生活の知恵

見慣れた世界に “小窓” を開けて …

♪目にする景色がほんのり変わるメールマガジン。
4月29日最新号は 【 [155] 『題なし』が台なしに … 】

全て表示する >

[136] 愛の五寸釘

2015/06/15

□ =================================================== □
            アクアタック研究室 - 片岡 章
            mail magazine - 136  2015/6/15

            【 愛の五寸釘 】

□ =================================================== □


ビートたけしさんのコントに、こんなのがありました。

    数人が集まって、呪いの儀式をやっています。
    ひとりが、壁のわら人形に五寸釘を打ちます。

    しばらくすると、相手から電話がかかってきました。

    「いやー、助かりましたよー。
      ちょうどツボに当たってましてね、
      お陰様で元気になりました (^ ^) 」

    お礼の電話。
    一同、ズッコケます。


               ☆    ☆    ☆


◎ 交通事故からのプレゼント

知っている方ふたりが、交通事故に遭(あ)いました。
でも、わるいことばかりではなかったようです。

そのひとりは、
停(と)まっている車の横を自転車で通る時、
目の前で突然ドアが開いて、
それを乗り越えるように飛ばされました。

ところが、
そのせいで首の具合がよくなり、
さらには、出た慰謝料が、
当時予定していた引越しの費用そっくりそのままでした。

もうひとりは、
原付バイクに乗っていて後ろからぶつけられたのですが、
耳がよく聞こえるようになったとのこと。
しかも、仕事へ行く途中だったので、
労災が適用されたそうです。


◎ いい/わるい は分けられない

わたしたちは、物事を いい/わるい に分けたがります。
でも、それは人間の都合。
真実とはまた別のモノサシです。

たとえば、発酵と腐敗。
どちらも、“微生物による分解” という、おなじ出来事です。
それを、
人間に都合がよければ発酵と呼び、
都合がわるければ腐敗と呼んでいるにすぎません。

病気も、ただわるいことばかりではありません。
病気になったおかげで、
体を休めることができたり、
生き方を考えることができたりします。

事実そのものには “いい” も “わるい” もありません。
ただ起きるべきことが起きているだけです。
そこに貼られた “いい/わるい” の評価は、
あくまでも、人間の目線からの解釈です。


もっと話を大きくします。

    人の命は尊い
    だから、人を殺すのはわるいこと

といいますが、
蚊にいわせれば、こうなります。

    冗談じゃありませんぜ
    人を殺(や)るのはいいけど
    蚊を殺っちゃあいかんでしょ

どっちが “正しい” のでしょうか?

わたしたちが普段考えている “いい/わるい” は、
正確にいえば、

    人間にとって都合が いい/わるい

でしかないのです。

では、
宇宙にとってどうなのか、
神様にとってどうなのか ――

そこは、
人間の都合で見ているうちはわかりません。


====================================================================
お読みくださっている皆様、ありがとうございます。
当メルマガ、切り口は毎回変わりますが、底辺には一貫した流れがあります。
そのあたりを ほんのり♪ とでも感じ取っていただければありがたいです。
毎月1日と15日、月2回発行です。

■ バックナンバー一覧 : http://www.aquatack.com/home/writings_list.html
■ コメント・お返事一覧 : http://www.melma.com/backnumber_179959/

◎ 発行人 : アクアタック研究室/片岡 章
          url : http://www.aquatack.com
          e-mail : aquatack@msc.biglobe.ne.jp
◎ 登録・解約は、http://www.melma.com/backnumber_179959/
====================================================================

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2009-04-07  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 97 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。