健康・家庭の医学

■薬剤師がひっそりと伝える、5分間健康マガジン■

このメールマガジンは薬剤師であるゆっきが みなさんに健康な体になってもらい幸せに 生活するのを応援するメルマガです!

メルマガ情報

創刊日:2009-04-18  
最終発行日:2012-11-19  
発行周期:週2〜3回  
Score!: 非表示   

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

このメルマガは最新記事のみ公開されています。

ウサギの糞のようにブリブリの便を出す効果がある栄養素とは?

2012/11/19

 ■目次■

▼自己紹介
▼メルマガ創刊にあたって
▼ウサギの糞のようにブリブリの便を出す効果がある栄養素とは?
▼編集後記


--------------------------------------------
           ▼自己紹介
--------------------------------------------

 ●名前   吉田 幸生
 ●血液型 A型
 ●年齢   31歳
 ●出身地 広島県
 ●趣味 スニーカー 服 音楽 サッカー
 ●経歴 平成17年 薬学部卒業
      同年   薬剤師免許取得
     3年間ドラッグストアに勤務
     その後4年間 調剤薬局勤務
 
-------------------------------------------------
      ▼メルマガ創刊にあたって   
-------------------------------------------------

はじめまして。吉田幸生です!メルマガに登録していただいてありがとうございます。

私は薬学部を卒業して、3年間ドラッグストア勤務して、その後4年間調剤薬局に
 
勤務しました。今までの経験を生かしてこのメルマガで読者のみなさんの健康の
 
悩みや、役立つ情報を配信していきたいと思いますのでよろしくおねがいします。


こんな題材を取り上げて欲しいとご要望等などがありましたら、どしどしメールください。

ちなみに健康と全く関係ないですが、スニーカーマニアなので

スニーカー好きな人いましたらよろしくお願いします(特にナイキ)

---------------------------------------------------------------
ウサギの糞のようにブリブリの便を出す効果がある栄養素とは?
---------------------------------------------------------------

■第6の栄養素である食物繊維

糖質、脂質、たんぱく質の3大栄養素にビタミン、ミネラルを

加えたものを5大栄養素と呼んでいます。

そして今注目されているのは食物繊維です。

6番目の栄養素と呼ぶくらいになっています。

食物繊維は特殊な栄養です。その特殊な点の一つは糖質(炭水化物)の

一種なのに胃や腸で消化、吸収されることがほとんどなく

エネルギーとして利用されることがないという点です。

食物繊維というとどうしてもキャベツやレタスのように筋が入ったものと思ってしまいます。

それも間違いではないのですが、厳密に言うと上に書いたように

胃や腸で消化、吸収がほとんどない栄養素ということになります。

食物繊維のイメージと言うと、便秘の解消ではないでしょうか。

糖尿病の人にとっての食物繊維の良い点は食後の血糖値の上昇を抑えてくれること。

糖質の一種にも関わらずエネルギーとして利用されることはほとんどないことなどです。

他にも血中のコレステロール値を下げる作用などもあります。

食物繊維は水に溶けやすい「水溶性食物繊維」と

水に溶けにくい「不溶性食物繊維」の2種類に分けることができます。

この2つはそれぞれ働きが少しずつ違うところもあります。

▼水溶性食物繊維 血糖値の上昇を抑える、血中コレステロール値を低下させる
         糖質の一種だが、エネルギー量としてはほとんどゼロと同じ

▼不溶性食物繊維 便秘の解消に役立つ
         糖質の一種だが、エネルギー量としてはほとんどゼロと同じ

水溶性食物繊維は納豆、ごぼう、玄米、ほうれん草などが挙げられます。

不溶性食物繊維は干ししいたけ 切り干し大根 おから とうもろこし

などが挙げられます。水溶性食物繊維はこんにゃく、海藻などに多く含まれています。

不溶性食物繊維はきのこ類や野菜などに多く含まれています。

食物繊維の作用はすごいと思ったことがあります。

私はお腹が緩い方なのですが、野菜不足なためにある日

一気に野菜を食べたことがあります。

その日のうちに緑がかった便がウサギの糞のように出てきました。

やっぱり食物繊維は便秘解消にはもってこいの食品だと実感しました。

食物繊維が血糖値の上昇を抑えてくるというのは、

イメージとしては分解されて本来なら吸収されるはずのブドウ糖を消化、

吸収されない食物繊維が包み込んで外にだしてくれるというイメージです。

ブドウ糖が腸で吸収されるのを阻害してくれる働きをしているということです。




--------------------------------------------------
           ▼編集後記
--------------------------------------------------

最近、めっきり寒くなってきましたね。風邪などひかれたりは

していないでしょうか。肌の乾燥対策はしておられるでしょうか。

女性にとっては大変な季節かもしれません。みかんを食べると

ビタミンCが摂れるので、風邪の予防にもなりますし、

肌にも良いと思います。「こたつでみかん」は冬の風物詩?

また、これからインフルエンザなども流行ってきますので

できることならワクチンを早めに受けておいた方がいいように

思います。

それでは、最後になりましたが皆さまの健康を心より

お祈りしております。



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
Copyright(C) 2012  yoshida yukio
※このメルマガの内容は著作権により保護されています。
 転送、転載、その他で使われる場合は、前もって連絡してくださいね。
 また、ご使用の際は、「〜が言うには・・・」という感じで、 
 出展を明らかにしてください。よろしくお願いします。
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

最新のコメント