時事・世論

裁判員ネットメールマガジン

市民の視点から、裁判員制度についてのあるべき姿とは何かを模索するメールマガジンです。

全て表示する >

【裁判員ネットメールマガジン】第47号:公開シンポジウム「裁判員の体験と心のケア」(4/19)開催

2015/04/18

Today's INDEX ---------------------------------------------------------
[1] お知らせ
・シンポジウム「裁判員の体験と心のケア」(4/19@青山学院大学)開催
-----------------------------------------------------------------------
こんにちは。裁判員ネット編集部の坂上です。
まず東日本大震災にて被災されたみなさまに、心よりお見舞い申し上げます。
また被災された方々の支援、被災地の復興に向けて日々懸命に活動されている
多くの皆さまに、改めて深く敬意を表します。

新年度がスタートしましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。
さて、今回は裁判員経験者ネットワークの主催するシンポジウム「裁判員の
体験と心のケア」についてのお知らせです。ぜひ下記をご覧ください。
http://www.saibanin.net/

─┬─────────────────────────────────
01│お知らせ
  │------------------------------------------------------------------
  │・公開シンポジウム「裁判員の体験と心のケア」4/19@青山学院大学
─┴─────────────────────────────────
◆公開シンポジウム「裁判員の体験と心のケア」を開催します。
裁判員経験者ネットワークは、裁判員の貴重な体験を市民全体で共有しつつ、
裁判員経験者の交流の場つくり、こころの負担の軽減にも役立てることを目的
として2010年に設立された組織です。
ネットワークでは、明治安田こころの健康財団研究助成研究プロジェクトの一
環として、また裁判員制度の改善と裁判員経験者の方々のこころの負担の軽減
を提言するために、裁判員経験者の皆さまへ、こころのケアに関するアンケー
トとヒアリングを実施してきました。

これらを踏まえ、来る4月19日(日)東京都渋谷区の青山学院大学にて、下記
公開シンポジウムが開催されます。
このシンポジウムではこれまでの調査活動の報告や、裁判員体験とこころの
ケアに関する議論が行われます。パネリストには裁判員経験者や臨床心理士、
法律家、研究者など多様なメンバーを予定しています。どなたでも自由にご
参加いただけます。ぜひ皆さまお誘いあわせのうえお越し下さい。
(裁判員ネットはこのイベントに協力しています)

◆開催概要
日時:2015年4月19日(日) 14:00〜17:00
場所:青山学院大学総研ビル(14号館) 11階 会議室19
※入場無料、事前申込不要
主催:裁判員経験者ネットワーク
内容:
第一部「レポート」アンケート、面談調査結果等の報告
第二部「パネルディスカッション」
 パネリスト:裁判員経験者、四宮啓(國學院大學・弁護士)、
 飯孝行(専修大学・法社会学)、臨床心理士
 司会:大城聡(弁護士)

◆URL
http://saibanin.net/updatearea/news/archives/2669

◆お問合わせ
裁判員経験者ネットワーク事務局まで
電子メール:info@(半角)saibanin-keiken.net



規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2009-06-05  
最終発行日:  
発行周期:月1回  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。