ビジネス一般

ニュ−スと情報の館 三鈴舎マガジン

お仕事前の10分間、脳の活性化、仕事のやる気化にお役立てください。お客様や上司との話題作りにもご利用ください。

メルマガ情報

創刊日:2009-05-07  
最終発行日:2018-12-11  
発行周期:原則毎日  
Score!: - 点   

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

このメルマガは最新記事のみ公開されています。

三鈴舎『教師の長時間労働は改善されるのか』

2018/12/11


3864
"♪ (^^♪ ♪ (^^♪ ♪ (^^♪ ♪♪ (^^♪ ♪ (^^♪ ♪ (^^♪ ♪ ♪ (^^♪ ♪ 


      まぐまぐ! プレミアムガイド  〜おすすめ有料メルマガ情報〜

            ♪ (^^♪ ♪ (^^♪ ♪ (^^♪ ♪

              ビジネスソース≪あさペラ≫  

            ♪ (^^♪ ♪ (^^♪ ♪ (^^♪ ♪

⇒ ⇒ 今日のテーマは ⇒  ⇒


書類の訂正の仕方



……書類訂正の基本は、見えるように訂正する

……誰が何を訂正したか、後から分ること

……ミスをはっきりと正しく訂正する姿勢

……文字の訂正は定規で2本線を引く"""


                                                     平成30年1月1日 発刊


      ♪ (^^♪ ♪ (^^♪ ♪ (^^♪ ♪♪ (^^♪ ♪ (^^♪ 

       ビジネスソース≪あさペラ≫   

               毎月490円 税別
                              発行周期…月・水・金    
                              無料期間…登録申込月
                              配信システム…まぐまぐ
       
                   〈お申込みには「まぐまぐアカウント作成」(無料)が必要です〉

      ♪ (^^♪ ♪ (^^♪ ♪ (^^♪ ♪♪ (^^♪ ♪ (^^♪
   
こちらからサンプル記事へアクセスできます。
       http://www.mag2.com/sample/0001681627.htm
こちらはあさペラ登録ページです。
    http://www.mag2.com/m/0001681627.html


☆ ☆ 最近の ビジネスソース≪あさペラ≫  記事から ☆ ☆

◆ 書類の訂正の仕方

■商談や会議で図を使う

◆ アリには働きアリと働かないアリがいる



☆*..>     ☆*..>      ☆*..>☆*..>☆*..>☆*..>


              ≪≪<   三鈴舎   >≫≫         no,3864







 ≪『教師の長時間労働は改善されるのか』≫




今日は2018年12月11日火曜日です


今日の出合いを大切に温めてください。

3864

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

                           今日の目次


☆読む人 ☆書く人 ☆考える人

『教師の長時間労働は改善されるのか』


☆☆☆ヒラメキ☆☆☆ヒット☆☆☆きら☆☆☆

☆★会社は誰のものか☆★

〜 ひとふで書き 〜

▽ 〜民主党は伝統的に保護主義〜

▲ 〜トランプは下院で負けたが〜

*************************************************

☆*..> 読む人 ☆*..>書く人 ☆*..> 考える人 ☆*..>

『教師の長時間労働は改善されるのか』


" ある中学校教員(35歳)の1日。

 7時に出勤し、22時半に退勤。

 7時から30分間は朝学習や授業プリントの印刷。その後教室整備や情報交換に30分間。  

 16時40分以降は残業になる。雑務が延々と続く。部活動指導(35分間)、生徒指導報告書の作成(30)、教育委員会へのいじめ問題報告書の作成(35)など16種類の仕事がある。  

 翌朝3時半に起床して、今日の事業の準備にかかる。3〜4時間の睡眠しかとれない。 

 他の先生の実態も似たり寄ったり。

 所定勤務時間は8時10分から16時40分。先生の半数は7時30分には出勤している。 

 中学校がブラック職場になっている。

 異常な労働環境の原因は、「教員が増加していない」、「授業の負担が増えている」、「格差や貧困など学校が抱える問題が増えている」、「教員免許更新制が負担になっている」、「公立学校の教員が法律で例外的に残業代ゼロとされてきた」などだ。  

 それぞれの職場で先生も学校も改善への努力をしているが、抜本的に解決するには国の指導が必要だ。政府文科省が教師の長時間労働改善にどれだけ動いているだろうか。まだ何も見えない。  "


3864

☆*..> 読む人 ☆*..>書く人 ☆*..> 考える人 ☆*..>

     〜〜ご意見等は下記へお願いします〜〜


「一本のメルマガとの出会いは人生を変えるかもしれない」

*************************************************

                   ☆*..>   きょうのキ−ワ−ド   ☆*..>    

ステークホールダー ★ ☆教師の長時間労働 ★ ☆

☆★☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★☆★☆★ ☆★ ☆★ 


☆☆☆ヒラメキ☆☆☆ヒット☆☆☆きら★☆☆


☆★会社は誰のものか☆★

" 「会社は誰のものか」と問えば、会社は株主のものだ。

 「会社は誰のためにあるのか」との問いかけには、会社を取り巻くすべてのステークホールダーのために存在するであろう。 

 主なるステークホールダーは、顧客・仕入れ先・従業員・地域社会・株主だ。 

 この中で最も大切なのは従業員との関係ではないか。  

 会社とステークホールダーとの関係は従業員によって築かれる。よって従業員を大切にする経営が重要である。  "


☆★☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★☆★☆★ ☆★ ☆★ 

〜 ひとふで書き 〜

▽ 〜民主党は伝統的に保護主義〜

 民主党が下院で多数派となったことで、日米間の貿易問題が大きな問題に浮上するのではないか。 

 民主党は伝統的に保護主義的な性格が強い。 

 トランプ氏の米国第一主義に火を注ぎかねない。日本への通商圧力が緩むことはあるまい。"


▲ 〜トランプは下院で負けたが〜

 下院は民主党が多数はとなった。 

 トランプが下院を失ったのは痛手だが、たとえねじれにより政治が停滞しても、あの舌鋒で責任は民主党にあると訴え、再選にむ向けて支持者を引き付けるであろうとみる。

 そのうえ、上院で議席数を積み上げたのは自ら歴史的快挙と言って憚らない。 

 どこまでも強気で押す。決して弱気にならないトランプ流である。"


☆★☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★☆★☆★ ☆★ ☆★ 
3864
 当メ−ルマガジンの著作権は発行者、執筆者に帰属し、無断転載
 することを禁止します。
 各種コンテンツに転載する場合は、事前に小誌までご連絡ください。
 ★    
 本資料は、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたものです。
 有価証券の取引その他の取引の勧誘を目的としていません。 
 投資による損益はすべて読者ご自身に帰属いたします。
 投資に当たりましては正規の目論見書、説明書等をご覧いただき、

 最終的なご判断をお願いします。 
 本資料は、信頼できると判断した情報に作成していますが、
 その情報の正確性若しくは信頼性を保証しません。 
 また、情報が不完全な場合または要約されている場合もあります。
☆★☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★☆★☆★ ☆★ ☆★

 当メルマガへの【ご意見、お問い合わせ】はこちら
 ⇒  mmmk0045@yahoo.co.jp

☆★☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★☆★☆★ ☆★ ☆★

 《発行責任者》  

Independent  Contractor
Collabo ・E・ Business

2018年12月11日

最新のコメント

  • ようじゃ2010-07-08 19:12:40

    こんにちは。急にコメントしてすみません。

    大学の卒論で寄付の状況について調べようとしているんですが、なかなか資料を集められません。

    どのようにして、「日本は寄付が集まりにくい」という情報を得てるんですか??

  • 名無しさん2009-06-09 09:50:47

    勉強になります。これからも楽しみにしています。