メンタルヘルス

うつの家族の会 みなと:「生きる目的は、幸せを体験する事」

うつのご家族自身にもケアが必要です。

そしてご家族が心身共に健康でいることが、うつご本人の回復にも役立ちます。

このメルマガで、情報や、楽しい話、役に立つ話をお送りしたいと思います。

みなとは、 「皆と」、の意味です。
どうぞお一人で悩まないでください。


全て表示する >

【まず一つの行動から変化が生まれます。】

2017/05/31

「いつになったら治るのか?」

「イライラ、だるい、やる気が出ない。」

「もしかして一生治らないのでは?」

と思ったこと、感じたことはありませんか?



私はうつになった当時は毎日こんな辛い感じでした。

そして辛いのは、ご本人だけではなく、ご家族も同じです。



でも、過中にいる方には信じられないかも知れませんが、

この辛い状況から抜け出すことは可能です。

私たちも実際にこのような状況から抜け出すことができました。



もし精神科に通院されているのであれば、

担当医に現在抱えている困った状況を伝えたら、どんな言葉が返って返事が来るでしょう?


もしご本人が伝えづらい場合には、

ご家族が一緒に診察室に入って代わりに伝えるも必要だと思います。



その結果、納得できなかたり、しばらく様子を見て変わらなければ転院や、

また他の療法をすぐにでも取り入れることが必要だと考えます。




更に加えて、ぜひ「みなと」のセミナーにも参加していただきたいのです。

●今ご自分の症状が、軽いのか、重いのか?どの辺りの位置にあるのかを知り、

●その上で改善のために今何をやれば良いのか? 何ができるのか?を理解することで

ご本人もご家族も気分が随分と楽になってくると思います。



「みなと」では、私たちが経験したことと、新たに学んだことを基に

うつご本人、ご家族にとってすぐに役立つ内容をセミナーでお伝えしています。

セミナーに参加していただくと、きっと気づきや発見があると思います。

まずご自身の状態に気づくことから、改善への突破口が見つかります。




毎日毎日、ご自分の症状と向き合い、楽しみも少ない生活を続けていると

治りたいと思う気持ちも、だんだんと薄れてくるのも確かです。

長期間うつの症状で悩んでいる方には、ここで1度立ち止まって考えていただきたいのです。


●今のままのやり方で本当に良いのか?

●いつになったら改善、回復できるの?

うつの症状を改善するには、精神科に通うことの他にもまだ色々とあります。

実際に「みなと」のセミナーに参加して、症状が改善された方はたくさんいらっしゃいます。


今、何をしたらいいのだろう?

そして、これからどうしたらいいのだろう?と迷っていらしたら、

ぜひ7月2日のセミナー:「他では聞けないうつ回復法」にご参加ください。



遠方の方でご参加が難しい方は、電話でのご相談をご活用ください。


まず一つ行動すると、変化が生まれます。


私自身も、ある専門家からの一言から行動を変えた結果、

完全にうつから卒業することができました。


うつから回復するのには、

ご自分だけの力では、なかなか難しいものです。

第三者の力を活用して、一日も早いうつからの回復を目指して下さい。




では、7月2日に会場でお目にかかれるのを楽しみにしています!































規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2009-07-08  
最終発行日:  
発行周期:週に1度  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。