生活の知恵

見慣れた世界に “小窓” を開けて …

♪目にする景色がほんのり変わるメールマガジン。
4月29日最新号は 【 [155] 『題なし』が台なしに … 】

全て表示する >

[141] 2016 あけまして …

2016/01/01

□ =================================================== □
          アクアタック研究室 - 片岡 章
          mail magazine - 141  2016/1/1

          【 2016 あけまして … 】

□ =================================================== □


あけまして おめでとうございます。

当メルマガ、しばらくお休みしておりましたが、
あまりご無沙汰してもいけないので、
ここらでお便りしておきます。


               ☆    ☆    ☆


波動測定なるものを始めて24年。
アクアタック研究室となってからは、
この1月で丸19年を迎えます。

その間、ご利用くださったみなさまのお陰で、
測定やレポートのスタイルも、かなり充実し整備されてきました。
これで満足、というにはまだ遠いですが、
現在、ここまでしている測定者は皆無かと思います(手前味噌 …)。

ひとまず一段落。 あらためて、感謝申し上げます。


さて、そうなりますと、次のステップです。
測定以前の

    見えないけれども大切なもの

そこを照らしていく、という課題に取り掛かりました。

以前より、仕事のたびに勉強不足を痛感させられていたのですが、
ようやく、そちらに時間を割(さ)く余裕ができたわけです。
また、その時間をより増やすためにも、
これまでのメルマガは、8月で一旦休止にしておりました。


    で、具体的には何をするの?

その話は、山ほどあって長くなるので控えます。

ただ、“見えないもの” といっても、
宇宙連合や霊界にアクセスしようというのではありません。
もとより、私にそんな能力はありませんし、
そちらの達人はすでにおられますから。

それに、これからは、

    ひとりひとりが
    自分のアタマで考え 自分の足で歩く時代

でなければならないと思うのです。
笛を吹く人に黙ってついていくのではなく、
参考にはしつつも、自分の判断、自分の責任で動く、
それでこそ道が開ける、
そういう時代です。
“団体行動” の段階は終わったのです。

その点、不思議系能力のない私が自力で得たものは、
どのような方にも共有していただけるはずですし、
みなさん流のアレンジで応用もしていただけるはずです。


そういった成果を、
ご依頼のお仕事に乗せて、
お尋ねへの返答として、
あるいはメルマガにして、
反映させていければと思います。

もっとも、実がひとつ生(な)るにも時間を要します。
なので、忘れたころにぽつんとお届けするくらいかもしれませんが、
まずは、確定申告の済んだ3月頃に、このメルマガで、と考えております。


今年1年が、みなさまにとってよい日々となりますように。


====================================================================
お読みくださっている皆様、ありがとうございます。
当メルマガ、切り口は毎回変わりますが、底辺には一貫した流れがあります。
そのあたりを ほんのり♪ とでも感じ取っていただければありがたいです。
141号より、少しスタイルを変えて再開しております(不定期発行)。

■ バックナンバー一覧 : http://www.aquatack.com/home/writings_list.html
■ コメント・お返事一覧 : http://www.melma.com/backnumber_179959/

◎ 発行人 : アクアタック研究室/片岡 章
          url : http://www.aquatack.com
          e-mail : aquatack@msc.biglobe.ne.jp
◎ 登録・解約は、http://www.melma.com/backnumber_179959/
====================================================================

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2009-04-07  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 97 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。