健康・家庭の医学

症漢論【症状から漢方を論じる】のススメ

病気ではないけど、気になる症状ってありませんか?そのような症状が起こっている理由を漢方の理論に沿って解き明かしていきます。静岡県裾野市のよろず漢方薬局提供。

全て表示する >

【よろず漢方薬局メールマガジン】第429号(2017.1.11)

2017/01/11

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
   よろず漢方薬局メールマガジン(第429号 2017/1/11) 
    =症漢論【症状から漢方を論じる】のススメ=    
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

年が明けて10日が過ぎましたが、「胃腸の調子が悪い…」との相談が多くな
っています。楽しく美味しく食事をすることは健康にも良いと思いますが、
胃腸の弱い方はあとでしっぺ返しが来てしまうのでしょう。お腹を休めると
ともに、漢方でケアをすると回復が早いですよ。

==================================

より詳しく漢方や中医学を知りたい方はこちらもご覧ください。
よろず漢方薬局HPはこちら↓
http://yorozukanpo.com

==================================

○第429号目次

[症漢論【症状から漢方を論じる】のススメ]

[ミニ中医学知識]

[よろず漢方薬局からのお知らせ]

[よろず漢方HP更新情報]

--------------------------------------------------------------------

[症漢論【症状から漢方を考える】のススメ]

★目やにが多い★

朝起きた時などに気になる目やに。あまりきれいなものではありませんね。
とはいえ基本的に病気であることはなく、顔を洗うついでに取り除いておし
まいという方が多いのかもしれません。
もちろん結膜炎など、急性の目の炎症の際には目やにが増えますし、目が開
けられないほどの目やにであれば眼科の受診が必要です。しかし、慢性的で
量もそれほど多くない目やにであれば、薬を使うほどではないでしょう。

それでも「何となく気になる」という方は漢方的な対策を考えてもいいよう
に思います。また、たとえ放置しておくとしても、目やにが多い方は、どの
ような体質の可能性が高いか、知っておくべきと感じます。
勉強してみましょう。


…次号は「目やにが多い」について詳しく説明をいたします。

--------------------------------------------------------------------

[ミニ中医学知識]…中医学用語解説“「腎陽」(じんよう)”

五臓の一つ「腎」に備わる「陰陽」のうち、「陽」を「腎陽」と呼びます。
「腎」は生命力に関わる臓ですから、その「陽」は「陰」と共に生命活動の
源となります。

「腎陽」は根本的なエネルギーを支える役割を持つため、その不足は体を冷
やし、元気不足などの症状を生み出すこととなります。


--------------------------------------------------------------------

[よろず漢方薬局よりお知らせ]

●営業日のお知らせ●

1月は通常営業となり、日・月定休、10時から19時の営業となります。どう
ぞお気軽にご利用ください。


●お宝くじ配布中!●

新年恒例のお宝くじ。今年も1等は1万円の商品券(当店でのみ使用可)です
よ。1月31日まで、5000円ごとに1枚差し上げます。
当選番号の発表は2月1日。店内に貼りだしますので、それまでにくじをたく
さん集めて下さいね。

-------------------------------------------------------------------

[よろず漢方HP更新情報]

★コラム
「漢方的おススメ朝食」
http://yorozukanpo.com/contents/seikatsu/item002607.php
(1/05更新)

★ブログ
「伝統行事どんど焼き」
「ボーリングで爪が…」
「よろずだより第101号」
「おたからくじ」
http://yorozukanpo.com/yorozudayori/

--------------------------------------------------------------------

[編集後記]

先日テレビをつけたら春高バレーがやっていました。以前は春高と言えば、
春休みに見ていたものですが、最近はお正月に行っていたのですね…しかも
6年前から。
それはともかく、高校生の一生懸命な姿を見ると感動します。私がバレーボ
ールに熱中していた高校生の頃を思い出し、またやりたいなあとも思うので
すが、なかなか機会がなく、難しいですね。

==================================

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2009-04-29  
最終発行日:  
発行周期:1週間  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。