健康・家庭の医学

楽しく生きたい ヴィタ栄養食事療法

楽しく生きるための健康≪栄養食事療法≫をご案内するマガジンです。

全て表示する >

ヴィタ療法 どっちと言われても出来ない

2017/12/14

  皆様

【LS研究会】 ヴィタ研究所 木佐貫正人です。


 いつもご愛読いただきありがとうございます。

 皆様の栄養健康の情報提供をする

 ヴィタ研究所です。


 栄養健康に前向きの方に

 向いているメルマガです。


 尚 私が作っている栄養素食品は、

 栄養の種類と含有量、低添加物量など


 全ての配合がオリジナルバランスのため

 一般に使われているものとは

 大きく異なることがあります。


 混同されませんようご理解ください。


=□======================□=
 
〜*************************〜

   ヴィタ栄養食事療法について

〜*************************〜

■老けない ボケないのはどっち?

 プレジデント 1月1日号 

 「老けない ボケない 早死にしない」

 の記事参考 

 


 パン食と米食

 もちろん私は米食で

 それをおススメしています。



 米食の意義は日本人の腸内環境

 「腸が長めでその腸内細菌のこと」

 が日本人の食生活と深く関わります。


 長い歴史が物語っているいわれますが、、、



 でも最初 米はなかったので

 肉食となります。


 肉は毎日摂取できないので

 食べる日と食べられない日が出てきます。



 安定しない食生活は集団生活も

 不安定にしてきました。



 その後

 農業が発達し 米 野菜が

 普及し集団生活が安定してきました。



 しかし 米をご飯にはするけれども

 基本 おやつにはしない

 その理由の一つに腹持ちが

 パンよりずっと腹持ちする。



 それに対して

 パン食はすぐお腹が減るので

 何かをつまみやすいし 

 食べてしまう。



 菓子パンなどは代表的なおやつ

 となることからパン食は


 内容成分の糖の配合から

 言ってもどんどん

 ハイカロリーとなっていく様相です。



 そして現在

 米からパンへ流れていますが


 このパン食は本来は

 肉食の文化ですね。

 肉類食べてるかなー


 
■甘味には糖 脂肪があります。

■うまみはタンパク質の

 アミノ酸系が多いですね。



★そしてこの甘みは

 糖尿病や認知症との

 関係を言われています。



 認知症と糖の関係は深い。

 甘党の人に多い傾向が出ています。



 糖は陶酔感など快楽物質であり

 幸福感を生むと言われます

 スイーツが代表ですね。



 ストレスなどでそれを

 カバーするために


 スイーツを食べすぎてしまう

 今の時代多い問題点です


 

 他に快楽や陶酔感には

 タバコ アルコ−ルも

 同じことが言えます。



 食後のタバコ デザートは

 その点はメインが食事で

 残りの少しにデザートが タバコが

 あるのが普通の形。



★それをデザートを食べるために

 食事を抑えると言う

 本末転倒になると必要な栄養素が、

 
 摂れず 糖だけが摂り過ぎるという

 肥満や病気の温床となりやすい。



 またアルコールも飲みすぎれば

 食事が出来なくなり

 生命維持への危険度が

 増すということです。



★また違法薬物もありますね。

 これも食事が出来なくなるのが

 致命的な部分ですね。



■要は米食でもパン食でも

 食べ方次第ということになります。


 でもパン食は欧米を見ても

 わかるように肉類を

 食べると言うのが

 基本だと思われます。



 これを抜きにしてパン食を

 やってしまうと単なる糖の摂り過ぎ

 となりやすいことが出やすいのです。



 そしてこの糖の摂り過ぎを

 してしまうことが

 私たちには多いのです。



 問題はその後

 どう対応するか 

 対策を立てているかでしょう。



●運動をして糖を

 エネルギー化して消費する。


●糖の摂り過ぎによる体内での

 悪さを防ぐことをする。


●もう食べない、、、、


●食事を変える


 どれがいいですか?

 という話になるのですが


 これを止めて あれを

 するなんていうのは

 なかなか出来ない。


☆全部少しづつバランスよく

 やればいい、、、

 

 どれをどの程度日常生活にする

 その方法は色んな方法がありますけど、、、

 その方法は専門家に任せて

 もらうのが早道でしょう。


 もちろん 私に任せて

 もらっても大丈夫ですよ。
 


ではまた次回に

=□======================□=


  このお話は、私の独断と偏見が入る事があり、

  お役に立つかどうかはご自身でご判断下さい

  そしてその点をご了承のうえお読みください。


  健康 栄養関係の疑問や不満点などが

  ありましたらお気軽にご質問下さい。


  出来る範囲内でお答えしたいと思います。

  ご質問どんどんお聞かせ下さいませ。

  info@life-spp.com まで

 
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

■ヴィタ研究所の実践方法


  栄養食事療法や

  整体手技療法単独または併用にて

  身体の内側の問題、外側からの問題から

  身体を見極め対処する方法です。


  私は栄養療法専門会社との提携で

  治療の先生方(医師 柔整師 鍼灸師 整体師)、


  運動実業団、プロ選手達などへのご相談やご説明を

  23年間チーフインストラクターとして

  普及活動させていただきました。


  現在治療師、一般の方を中心に

  ヴィタ栄養食事療法を実践しています。


  URL  http://life-spp.jp   http://life-spp.com

   ブログ http://life-spp.jp/blogs/   

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 このメールマガジンの本文を掲載・転用は誤解を

 招きかねませんので著作権もあり、おやめ下さい。

   (Copyright  2011-2017  Y・kisanuki All Rights Reserved)

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2009-05-26  
最終発行日:  
発行周期:毎日  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。