メンタルヘルス

うつの家族の会 みなと:「生きる目的は、幸せを体験する事」

うつのご家族自身にもケアが必要です。

そしてご家族が心身共に健康でいることが、うつご本人の回復にも役立ちます。

このメルマガで、情報や、楽しい話、役に立つ話をお送りしたいと思います。

みなとは、 「皆と」、の意味です。
どうぞお一人で悩まないでください。


全て表示する >

【メルマガ:うつの家族の会 みなと】

2009/12/04

2009.12.03

                     
■ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ MINATO ** With ** MINATO ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄■
        
         ☆ うつの家族の会 みなとから皆様へ ☆       
■________________________________■

あっという間に師走。 毎年言っていますが、今年も早いですね!

今朝、NHKのディレクターの方からご連絡を頂いたので、
まずそちらから、ご報告、お知らせ差し上げたいと思います。

1. ひとつは、NHKスペシャルの本
「NHKスペシャル うつ病治療 常識が変わる」が好評で、今月ついに3版目が出る
ことになったそうです。 
番組中では放送仕切れなかった事も含め 新たに取材された事も多く
掲載されています。私たちの体験も176〜193ページにまとめて頂きました。

そして 一番うれしかったことは、あとがきの最後の最後に、
高橋アナウンサーが 私の言葉を書いてくださったことです。
これは 本当にお伝えしたかった事なので、取り上げてくださって、
本当に感激しました。

まだご覧になっていらっしゃらない方は、一度目を通していただけたらと思います。


2. 「NHKスペシャル うつ病治療 常識が変わる」は2/22に放送され、その後も
何回か再放送をされていますが、18日の深夜にまた再放送されます。
まだ時間は決まっていないそうですが、あとで時間はお知らせしたいと
思います。 

今日4日の読売新聞朝刊の一面に、 
そのNHKスペシャルに登場なさっていた杏林大学 田島先生のコメントが大きく
取り上げられていました。

再放送はもうないのですか?と尋ねられることが多かったので、
そういう方がいらしたら、お伝え願えたらうれしいです。


そして、私ごとですが、昨日3日は、亡くなった父の誕生日でした。
生きていてくれたら、一体何本のローソクが必要なのか、
判らなくなってきました。

計算したら、92歳でした! 


優しい叔父いちゃまと一緒でいいわね、と良く外を歩いていると言われたものです。 
父が入院中も、お孫さんがお世話をしてくれて、おじいちゃんは幸せね、と
声を良くかけられました。
もっと若いお父さんだったらいいのに、と小さいころずっと思っていました。

父に、可愛そうな事してましたね。

父が生まれてくれたから、今、私がここにいるんですよね。

だから いなくなっても、父の誕生日。心の中でお祝いしました。
そして、甘いもの好きは私たちは、ケーキを頂きました。

ブログにもアップした事が以前ありますが、
赤ちゃん誕生ミラクルストーリーと言うYOU TUBEがあったので、
もう一度ここでご紹介しておきます。
http://www.youtube.com/watch?gl=JP&hl=ja&v=Lu8WfHy3WoE
見ると、生まれて来たって事だけでも、奇跡なんだな、と思います。


最初から長くなりました。
師走に入りお忙しいと思いますが、お時間のある時にどうぞご覧ください。

┏━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┓
 I N D E X
┗━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┛
1. 12月5日(土)は 神奈川県立 芹香病院で、精神保健福祉士、臨床心理士  
  としてご活躍なさっている埜崎(のさき)健次先生に
  「うつからの脱出! 今できること」、と題してセミナーを開催します。


2. 11月29日に行われた、
  佐々木弘先生の「うつのためのサイモントン療法」、好評を頂きました。
  
  どんなものか良く判らないで 砂田さんが以前からいいって言うから
  参加しましたが、ホント行って良かったです。教えてくれてありがとう、  
    とメールが届きました。本当に皆さんに喜んでいただけて良かったです♪

 
3. NHKスペシャルの放映から10カ月。いろいろな出逢いがありました。
  薬学博士との出逢いも、NHKスペシャルからのご縁です。
  大切な情報が満載の薬についてのサイトをご紹介します。


そして、砂田から皆様へ。


 ♪♪♪━━━━━━━━━━━━♪♪♪━━━━━━━━━━━━♪♪♪

1. 12月5日(土)は 神奈川県立 芹香病院で、精神保健福祉士、臨床心理士  
    としてご活躍なさっている埜崎(のざき)健次先生に
  「うつからの脱出! 今できること」、と題してのセミナーを開催します。

11/25(水)の読売全国版朝刊の生活欄にも、いつものように告知記事を
載せていただいています。

日ごろ疑問に思っていても、
なかなか医師や専門家に質問する機会がない事に 判り易く答えて頂きます。

例えば、

1. 薬を減らして欲しいけれど、どうしたらいいの? 

2. セカンドオピニオンって どうやったらいいの? 

3. 紹介状って 中にどんな事がかいてあるの? 

4. 再就職する場合、うつだって言ってもいいの? 

5. 医師に、本人の事について 家族が尋ねたい時はどうしたらいいの? 

6. 入院すれば、誰でもすると早く治るの? 

7. 障害者手帳には どんなメリット、デメリットがあるの? 

8. うつが長引くと、本人と家族の関係が難しくなると言うけれどどうしたらいいの? 

9. 通院っていつまで続けたらいいの? 

10. 死にたい・・・、って言われたら 家族はどうしたらいいの? 


また後半には、根拠のない不安な気持ちを、安心して大丈夫!と思えるようになる、 
「セルフトレーニング」と、「問題解決技法」を教えて頂く予定です。 

正しい知識を持っていれば、むやみに不安に感じる事もなくなります。 

詳しくは、HPをご参照ください。http://utsu-minato.net/


埜崎先生とは、去年横浜で行われた「うつと社会復帰」と言う講演会でご一緒させて
頂きました。 埜崎先生は、社会復帰について、私は自分の体験をお話しました。
この時は 定員を超す125名以上の方がお集まりになって 
大変緊張したのを覚えています。 

その時にNHKのディレクターの方がみえていて、
今年2月のNHKスペシャルの番組に出してもらうきっかけになりました。
私には とても思い出に残る講演会です。

埜崎先生は、その後 いろいろと質問をお送りすると、お忙しいのに丁寧に
答えてくださったり、本当に熱心な優しい方です。

また、今年の夏にも、「うつと社会復帰」の講演会がありました。
その時は、神田東クリニック院長島 悟先生と 埜崎先生が それぞれ通院と
入院と、社会復帰について講演なさいました。

この時の埜崎先生のお話は大変判り易く、ぜひみなとでもお話を伺わせて
下さいとお願いしたのが 今回に繋がりました。

埜崎先生、今年は特に沢山の講演会やワークをなさっています。

5日当日には、今までなさっていらした講演会をふまえて、
中身の濃い2時間半になると私も今から期待しています。

前日ですが、まだお席に余裕がありますので、
どうぞタイミングのあう方、ぜひこの機会をご活用ください。
また 周りの関心のある方にもお知らせいただけたら 幸いです。
http://utsu-minato.net/


 ♪♪♪━━━━━━━━━━━━♪♪♪━━━━━━━━━━━━♪♪♪


2. 佐々木弘先生の「うつのためのサイモントン療法 Part2」好評に終わりま  
  した。 ご参加頂いた皆さま、ありがとうございました。


一つうれしいメールが届いているので、お知らせします。

「砂田さま、

こちらこそ、素晴らしいセミナー、ありがとうございました。

夫は、少し、いやかなり変わってきましたよ!

意識が支配していること。体は本来、健康な存在だと言うこと。

頭の中にすうっと入っていったようです。
自分から健康になろうと取り組み始めています。

サイモントン療法は回復の方向を差し示してくれたように感じます。
砂田夫妻にはなんとお礼を言ったらいいかわかりません。」

こんなに喜んでくださる方がいらっしゃると、
本当に 私たちの方が感謝です。
自信を持って お勧めしてきた甲斐がありました。


ブログに29日の事を書いていますので、ご覧下さいますようお願致します。

http://utsunokazokuminato.blog62.fc2.com/blog-entry-208.html

http://utsunokazokuminato.blog62.fc2.com/blog-entry-211.html

好評につき、来年からは本格的に連続シリーズで中身より濃くして
開催したいと思います。既に佐々木先生には快諾を頂戴しました!


 ♪♪♪━━━━━━━━━━━━♪♪♪━━━━━━━━━━━━♪♪♪


3. NHKスペシャルの放映から10カ月。いろいろな出逢いがありました。
  薬学博士との出逢いも、NHKスペシャルからのご縁です。
  大切な情報が満載の薬についてのサイトをご紹介します。

伴組をご覧になったメンタルヘルス総合研究所の久保田所長からの
ご紹介で 薬学博士の生田哲先生の講演を伺いました。
薬についての知らなかった内容が沢山で 大変驚きました。
http://www.mnh.co.jp/start.htm

その後に私が うつのご家族の事を話させて頂きましたが、
その話を聞いて下さった生田先生が、 そんなに家族も大変だとは
知りませんでした。HPを早速作って情報を発信しましょう、と
約束をして下さって、2か月ほどでHPを完成させて下さいました。

ぜひご自身が、そしてご家族が飲む薬や、毎日の栄養について
更に関心を持つために、ぜひ生田先生のHPをご覧になってみて下さい。

「よく食べ、よく動き、よく生きる、生田哲と学ぶ、脳と栄養の教室」、
略称「脳と栄養の教室」です。http://www.brainnutri.com/


毎週、こちらのHPでコラムを更新なさるそうです。
昨日更新されたコラム第3話は、「うつがこんなに増えたおもな原因は?」です。    
どうぞお気に入りに登録して、毎回チェックなさってください。


 ♪♪♪━━━━━━━━━━━━♪♪♪━━━━━━━━━━━━♪♪♪


そして、砂田から皆様へ。

今回も、お伝えしたい事が沢山で長くなりましたが、
ご覧いただけたでしょうか?

NHKでも12月1日が「いのちの日」と言う事で、
この1週間 いろんな番組があります。
http://www.nhk.or.jp/heart-net/mukiau/
4日今晩は22時から生放送があります。
いろいろな方の気持ちに寄り添えたら、そして 少しでも早くこういう番組がなくても
よくなったら、とそう思います。


最後に、つい最近、犬や猫の殺処分を0に近づけた熊本の取り組みを
知りました。

一番先に殺処分をされてしまうのは、小さな子犬だとご存知でしたか?
本当にこの問題は 心を痛めていましたが、
真っ向から立ち向かっている県があると知り、とても心強く思いました。
「できない」、と思うのではなく、「どうしたらできるか?」を 
考えるようにしたいと思いました。

そしてこの熊本県のやり方が広まっていくように協力したいと思います。

では、明日12/5に 代々木研修室でお目にかかれる方、お気をつけて
お越しください。

会議室を少しクリスマスらしくして、お待ちしています。


長くなりましたが、最後までご覧頂いてありがとうございました♪♪

砂田 くにえ


+++----------------------------------------------------------------+++

**残念ながら配信中止をご希望の際や、配信先変更をご希望の際には, 
こちらへへアクセスをして下さい⇒http://www.melma.com/backnumber_181517/

----------------------------------------------------------------------

Copyright (C)utsunokazokunokaiminato All rights reserved  
転載・引用は大歓迎です。その場合には、
ひと言「うつの家族の会 みなとのメルマガから」とお伝え願えますようお願い致します。

---------------- MINATO ** With ** MINATO------------------





規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2009-07-08  
最終発行日:  
発行周期:週に1度  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。