでしょうか。
お役に立てましたでしょうか。

(1) 「○○○なテーマを取り上げてほしい」
→そんな声も、ぜひお寄せください。

(2) 【Q&A:こんな時どうすればいい?】
→ご質問・ご相談もお待ちしております。

(3) 「自社の状況について、一度話してみたい」
→ご連絡ください。

上記以外についても、まずはお気軽にご連絡ください。



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

■株式会社プレジデントワン
弊社HP : http://www.president-one.com/
弊社HP : 資金調達 http://www.president-one.com/sikintyoutatu.html

■お問い合わせ先:お電話
0120−377253
担当:山口まで
(お電話お待ちしております。)

■お問い合わせ先:メール
contact@president-one.com
(どうぞお気軽に)
(ちょっと電話は・・という方は、メールでどうぞ)
(時間との勝負のケースも多々ございます。まずは、ご連絡ください。)

(メールの場合はお手数ですが、
□件名を「相談希望」としていただき、
□会社名、お名前、電話番号、相談内容の概略

をご記入いただいた上、
上記のメールアドレスにメールをお願いします。
お気軽にどうぞ。お一人で悩んでいても、なかなか結論は出ません。
一緒に考えさせてください。)

代表取締役社長 松久 久也
〒460-0008
名古屋市中区栄4−14−31
栄オークリッジ9F
TEL 052-243-3662
FAX 052-243-3610

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2009-07-13  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。