雑学

勝ち神からの手紙

日本人として大切な文化・しきたり・習慣など、本来の意味を伝えます。日本が誇る伝統は日本人が最も大切にしなければなりません。

全て表示する >

「make it better」・・・2年後の君へ

2014/12/29

大安吉日に送る勝ち神からの手紙
  ====================================
  「make it better」・・・2年後の君へ
                   NO.347 2014年12月26日
  ====================================
 皆さんこんにちは。
今年最後の大安吉日です。読者の皆様一年間ありがとうございました。
お陰様で、今年最後の勝ち神からの手紙をお届けすることができました。

何かと一年を振り返ることが多くなる時期ですが、みなさんはどのように振り返っていますか?
今回は私の「一年の振り返り方」をご紹介します。
時間の流れがとても早く感じる昨今です。
その理由のひとつは、インターネットの出現によって、情報の届くスピードに革命が起きているからです。
世界中で起こっていることが、瞬時に自分のところに届くので、休む暇がないからです。
そのような環境の中では、自分の立っている位置がわからなくなってしまいがちです。
そうすると、「取り残されているのではないか?」という不安がいつも襲ってくるのです。

そこで、振り返りの「期間」を長くすることをお薦めします。
まずは2年です。
2年前の今日と、今年の今日を比べてみます。
すると・・・
2年前にはなかったことが、新しく生まれている
2年前にはあったことが、今はなくなっている
2年前にあったことが、どんどん変化している
・・・など、様々な変化に気が付きます。
一体この2年間に何があったんだろう。どんなきっかけから今のようになったのだろう・・・
と「ストーリー・物語」を追ってみます。
そうすると、「いろいろあったけれど、何とかやってこれている自分」に気がつくはずです。
どんなことがあっても、前を向いて行けば必ず開けてくる・・・これが人生だとわかります。

2年前の2012年は辰年です。
昇竜の背中に乗り続けてきた一年でした。
オリンピックも開催されています。
その年の最後の勝ち紙からの手紙(NO.226) を読み返してみました。

そこに書かれていたのは「ヘイ・ジュード」。
まさに、2年後の私に語りかけているようでした。
みなさんも、是非NO.226をお読みください。

では、一年の最後に、2年後の今日の「君」に向けた「ヘイ・ジュード」をお届けします。

「ヘイ・ジュード」(Hey Jude)
Hey jude, don't make it bad.          なあ、君 そんなに落ち込むなよ
Take a sad song and make it better.    悲しい出来事も、君の人生には必要なことさ
Remember to let her into your heart   そのためには、全てを「受け入れる」ことだよ
Then you can start to make it better.   その瞬間、すべてが好転し始めるよ

Hey jude, don't be afraid.              何があっても怖がってはだめだ
You were made to go out and get her.     行動を起こして奇跡を手に入れるんだ
The minute you let her under your skin,   変化を君の一部として受け入れてごらん
Then you begin to make it better.         とたんに、すべては好転するだろう
・・・・
・・・・
So let it out and let it in, hey jude, begin, 
You're waiting for someone to perform with. 
And don't you know that its just you, hey jude, you'll do, 
The movement you need is on your shoulder. 
さあ、夢を語ろう!さあ、始めよう!
幸せは待っていては、いつまでもやってこないよ
わかっているだろ、結局は君次第なんだよ
君の人生は自分でなんとかするしかない

Hey jude, don't make it bad. 
Take a sad song and make it better. 
Remember to let her under your skin, 
Then you’ll begin to make it 
Better better better better better better, oh. 
だからさ、そう悪く考えるなよ
悲しい歌だって、君自身がいい歌にするんだよ
その心根さえ持っていれば
君の周りのすべてが動き出す、
そして、どんどん昇りだす、どんどん昇る、昇る昇る・・・みんなが昇りだすんだよ!

では、よい年をお迎えください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
記事を読んだら、あなたの評価をつけてください。
評価は3段階で簡単にできますので、本メールの一番下からご参加ください!
___________________________________
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2009-04-14  
最終発行日:  
発行周期:大安吉日  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • 名無しさん2014/12/29

    先生 一年間ありがとうございました。来年もよろしくお願いいたします。三宅