メンタルヘルス

うつの家族の会 みなと:「生きる目的は、幸せを体験する事」

うつのご家族自身にもケアが必要です。

そしてご家族が心身共に健康でいることが、うつご本人の回復にも役立ちます。

このメルマガで、情報や、楽しい話、役に立つ話をお送りしたいと思います。

みなとは、 「皆と」、の意味です。
どうぞお一人で悩まないでください。


全て表示する >

【今日、何回笑いましたか? 慎重は○、深刻はブブーーーッ!!】

2017/02/05

さて、

「真剣はいいけれど、深刻はダメよ」

時々お目にかかる潜在意識の達人が、そうおっしゃってました。



なるほど、確かにそうですよね。



ある化粧品会社の調査では、

成人女性の1日の笑顔の回数は約13.3回、

一方子供の笑顔は1日約400回にもなるそうです。


子どもの方が、30倍も笑っているんですね。


そんなに、大人になると私たちは笑っていないんですね。





真剣に取り組むことはとても大切ですが、

それが、深刻になってしまうと、

目の前に起こっていることすら見えなくなってしまいます。




やっぱり「ふふふっ」とつい笑ってしまうような心の余裕は必要ですね。

その「ふふふっ」で肩の力がすっと抜けると、

別の見方が出来る様になって、

そうか!と 苦境からも脱出できる様に思います。



実際に、笑うことで「幸せホルモン」とも言われている脳内ホルモンのセロトニンが分泌されると

リラックスでき、

心が穏やかな状態になることでストレスから解放されることが科学的にも判っているそうです。




こんな写真くらいでは笑えないわ、とおっしゃる方は、

作り笑いでもOKです。



作り笑いでも構わないので、意識して笑いを続けて行くことで、

ウィルスや細菌、ガン細胞を破壊する免疫細胞、NK細胞(ナチュラルキラー細胞)が

増加することが報告されています。



ご自分がうつ、 そしてご家族がうつだったら、

意識しても、笑顔はなかなか作れないかも知れませんが、

笑いの効果を知った上で、

今日から一緒に、意識的にでも積極的に笑いを取り入れていきませんか.。




笑いで、苦境から脱出できて、

自分の体を守ることにもなるんですから(*^_^*)


















規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2009-07-08  
最終発行日:  
発行周期:週に1度  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。