トップ > 学校・教育 > 生涯学習 > 超理論勉強法〜すべてを超えるために〜

超理論勉強法〜すべてを超えるために〜

RSS

謎とされていた"人の心"を解明した最新のファンクショナリズム心理学。"偉人の思考"を解き明かした最新の脳科学。これらが教える結論は‥。資格・語学・就職・入学・昇格試験等に限らず、あらゆる勉強の場で、「すべてを超える」ために必要なお話をします。



メルマガの登録・解除

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。


最新の記事リスト

  1. このメルマガは最新記事のみ表示されています

メルマガ情報

最終発行日:
2010-01-02
発行部数:
28
総発行部数:
21
創刊日:
2009-06-25
発行周期:
不定
Score!:
-点

**超理論

発行日: 01/02

「行動できない問題」

を解決する、具体的な
心理学メソッドをお話させて
いただきたいと思います。

さっそくなのですが、
まず、現代の心理学では、

人間を「関数」として扱っています。

※「関数」がわからない場合は、
もう少し読み進めていただきますと、
ご理解いただけると思います。

入力、出力の関係でみた場合、

人間を簡単に、以下のような式で
記述します。

-------------------

入力→( )→出力

-------------------

例えば、
「殴られて泣く人」、「殴られて怒る人」の
2人がいた場合、

-------------------

殴られる→( )→泣く

-------------------

殴られる→( )→怒る

-------------------

というようになります。

ここで興味深いことは、

殴られるいう"入力"は「全く同じ」で
あるにもかかわらず、

"出力"が違う、ということです。


「この違いは何か?」


の結論が、
「( )の中に入るモノの違い」
なのですが、この( )の中には、
「関数」が入ります。

ただ、その「関数」は簡単な関数ではなく、
コンピュータプログラミングのように、
関数が関数を呼び出すなど、

非常に複雑な動きをします。


「関数が関数を呼び出す」

というのは、簡単に例えると、

「ある感情がある感情を呼び出す」

ということです。

※そして、その結果、
最終的には1つの「出力」に行きつきます。

-------------------
例)

殴られる→((ある感情)
      ⇒(ある感情)
      ⇒(ある感情))→泣く

-------------------

また、

-------------------

入力→( )→出力

-------------------

の式からわかるように、


入力は全く同じでも、
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
( )の中身を「変化」させれば、
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
必然的に"出力"が「変化」します。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

つまり、入力を全く変えずに、
「以前とは違う行動」をする人に
なれる、

というのが、現在の心理学の見解です。

具体的なステップなのですが、
(ここからが、今回の本題です。)

「行動できない問題」を解決
するためには、

行動しようとすると

・「どのように感じるのか?」
・「どのような考えが頭に浮かぶのか?」

を「自分」で"知る"ことが
"非常"に大切です。

-------------------
例1)

行動しようとする→(めんどくさい)
        →行動できない

例2)

行動しようとする→(失敗が恐い)
        →行動できない

※( )の中身を「自分」で
知ることが非常に大切です。
-------------------

ここで覚えておいていただきたい
重要なことは、

たいていの場合、行動できない理由は、
「行動の結果の恐怖」
にある、ということです。

つまり、"多く"の場合は、
上の( )の中に「失敗が恐い」が
入る、ということです。

(なぜ、行動ができない"多く"の理由が
「行動の結果の恐怖」なのか、
については、

次回以降、お話させていただきたいと
思います)

重要なことは、
「行動できない問題」を解決する
ステップなのですが、

それは、

●ステップ1

・「行動の前」に浮かび上がる
"恐怖感"を、メモ帳等の紙に書き出す

例)失敗して自信をなくすのが恐い、
「結果」に対する他人の評価が恐い、
なんとなく嫌

※頭で考えるだけと、紙に書き出す
のとでは、改善効果がだいぶ違います。

●ステップ2

・その原因に対して、「なぜか?」
をさらに書きだす

例)昔失敗して嫌な経験をしたから、
理由はわからないけれどなんとなく

●ステップ3

・自分が「確信」できる原因が見つかった場合、
(多少効果が薄れますが、見つからなかった場合
はその状態で)

ロッキーのテーマ等を聞き、
気分を高揚させる。

⇒ http://www.youtube.com/watch?v=go9lXgTl5Lw&feature=PlayList&p=D33E78D82B28A6B4&index=0

※ここでの音楽は、「自分の気分が高揚するもの」
であればなんでも大丈夫です。

音楽に限らず、「昔の成功体験を思い出す」等、
「自分の気分が高揚するもの」であれば
"なんでも"大丈夫です。

●ステップ4

・その状態で行動してみる

●ステップ5

・「行動できた場合」は"今"の感情・精神状態を
記憶しておく

・「行動できなかった場合」は自分の気分が
高揚する何かを探しなおす(ステップ3に戻る)

●ステップ6

・次回以降、
「行動できた場合」はステップ7へ
「行動できなかった場合」は、ステップ3へ

●ステップ7

・「行動した成功体験」を蓄積させる

…………………………………


以上のステップを踏んでいただくことが
できれば、たいていの場合、行動できるように
なると思います。

また、このステップを「継続」
していただくことができれば、

30日程で、その行動を習慣化
できるようになると思います。

ぜひ、参考にしていただけますと、幸いです。

天沼裕作


---------------------------------------

メルマガ
「超理論勉強法〜すべてを超えるために〜」

の購読解除はこちらから

⇒ http://www.melma.com/backnumber_181227/

---------------------------------------

そのほか、
「こんな時の対処法」、や
「モチベーションアップの方法」、
「勉強方法」など、

何か具体的に「知りたいこと」、
「聞きたいこと」がありましたら

⇒ brain@brain-mind.sakura.ne.jp

まで、お気軽にご連絡いただけますと、
実はうれしいです。

※匿名大歓迎です。全力で
お答えさせていただきたいと思います。

ブックマークに登録する

TwitterでつぶやくLismeトピックスに追加するはてなブックマークに追加del.icio.usに追加Buzzurlにブックマークニフティクリップに追加Yahoo!ブックマークに登録
My Yahoo!に追加Add to Google

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

登録/解除

メルマ!のおすすめメルマガ

  1. バイク情報

    最終発行日:
    2009/10/27
    読者数:
    35人

    バイク全般に関する情報になります。現在はバイク保険の仕組みやメンテナンス情報のメールマガジンを発行していきたいと考えております。メンテナンス情報に関しては、工具について情報から配信をしていき、最終的にはバイク整備の詳しい情報のメールマガジンを考えております。

  2. Obeyポスター販売・買取情報

    最終発行日:
    2009/12/24
    読者数:
    24人

    Obey Giant(Shepard Fairey)に関する話題や、ポスターの新入荷情報をお伝えしていきます。

  3. 中国求人情報満載メルマガ〜あなたの就活にアテンドします!〜

    最終発行日:
    2011/07/06
    読者数:
    95人

    このメルマガは中国大連の人材紹介会社アテンドがお届けする中国求人情報です。 中国を舞台に活躍したいと考えている方々、また既に中国におられて転職を考えておられる方々、中国で留学中の方々などなど、中国で働くことにご興味がある方に有益な情報をお届けできればと考えております。

  4. エクリュのココロのままにHappyだより

    最終発行日:
    2015/01/12
    読者数:
    44人

    世田谷区池尻のヒーリングルームecru-エクリュ-を主宰するセラピストyumiがお届します。 満月ごとに行っている無料遠隔レイキヒーリングなど、愛と癒しをもたらすイベントのお知らせなどお伝えします☆

発行者プロフィール