トップ > 仕事&就職 > 資格 > 簿記クイズ 仕訳で分かる会社の経理

簿記クイズ 仕訳で分かる会社の経理

RSS

■業界初■ 仕訳から会社の取引を推理することで、簿記・経理を楽しく学びましょう。一日一問のクイズ形式で、全くの初心者でも「気楽に続けられる」と好評です。 −さあ、あなたはこの問題が解けますか?



メルマガの登録・解除

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。


最新の記事リスト

  1. このメルマガは最新記事のみ表示されています

メルマガ情報

最終発行日:
2017-02-19
発行部数:
162
総発行部数:
204233
創刊日:
2009-07-12
発行周期:
平日日刊
Score!:
100点

簿記クイズ 「さて問題です!」

発行日: 02/19

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   簿記クイズ  仕訳で分かる会社の経理

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



みなさんこんにちは。簿記クイズの時間です!




 問 題)下の仕訳から、企業の行った取引を推測しましょう。




      



      仮払金 50,000  /  普通預金 50,000













 
 ヒント) 仮払金・・・資産  普通預金・・・資産
   



   複式簿記のルールに従うと、上の仕訳は次の様に分解できます。

  
 

   「仮払金が増えた/普通預金が減った」
   




   複式簿記のルールを確認したい人はこちら。↓

   http://keiri-jimu.com







 正 解)普通預金から、内容の分からない50,000円が引き落とされた。








 補 足)仮払金は「内容が不明な支出」を処理するのに使います。

     
     (仮に払ったお金)


     仮の科目なので仮受金と同様、決算では0にするのが原則です。




     「支払いの内容は、事務所の電気代だった」とくると・・・

 

      水道光熱費 50,000  / 仮払金 50,000

     


     「支払いの内容は、借金返済だった」とくると・・・


      借入金 50,000  / 仮払金 50,000



      それぞれ、こういう仕訳が行われます。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
簿記と経理を楽しく学ぶ会

【URL】http://keiri-jimu.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ブックマークに登録する

TwitterでつぶやくLismeトピックスに追加するはてなブックマークに追加del.icio.usに追加Buzzurlにブックマークニフティクリップに追加Yahoo!ブックマークに登録
My Yahoo!に追加Add to Google

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

登録/解除

メルマ!のおすすめメルマガ

  1. Japan on the Globe 国際派日本人養成講座

    最終発行日:
    2017/02/19
    読者数:
    13259人

    日本に元気と良識を。歴史・文化・政治・外交など、多方面の教養を毎週一話完結型でお届けします。3万8千部突破!

  2. 経営戦略考

    最終発行日:
    2017/02/20
    読者数:
    4474人

    第一線のコンサルタントが毎日、日経新聞の記事を題材として経営戦略の原理原則を解説します。経営者はもちろん、キャリアアップを狙うサラリーマン、OLの方は必読!毎日発行だから、話のネタ仕入れにも最適です。

  3. Office & VBA パーフェクトマスター

    最終発行日:
    2017/02/20
    読者数:
    5634人

    Excel・Access・Word等の今さら聞けない「疑問」、今すぐ知りたい「困った」、たちまち解決!のmoug(モーグ)がお送りする、関数初心者からVBA手練の方への+1テクニックメールマガジン!読めば納得の情報マガジンです。

  4. 宮崎正弘の国際ニュース・早読み

    最終発行日:
    2017/02/20
    読者数:
    23941人

     評論家の宮崎正弘が独自の情報網を駆使して世界のニュースの舞台裏を分析

  5. FP技能検定試験の出題傾向

    最終発行日:
    2017/02/20
    読者数:
    67人

    FP技能検定試験の過去問を、関連問題や関連サイトを提示しつつ、1問ずつ解説していきます。なお、バックナンバー、最新情報等は、発行者サイトでご確認いただけます。

発行者プロフィール