メンタルヘルス

【HearWill】心穏やかな毎日のために

心理カウンセリング・心理セラピーの側面から、子育てを応援する「HeartWill(ハートウィル)」です。

心理学セミナー情報、コラムなどを書いていきます。

コラム「心穏やかなこそだて」では、心理学・心理療法のミニ知識やケーススタディなどを書いています。

全て表示する >

【HearWill】心穏やかな毎日のために〜「You are OK」になるために〜

2010/04/12

----------------------------------------------------------------

 ■心穏やかなこそだて
 〜 vol.12  OKになるためのストローク2(「You are OK」になるために) 〜

 ----------------------------------------------------------------

 
 前回のメルマガでは、

 心が生きていくために必要としている「ストローク」、

 「その人の存在や価値を認めるための言動や働きかけ」
 についてお話ししました。


 今回は、
 子育てに直結する、「You are OK」になるためのストロークについて
 お話しいたします。

 メルマガの最後には、
 あなたが日常的に「You are OK」のストロークを与えているかを
 確認するチェックリストもありますので、
 チェックしてみてくださいね。


 「You are OK」のメッセージを
 子供に送ることは、
 子供たちの「I am OK」を育てることになり、

 存在価値に対する自信をはぐくむことにつながります。

 基本的構えが、
 「I am OK」か「I am NOT OK」かで

 人生は大きく変わります。

 人生の重要な局面に出くわしたとき、
 どの道を進むか。

 「失敗しても立ち直れる」か 「失敗したら立ち直れない」か、

 「自分らしく生きていける」か「いつも人の目を気にして生活する」か、

 極端な例では、

 「生きる」か「死ぬ」か

 ということにも関わってきます。



 では、どのようなストロークを与えるとよいのか?



 まずは、

 「見る・聞く・抱きしめる」

 です。


 相手の目を見て話し、
 相手の考えていることを聞く。
 そして相手を安心させる一番の特効薬は「抱きしめる」こと。

 子供でも大人でも同じ。


 こんなに簡単な行動の繰り返しで、
 相手がOKになれるのです。


 あなたは、どのくらい

 「見て・聞いて・抱きしめて」

 ますか?



 前置きはこのくらいにして、


 あなたが、日常的に「You are OK」を
 どのくらい送っているか、
 チェックリストを見てみましょう。

 お子様、ご主人、他のご家族、全員に対して
 チェックしてみてください♪



 □ 朝起きた時に、目を見てあいさつをする。

 □ 相手が何かに失敗したとき、失敗しても大丈夫よと伝える。

 □ 相手が危ない状況に出くわしたとき、
  「気をつけなさい」と怒るのではなく、
  「無事でよかった」と伝える。

 □ 帰宅したとき、「今日は何があってどう思ったのか」を聞く。

 □ 一日に三回以上スキンシップ(頭をなでる、手を握る、ハグをするなど)をとる。

 □ 一日の終わりには、相手をねぎらう言葉をかける。



 ■■ 1つ以下の人 ■■


 毎日、忙しくお過ごしなのでしょうか。
 少し相手へのプラスのストロークが不足しているようです。

 「家族を大事にしているということくらい、
  言わなくても分かっているだろう」
 と思っていても、

 実際「見る・聞く・抱きしめる」をされないと、
 「大切にされている」ことは実感しにくいものです。

 大切な家族が、生き生きと過ごせるように
 一つずつ、できることからはじめてみませんか?



 ■■ 2つ以上4つ以下の人 ■■


 ある程度プラスのストロークを送ることができていますが、
 もっともっとOKになることはできます!

 相手にプラスのストロークを与えたいけど
 イマイチ具体的にどうしていいかわからないときは、

 チェック項目のすべてを実行できるようになって
 OKな毎日を過ごしましょう!



 ■■ 5つの人 ■■


 素晴らしい!

 きっと、大切にされていることを実感して
 あなたの周りには笑顔があふれていることでしょう。
 これからもお続けになってください。


 次号は「OKになるためのストローク3(「I am OK」になるために)」
 をお送りいたします。

 お楽しみに!


規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2009-04-24  
最終発行日:  
発行周期:第2月曜日  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。