雑学

勝ち神からの手紙

日本人として大切な文化・しきたり・習慣など、本来の意味を伝えます。日本が誇る伝統は日本人が最も大切にしなければなりません。

全て表示する >

make it better・・・今年の振り返り

2013/12/27

大安吉日に送る勝ち神からの手紙
  ====================================
    make it better・・・今年の振り返り
                    NO.286 2013年12月27日
  ====================================
 皆さんこんにちは
今年60回目の「勝ち神の手紙」をお届けします。
振り返ってみれば、今年も色々なことがありましたが、今ここでこの手紙をお届けできていることに素直に感謝したいと思います。

生きていくことがどんどん難しいと感じる現代の世の中です。
もっとシンプルに生きたいと思っても、時代の進歩はなかなかそうなりません。
なぜそうなるんだろう・・・
今年を振り返りながら、考えてみました。

「難しい」と感じる理由のひとつが「選択肢が多い」ことです。
情報のシャワーを浴びているので、自分の意思に関係なく、新しい情報が飛び込んできます。
その結果起こる現象は、「不安」です。
未来に対する不安です。
これからどうなるんだろう・・・
これからどうすればいいんだろう・・・
様々な選択肢によって心が迷い、不安定になります。

考えてみれば、「まだ何も起こっていない」のに、イメージの中では、事件を想定して、心の中で発生させているのです。

自分だけ遅れているんじゃないか・・・という恐怖感も起こります。
結果、早く、早く・・・と、やりたいこと、やるべきことを急ぎます。

そのために起こることは、「スケジュール管理」という化け物です。
時間をコントロールしようと思えば思うほど、時間に支配されます。
そもそも、「時間」とは「天の時」。予測不可能です。
人間が支配し、コントロールできるものではないのに、時間管理を学べば、コントロールできると思ってしまう。

一時間先に何が起こるのか・・・さえもコントロールできない人間が、明日のことをコントロールできるわけではありません。
この季節、書店にはスケジュール手帳が並びます。
どんなに優れた手帳も、人間が生み出したものですから、コントロールは出来ません。

「スケジュール」や「時間」をコントロールするのではなく、本当にコントロールしなければならないのは、「自分の心」です。

自分の心をコントロールするためには、「今」を全力で生きることです。
この先に起こることを想定したり、企んだりするのではなく、自分が「よい」と思ったことをただ行動するのみ・・・です。
企んで行動したことは、たいていその通りにはなりません。
その通りにならないと、怒り、失望、不安だけが生まれます。
そもそも、うまくいかない、思うとおりにいかないのが、「人生」という「時」の正体なのですから。

昨年の最後の勝ち神の手紙は、「ヘイ・ジュード」(Hey Jude)でした。
今年日本に来日し大きな話題となった、ポール・マッカートニーの歌うビートルズの名曲です。
改めて、この名曲を聴くたびに、新たな歌詞が浮かんでくるのは不思議です。
一年間で、少しは進歩できた・・・と感じる嬉しい瞬間です。

Take a sad song and make it better. 
(何があっても、きっとよくなる・・・)
そしてそれは・・・
you'll do, 
(君の行動次第で、何でも変わる・・・結局、自分次第なんだよ)
どうすればいいか・・・って?
Then you’ll begin to make it 
(出来ないことは何もない!さあ、奇跡を起こそう!一歩を踏み出そう!)

昨年12月31日にお送りした勝ち神の手紙では、この曲を「一年の振り返り」のための曲として紹介しました。

皆さんの今年の振り返りは如何ですか?
make it better!!!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
記事を読んだら、あなたの評価をつけてください。
評価は3段階で簡単にできますので、本メールの一番下からご参加ください!
___________________________________
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2009-04-14  
最終発行日:  
発行周期:大安吉日  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • 名無しさん2013/12/29

    京都の植松です。

    今年の振り返り・・・それは素晴らしい物でした。



    5月の早朝の電話から鴨川をどりに急きょ行くことに。

    そして、わけのわからない手ぬぐい。

    そして、ネットで検索。

    勝神さまからの手紙。

    神様から逆方向から知らされました。

    その瞬間から、幸せになりました。



    どうして?どうして?

    有り難い。有り難い。

    こんなこと私だけ?

    不思議は沢山あります。



    不安は・・・

    このメルマガによって無くなります。

    そして、『福分けの行』により、より不安が無くなります。



    福分けで気持ちが豊かになり、自分を褒めたくなります。

    今までは、なんで?自分は・・・・。

    と思うような事だらけでしたが変わりました。

    お陰様です。

    本当にメルマガを配信してくださってありがとうございました。

    昨年は5月からの配信でした。



    午年は新年から読めます。

    なんて、素晴らしい一年になることでしょう。

    幸い、京都市に住んでいるのですから。

    京都市に住んでいること自体、神様に感謝すべきなんですね。



    50歳から学びに入りましたが手遅れではありません。

    これから、家族も増えます。



    本当に有難うございました。



    どこの神様が?

    ご先祖様?

    どなたのおかげでしょうね。

    わかるものなら、知りたいです。(*^_^*)



    来年もよろしくお願いいたします。

    午年の息子が午年です。

    24歳になります。

    有り難い事です。



    では。失礼いたします。